MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
銀ブラの途中で立ち寄りたい!プチ贅沢な甘味処&カフェ おすすめ4店

銀ブラの途中で立ち寄りたい!プチ贅沢な甘味処&カフェ おすすめ4店

銀座でショッピングや食事を楽しんだら、ちょっと一息つきたくなるものです。カフェや甘味処でスイーツや甘味とともに、美味しいコーヒーや紅茶、お茶を飲んで、プチ贅沢な時間を過ごしましょう。 撮影/小島昇(林屋新兵衛)、西㟢進也(リールギンザ)  取材/白石あづさ

コストパフォーマンスの良さを 基準に和洋カフェを徹底調査

銀ブラ帰りに優雅にティータイムをしたいけれど、気になるのはお値段。

そこでカフェ&甘味処を編集・戎(以下・戎)とライター・白石(以下・白)が徹底調査。コスパのよい店、悪い店を語ります。

白「この間、ぶらっと入ったカフェで、お茶が1500円! 震えました」

戎「銀座あるあるですね。入り口に値段がない店は気をつけないと」

白「入り口はごく普通だったんです。デートで行くならありですが、サル柄のTシャツ着て肉のハナマサのビニール袋を持ってたので、かなり浮きました」

戎「サルじゃ浮くでしょう……」

白「以来、銀座では店の入り口で値段と雰囲気をスマホで調べてから入ります」

戎「コスパが悪くても『ザギンだからね』で済まされる街ですから。今回も“銀座価格”の店、ありましたよね?」

白「ビルの最上階にできた『C』は、雰囲気はいいけれど、味は普通で、小さいサンドイッチが2000円弱。ドリンク付きで約2500円は高いなあ」





戎「少々値は張りますが、『林屋新兵衛』『リール・ギンザ』は納得の味とサービスでしたね」

【閉店】林屋新兵衛

林屋新兵衛特製あんみつ1450円
抹茶 天下の昔 1800円

白「そういえば、パフェとあんみつ、半分こにしようと言ったのに、戎さんはひと口しかくれませんでしたよね」


リール ギンザ

マンゴープリン 1100円※デザートセットは2100円(オリジナルコーヒーor紅茶各種)

戎「白石さんもマンゴープリン、ひとりで食ったじゃないですか!」


白「旨いものは、人にあげたくないです。」





白「2015年グランドオープンした『アンリ・シャルパンティエ』も安定の味でしたね。」

パラディ・フレーズ 1600円

目の前で焼いてくれる定番のクレープ・シュゼットや季節のフルーツを使ったスイーツのほか、1階のブティックで売られているケーキも食べられる。

白「パフォーマンスも楽しく、味も美味しい」




戎「ところで、外国人客が多いからか、銀座には和カフェが増えていますけど、大手の和菓子店が出した『B』は和と洋を中途半端に融合させようとして、ややくどい味になってたなあ」

白「ええ、奇をてらわなくても、そこの和菓子は十分美味しいのに。」





白「その点、東銀座にできた『茶CAFE 竹若』は値段も手頃で、飽きのこないスイーツが多く、通ってしまいそう」


お茶と和菓子のセット 抹茶 葵印中之白 1200円

七代松江藩主・松平不昧公が命名した抹茶。渋みと甘味のバランスが絶妙。季節の和菓子が付く






戎「歌舞伎座周辺にはお手頃なカフェが多いですよね。

『cafe634』もチェーンカフェ並みの値段でコーヒーやマフィンも絶品だし、

『甘味よしや』は、ここ銀座?と思うほど下町っぽくホッとします」

cafe634

キャラメルバナナ&マフィン 290円
バナナとホワイトチョコのクッキー 190円
セレクトコーヒー 530円

焼き立ての香りが香ばしいマフィンの味は日替わり


甘味よしや

抹茶セット 600円

店主が休日に自作した“抹茶台”で丁寧に立ててくれる抹茶は渋みが少なく優しい味。


白「ところてんが旨い!でもなぜかひと口で私にくれましたよね?」

戎「関西ではところてんは甘いんですよ!酸っぱいことに衝撃で……」

白「えっ、関西と関東で味が違うんだ!?」





白「まとめると銀座のカフェは多少、値が張っても美味しいものが食べたいならこの店、ひとりで手頃にくつろぎたいならココ、と目的に合わせて選ぶべし。

要はコスパが合えば満足できるのです」

今回の記事の店舗情報

【閉店】CHA CAFE BAR 銀座 林屋新兵衛

リール ギンザ

アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ

【閉店】茶CAFE 竹若

cafe634

甘味よしや

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
表参道には、常に話題になるような、はやりのインスタ映えする人気グルメがたくさん揃っています!ここでは和食・中華・カフェなどの様々なジャンルから、コスパも考慮し、絶対に訪れるべき7店をご紹介します♪【料理写真あり】
更新: 2019-06-05 15:03:19
東京駅でおすすめしたいカフェはたくさんあります!その中でも朝早く7時頃から夜遅く22時頃まで利用でき、スイーツも美味しいお店などをまとめました!料理写真、最寄り改札口からの徒歩時間、営業時間、定休日の情報も載っています。
更新: 2019-05-17 14:00:00
今回は、グルメライターが実際に食べ歩いて見つけた、恵比寿のぜひおすすめしたい絶品ラーメンを厳選してご紹介します。夜まで営業しているお店もご紹介しているので、シメの一杯としてもおすすめ!どのお店も必見です!
更新: 2019-05-07 11:09:12
池袋サンシャインシティ60通りの一角にある高いビルに囲まれたグルメ楽園「栄町通り」は、戦後の飲み屋街の雰囲気を残した80mほどの一本道。小規模ながらも、老舗から個性的な新店までさまざまな店があって面白い。
更新: 2019-04-17 12:11:04
錦糸町エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。ラーメン、カレー、ホットケーキ、寿司、うどん、ハンバーグなど、ランチにもディナーにも行きたくなる色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。
更新: 2019-01-15 18:30:00
最新の投稿
実は、誰にも頼まれていないが、ここ3年くらいずっと吉祥寺で追っている案件がある。 それは幻のジャーマンレモンパイである。 調査対象は、アトレ吉祥寺に入っているバームクーヘンでおなじみの『J』。 欧文の綴りのイメージが違うんだけど、1文字目の音は「ユ」ね……。
更新: 2019-06-26 16:00:00
中野にある老舗が2018年2月にオープンさせた新店。炭火の焼き台の前に立つのはこの道40年のベテラン職人、森川さんだ。
更新: 2019-06-26 13:37:36
そのビジュアルは、ローストビーフ丼というよりユッケ丼!? 実力店が軒を連ねる神楽坂で、予約困難な人気焼肉店が打ち出すランチの名物メニューだ。
更新: 2019-06-26 13:28:48
名古屋めしのなかでもイマイチ注目度の低いきしめんを見つめ直そうと、地元で昔から営んでいる店を食べ歩くようになり、その旨さに驚愕したお店のうちの1軒が、今回紹介する愛知県西春日井郡豊山町にある『みのや』だ……。
更新: 2019-06-24 16:00:00
浜名湖産天然うなぎから、共水うなぎに変えたのは約14年前。「力強い旨みが衝撃的で、タレに三河のたまり醤油を足すことにしたくらいです」と店主の伊藤正樹さん。
更新: 2019-06-26 13:40:32

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt