MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
オヤジのコンビニ食ダイエット(1) 糖質をカットするダイエットに、最強すぎるローソンの「ブランパン」

オヤジのコンビニ食ダイエット(1) 糖質をカットするダイエットに、最強すぎるローソンの「ブランパン」

コンビニ食品と立ち食いそばを食べ続け、約1年で14キロ痩せた自分(40代・男)が真っ先に紹介したかったのが、このローソンの「ブランパン」。何がスゴイって、糖質がとにかく少ないのだ!

糖質を大幅カットできる! オヤジでなくても ダイエットに最強すぎるパン

 コンビニ食品と立ち食いそばを食べ続け、それでも約1年で14キロ痩せた自分(40代・男)が真っ先に紹介したかったのが、このローソンの「ブランパン」。何がスゴイって、糖質がとにかく少ないのだ! おにぎり1個の糖質が35グラムほどあるのに、ブランパンは1個2.2グラム。自分は糖質制限でダイエットしていたにもかかわらず、朝食の立ち食いそば(天ぷらトッピングあり)がやめられず、糖質量の帳尻合わせとして昼食にブランパンを利用していた。しかも食物繊維が1袋で11.4グラムもあって腹持ちが良く、ダイエットの天敵である便秘も予防できる。ほんとにメタボ対策に最強のパンだと自信をもってすすめられるけど、唯一欠点をあげるとすれば味が…ちょっと…淡泊すぎるかな。もっちり食感でほんのり甘味があってマズくはないんだけど、こってりラーメンが好きだった自分は、慣れるまで少し時間がかかりました……。

「ブランパン(2個入)」税込125円

栄養成分はダイエットフードとして超ハイスペック! 味は淡泊と書いたけど、トーストしたり、ハムやレタスをサンドするなど、ひと手間でおいしくアレンジできる。

「ブランのチキンカレーパン」税込180円
「ブランのハム&マヨネーズパン(2個入)」税込150円

「ブランの〜」というネーミングで多彩なバリエーションを展開。メタボ対策としては、あくまで普通のブランパンがおすすめだけど、味はこっちの方が圧倒的にうまい!

「ブランのパンケーキ」税込140円
「ブランのあんぱん」税込165円
「大豆粉とブランのしっとりロール」税込135円

スイーツがわりに食べられる甘いものもある。おすすめは食物繊維が18.3グラムもある、あんぱん。小ぶりだけど粒あんがたっぷりで、低糖質とは思えないほどの食べ応え!

太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
「お母さん食堂」はファミリーマートが2017年9月から展開している惣菜のブランド。 現在では総菜に加えて冷凍食品も豊富にラインナップされ、自分も酒のつまみを買うときによく利用している。 今回はこの「お母さん食堂」の商品から、ダイエット中にも食べられそうな総菜を3品セレクトしてみた。
更新: 2019-10-10 16:00:00
今回は冷凍食品。 メリットがたくさんある冷凍食品のなかで、自分が酒のつまみとしてよく買っているのがセブンイレブンの「ぶ厚いお好み焼」だ。 お好み焼のイメージって小麦粉たっぷりで炭水化物のかたまりって感じがするんだけど、まず糖質が約35グラムと、おにぎり1個分程度しかない。 その上で、食物繊維が5グラム以上もあるのだ……。
更新: 2019-09-26 16:03:00
この連載でも何度か取り上げてきたコンビニの焼き魚。 さんまやサバなどの青魚は、DHAやEPAといった良質な脂質や、必須アミノ酸をバランス良く含んだ良質なタンパク質が摂れる、ダイエットむきの食材だ。 というわけで今回は、秋の味覚として人気の「さんまの塩焼き」を紹介する。
更新: 2019-09-12 16:01:00
セブンイレブンから、“低糖質で食物繊維たっぷり”のパスタサラダが登場したので紹介します。 野菜がたくさん入っていて、主な炭水化物であるパスタには「糖質30%オフ麺」を使用。 しかもダイエットの強い味方である食物繊維が11グラム以上も入っている。 味もかなりいいのでおすすめ!
更新: 2019-08-26 16:55:00
長かった梅雨が明けたと思えば、恐ろしく暑い真夏がやってきた!  夏になるとアイスが食べたくなるが、ダイエット中はなるべく低糖質&低カロリーなものを選びたい!  ということで……まぁ、アイスではないんだけど、解凍しないでアイスのように食べても冷たくておいしいということで、セブンの冷凍フルーツをおすすめします。
更新: 2019-08-13 12:00:00
最新の投稿
穴場店は都心よりも郊外にある、というのが私の持論。ってことで、またまた穴場店を見つけてしまった。 今年7月、名古屋市北部に隣接する北名古屋市にオープンした『うなぎの中庄』がそれだ。ここは創業90余年の老舗うなぎ卸問屋『中庄商店』の直営店。 ゆえに、確かな目利きで仕入れたうなぎには絶対の自信を持っている……。
更新: 2019-10-17 15:55:00
世の中的な流行なのか、吉祥寺だけの現象なのか不明ですが、ここ1~2年、マニアックなジャンルの食べ物を扱う専門店が増えている傾向にあります。 好きな人にはたまらんなぁ、という感じの店が増えているのですが、今回、私が推すのは「ごはんもの」。いや、今回に限らず、ごはんものは一生推していこうと思ってますけどね……。
更新: 2019-10-17 15:55:00
消費税が10%に上がり、仕事が終わってもまっすぐ帰宅。 家で飲むという方が増えたのではなかろうか。せっかくの家飲み、いつもより“いいお酒”でのんびりと過ごしたい。その思いに応えてくれるウイスキーが登場した。
更新: 2019-10-17 15:00:00
開けた室堂には、数か所の山小屋や池をめぐる散策路が整備されているが、目指すは日本一高所にある天然温泉『みくりが池温泉』だ。泊まり客でなくても入浴や食事が楽しめる。
更新: 2019-10-17 12:00:00
新宿から近く、人気のエリア「高円寺」で、雑誌「おとなの週末」のグルメライターが実際に食べ歩いて見つけた絶品ランチの中から、おすすめ店を厳選してご紹介!お昼の時間帯にしか食べられないメニューや、安いと評判のコスパがいい定食もありますよ♪
更新: 2019-10-17 11:16:19

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt