MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
[閉店]Roast One(南国料理/渋谷)

[閉店]Roast One(南国料理/渋谷)

日本とジャマイカ、メキシコ、さらにアメリカで磨いた腕で勝負。本場仕込みのジャークチキン、テクスメクス風味でオリジナルのケイジャンチキンが名物。

(手前)ジューシーな「ジャークチキン」(1/2)1660円。メキシコのチリソース・チポトレを使う「チラキーレス」730円。

【閉店】Roast One
宇田川町

本場仕込みのジャークチキン、テクスメクス風味でオリジナルのケイジャンチキンが名物。ジャマイカ、ハワイなどの南国料理を、多種揃うクラフトビール(730円~)や樽生スパークリングワイン(540円~)とともに楽しみたい。

【閉店】Roast One
宇田川町

東京都渋谷区宇田川町37-12マサゴビル地下1階 ☎03-6804-8292 [営]17時~24時(23時LO) [休]火 [席]21席 ※8月17日〜20日は休み

電話番号 03-6804-8292
2015年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
[キャラヴァン・サライ包] おすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。牛でも豚でもなく、羊肉でないと満たされない夜がある。その欲望を忠実に満たしてくれるのが、こちらのアフガニスタン料理。
更新: 2018-09-17 11:21:12
「ロス・バルバドス」はコンゴ共和国の音楽に魅せられ、何度も足を運んだ店主が腕を振るう。料理はアフリカ大陸の各地域に加え、アラブなど周辺関係諸国の味が混合された、クレオール料理ともいえる珍しい美味が揃う。アルコールも豊富。[アクセス]JR渋谷駅徒歩8分 ※ランチタイム有
更新: 2018-08-30 16:25:40
最新の投稿
2017年春、中央線の高架沿いに出現した「高円寺アパートメント」。1階には6つの個性的な店が軒を連ねる。
更新: 2019-04-19 12:00:00
肉の専門店『万世』が手がけるラーメン屋のパーコー麺だ。むっちり弾力があって食べ応え充分なパーコーに、あっさりしつつもコクのあるスープ、プレーンな感じのラーメンがやけに合う。
更新: 2019-04-18 14:55:41
こんな店を待っていた! と思わせる新星が登場した。一見オシャレな立ち呑みだが、奥にはカウンターやテーブル席もあり、ゆっくりくつろげる。
更新: 2019-04-18 12:00:00
天王寺区の桃谷といえば、区役所や警察署、それに総合病院までが密集する閑静な住宅街。 ここに地元民に愛される洋食屋がポツンとある。 その名も「ボナンザ」。 マスコミ初登場の老舗洋食屋でオープンして約40年が経つそうだ……。
更新: 2019-04-17 16:05:00
明治21年に上野に誕生し、
喫茶店の原点と言われた
「可否茶館」。そこには書棚やビリヤード台が備えられていたという。
更新: 2019-04-17 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt