MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
エッグアンドスプーマ|新宿の特製オムレツとオムリゾットが人気の店(カフェ/新宿)

エッグアンドスプーマ|新宿の特製オムレツとオムリゾットが人気の店(カフェ/新宿)

メレンゲが入ったふわっふわで繊細な口当たりの特製オムレツとオムリゾットが人気の店。オムレツには「スパイスカレー」など、5種類の個性あふれるソースを選択。※ランチタイム有

エッグアンドスプーマ(最寄駅:新宿駅)

チキン南蛮やハンバーグなど5タイプの鶏料理(1380円〜)を選び、プレートで提供される。ランチはドリンクが300円とお得だ。

特製ふわふわオムレツプレート(グリルチキン、鶏グラスソース)
1380円

エッグアンドスプーマ

東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 ☎03-6273-0255 [営]11時〜23時(22時LO、ランチは17時まで)  [休]施設に準ずる [交通アクセス]JR新宿駅から徒歩1分

電話番号 03-6273-0255
2016年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
 改札の内側と外側のそれぞれから利用でき、全62席と席数が多いことが大きな特長。たっぷりの野菜を使った写真の「ガッパオ」のほか、サラダやサンドイッチなどフードが充実。
鎌倉駅前で51年間。地元でずっと愛されているサイフォン・コーヒーと美味しい軽食。
スキー場として有名な湯沢高原だが、オフシーズンも大賑わいだ。展望のいいウッドデッキと『雲の上のカフェ』が昨年オープン。
山頂駅の2階にある『志賀高原クランペットカフェ』へ。暖炉に大きなソファ、サッカーゲームまであり、イギリスの家庭に招かれたかのようだ。
地上1900メートルの清里テラスにリフトで10分。秩父連峰や富士山、南アルプスが見渡せるおしゃれなウッドデッキがあるとは聞いていたが、まさか酒樽ほどの大きな丸いソファベッドをいくつも並べたザ・高原リゾートが出現しているとは思ってもみなかった。
フルーツブランデーは果物から造られるヨーロッパの蒸留酒だが、日本では認知度の低い存在。世界的にも専門バーはほとんどないという。
創業は戦後間もなく。料亭からはじまり40年ほど前から、関西風うどんすきを出しはじめた。色とりどりの具材は、鶏肉、ハマグリ、湯葉、練り物、野菜など約20種類。
三軒茶屋のすずらん通り沿いにあるバー。3階はオーセンティックなバーだが、2階はクラフトジンを中心としたボタニカル・バーで、雰囲気も接客もカジュアル。
一歩入れば"榎本劇場"の始まりである。音楽は寿司屋らしからぬジャズ。目の前で活きエビを捌いて握るなどカウンターで熟練の技を魅せるのは店の主、榎本さんだ。軽妙な語りも加わり客の気分を盛り上げてくれる。
2016年に開業するや、『ミシュランガイド東京』で、2018、2019一ツ星を獲得した南俊郎シェフの店。テイクアウトで点心や中国茶を販売。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt