MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

赤羽グルメ

赤羽グルメのグルメ記事一覧

表示順:
別記事で“光り物”で大きく紹介している『銚子丸』だが、「サーモンにも絶対の自信があります」と胸を張る。自慢の「オーロラサーモン」は本場・ノルウェーでも最高品質と評判の「レロイ社」から空輸。
ハンバーグにピラフ、プリンアラモード……ズラリと並ぶ昔ながらの喫茶メニューに大興奮! あれもこれも目移りするも、まずは定番のナポリタンをおすすめしたい。
 精肉卸会社に勤めた経験を持つ店主が昨年開業した焼肉店。抜群の目利きで仕入れるのはA5黒毛和牛の中でも力強い風味を持ち、なおかつ程よくサシが入った腕や背中などの赤身部位だ。
 店主・五十嵐さんは、東日暮里にかつてあった広東料理の超人気店『艇家』を営んでいた。諸事情あって閉店後、心機一転ここ赤羽で香港料理をベースにした、つまみとワインの店を開いたのは一昨年のこと。
 赤羽生まれ、赤羽育ちの店主・三林さんが作るのは、旬の食材を使用し、手間ひまかけた家庭的な料理だ。定番として用意する刺身の他に、野菜の煮物や自家製トマトソースのパスタまで、和洋問わず日替わりで用意する。
 熊本・阿蘇の牧場から仕入れる馬肉を使った料理が目白押し。馬刺しはビンタ(ほほ肉)やバラひも(あばら骨の間の部位)などの稀少部位を含めた11種類がメニューに並び、それぞれに異なる風味や味わいを楽しめる。
赤羽の「肉処 香月」では赤坂や八重洲の有名店で腕を磨いた店主が作る肉料理のコースを、古民家を改築した風情ある店内で楽しめる。[住所]東京都北区赤羽西1-27-6 [TEL]03-6454-3774
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt