MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

愛知県

愛知県のグルメ記事一覧

表示順:
名古屋郊外で昔からのれんを掲げる寿司店といえば、ネタもシャリも大きく、シャリの味付けがやや甘めというイメージが強い。 そんななか、一宮市にある『楽山』は、寿司と割烹を二本柱にして営業する、名古屋からも多くの客が訪れる注目店なのである……。
更新: 2019-04-18 10:53:54
とんかつで忘れてならないのが名古屋の味噌かつ。味噌にくぐらせたものをイメージされる方が多いかもしれませんが、実はそればかりではないのです。現地ライターが放つ魂の叫びを聞け!「これがホントの味噌かつだ」
更新: 2018-12-18 18:30:00
グルメライターが名古屋のとんかつ店[㐂らくや]を実食レポート。ホテル内の日本料理店などで修業した店主の浅野将典さんが開店させた。「熟成ひれかつ定食」(1700円)は、低温熟成させた愛知県産の銘柄豚、あいぽーくを使用。[住所]愛知県名古屋市中区富士見町11-15
更新: 2018-12-04 15:58:51
グルメライターが名古屋 中村区役所駅のとんかつ店[とんかつオゼキ 本店]を実食レポート。昭和24年創業の老舗洋食店『とんかつオゼキ 本店』。油で揚げず、約3cmの分厚い鉄板でカリッと焼き上げた“焼きとんかつ”が名物だ。[住所]愛知県名古屋市中村区名楽町1-6
更新: 2018-12-04 16:01:59
グルメライターが名古屋のとんかつ店[名代とんかつ 八千代 味清]を実食レポート。大正、昭和とその名を馳せた『ステーキハウス 八千代』で修業した先代が昭和37年に名古屋市中村区に開店。現在は二代目店主の高杉満さんが腕を振るう。[住所]愛知県名古屋市中村区稲葉地本通2-9-1 [TEL]052-412-0568
更新: 2018-12-04 16:14:07
出張先での楽しみといえば、美味しいご当地メシ。各エリアを知り尽くした調査員たちがとっておきのお店を選び出しました!手羽先や味噌カツ、地酒や地魚など名古屋の旨いものをとくとご覧あれ!
更新: 2018-04-16 12:59:27
豪華なことで知られる愛知県のモーニング。なかでも尾張西部にある一宮市は発祥の地といわれ、県内でも群を抜くゴージャスさ。そんな一宮の秀逸モーニングをとくとご覧あれ!
更新: 2018-04-02 12:09:05
[cafe merneige(メールネージュ)] モーニングのグルメ記事と写真のページ。オープン以来、ずっと「フレンチトーストのモーニング」(400円※ドリンク代のみ)が店の名物。フレンチトーストはパンを玉子液に漬け込まず、焼く際に表面だけをサッと浸すスタイル。
更新: 2018-09-14 12:01:54
せんい団地の喫茶店「とらカフェ」のモーニングに関するグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。和食の板前だった店主の川又新さんが昨年4月に開店させた。洋風と和風あわせて全9種が揃うモーニングのなかでも料理旅館の朝食をイメージした「和惣菜モーニング」が人気だ。[住所]愛知県一宮市せんい2-9-3
更新: 2018-10-12 09:08:05
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt