MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
「和菓子薫風」の和菓子と日本酒のマリアージュ(和菓子/千駄木)

「和菓子薫風」の和菓子と日本酒のマリアージュ(和菓子/千駄木)

「和菓子薫風 (わがしくんぷう ) 」の店主のつくださちこさんの作る菓子は、皆になじみのある和菓子をたくみにアレンジしたもの。店内ではこのような菓子と共に、日本酒(540円)を合わせて楽しむことができる。[交]地下鉄千代田線千駄木駅1番出口から徒歩2分

和菓子薫風(最寄駅:千駄木駅)

たとえば写真の「寒天ぜんざい」は寒天と粒あんに甘夏のピールとジャスミン茶のシロップを添えており、粒あんにさわやかな風味を加えて個性を出している。店内ではこのような菓子と共に、日本酒(540円)を合わせて楽しむことができる。

寒天ぜんざい
540円

甘夏の風味とほろりと崩れる寒天の食感が心地よい一品。フルーティで酸の切れがいい酒が合う

吉乃友
540円

スパイス羊羹
540円

白あんにコリアンダーシードやカルダモン、オレンジピール、3種のドライフルーツなどを入れた蒸し羊羹。フルーティな香りと甘酸っぱい風味の酒と好相性だ

たかちよ
540円

和菓子薫風
千駄木

東京都文京区千駄木2-24-5 ☎03-3824-3131 [営]13時半~20時、土・日13時半〜19時 [休]月、火、土日不定休 [席]テーブル 8席×1卓 計8席/全席禁煙/カード不可/予約応相談/サなし [交]地下鉄千代田線千駄木駅1番出口から徒歩2分

電話番号 03-3824-3131
2016年7月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
フルーツパルフェやパンケーキ、フルーツサンドなどで旬のフルーツを存分にいただける果物専門店。写真は朝11時まで提供しているモーニング。
更新: 2018-12-03 14:45:11
夜パフェ専門店 Parfaiteria beL(パフェテリア ベル)/スイーツ/渋谷|飲みの〆といえば、麺やご飯。しかし、札幌の街は違う。なんと、パフェを食べるのだ。
更新: 2018-05-31 12:00:00
下町うまいもん散歩 柴又特集掲載店。『男はつらいよ』の1~4作まで、実際に映画の撮影で使用され、現在建物自体は新しくなっているが、当時の階段は今もまだ残っているお店。 店内で食べる草団子は350円。
更新: 2018-02-27 18:00:00
“スペールフルッタ”という店名は、イタリア語で「偉大な果実」という意味。そのまま食べて美味しい旬の果物を、店内の工房で手間ひまをかけてジェラートにしている。
更新: 2018-02-15 22:00:00
最新の投稿
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-03-20 12:00:00
吉祥寺の街をカオスに巻き込む花見シーズンがやってきました。 今年も店を求めて路頭に迷う人々が多そうです……。 桜のシーズンの井の頭公園はとても美しいですが、実は公園には謎なものがけっこうあります。今回は、そこにフォーカスしてみたいと思います……。
更新: 2019-03-19 16:05:00
グルメ雑誌「おとなの週末」の人気コラム「おいしい往復書簡」掲載店舗。マッキー牧本が関東でおすすめする担々麺をご紹介。姉妹でお店をきりもり。辛さの際立つ料理も多いなかで、どこかほっとするアットホームさが漂うお店だ
更新: 2019-03-19 11:31:58
「まともな料理が食べられるバー」を標榜するのは伊達じゃない! 100円の廉価なおつまみから、オードブル、パスタに本格的な中華、極めつけは日替わりでネタの変わるにぎり寿司(ネタには本格的に返しが!!)までメニューにのぼり、カクテルも本格的なオリジナルかつ無敵感満載のバー!
更新: 2019-03-18 18:00:00
谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。
更新: 2019-03-18 16:05:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt