MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
あきた美彩館|滋味深い比内地鶏に夢中!(郷土料理/品川)

あきた美彩館|滋味深い比内地鶏に夢中!(郷土料理/品川)

秋田のアンテナショップ「あきた美彩館」。きりたんぽ鍋や稲庭うどんなど、秋田の郷土料理を楽しめる定食が充実。平日、数量限定で登場する地鶏親子丼は品切れ必至の人気丼。[交]JRほか品川駅高輪口から徒歩3分 ※ランチタイム有

あきた美彩館(最寄駅:品川駅)

きりたんぽ鍋や稲庭うどんなど、秋田の郷土料理を楽しめる定食が充実。平日、数量限定で登場する地鶏親子丼は品切れ必至の人気丼。

比内地鶏丼
1320円

ササミからモモ、胸肉まで地鶏の部位を味わえる人気No.1の「比内地鶏丼」1320円(土日祝価格。うどん、味噌汁付。/平日はうどん無し1080円〜)。

比内地鶏の唐揚げ
950円

胸肉をふんわり揚げた「比内地鶏の唐揚げ」

あきた美彩館の店舗情報

■あきた美彩館
[住所]東京都港区高輪4-10-8 ウィング高輪west-Ⅲ1階
[TEL]03-5447-1010
[営]11時~15時LO、17時~23時(22時15分LO)
[休]元日 全72席 分煙(ランチ禁煙)/カード可/予約可(土・日・祝ランチはコースのみ)/サなし
[交]JRほか品川駅高輪口から徒歩3分 ※ランチタイム有

電話番号 03-5447-1010
2015年10月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
芳醇な旨みのスープで食す博多風水炊きと宮崎の郷土料理・かご焼きを看板に、2018年5月にオープンした。使用するのは千葉県産の水郷赤鶏。
新潟県のアンテナショップ『表参道・新潟館ネスパス』に新たにオープンした立ち飲みスペース。ここがなかなかおもしろい。
麦焼酎の発祥といわれる壱岐焼酎。大麦2に対し米麹1の割合で仕込まれ、スッキリと飲みやすいものからウイスキーを思わせるものまで多種多様だ。
宮崎の焼酎を常時50種ほどを揃え、おすすめはクラッシュアイスでいただくロック。宮崎焼酎の魅力は、芋をはじめ、麦、蕎麦、栗、トウモロコシなど豊富な原料があること。
 日本で一番人口の少ない村・青ヶ島。約160人のうち10人が杜氏という、呑んべえにとって魅惑的な東京の秘境だ。
今年9月で開店40周年を迎えた同店。エキゾチックな雰囲気の店内でいただく医食同源のネパール料理が評判で、中でも名物がこのヒマラヤ鍋だ。
自社のパンと共に都内の名ベーカリーの品を揃え、パンのセレクトショップとしても営業するベーカリーカフェ。パンマニア憧れの品が一同に集まるので、パン好きならば一度は足を運びたいと言われる店だ。
今回はパスタについてのお話。なので、紹介する商品が必ずしもベストな選択ではないかもしれないけれど、「ダイエット中の炭水化物はパスタもおすすめですよ〜」、「パスタを選ぶときはここに注意しましょう!」といった話をしますので、ぜひ参考にしてください。
969views 脱メタボ
和食の安在さん、イタリアンの中澤さん。このふたりがキッチンから得意技を繰り出す、ちょっと個性的な店だ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt