綺麗に盛られたジビエをワイルドに食べるべし(居酒屋/新宿歌舞伎町)

綺麗に盛られたジビエをワイルドに食べるべし(居酒屋/新宿歌舞伎町)

炉とマタギ 新宿店では日本でも定着してきたジビエを、マタギのスタイルで食べさせてくれる店。炉端でじっくりと焼かれた猪、鹿、鴨、兎たちは、噛みしめるほどにその肉の繊維の間から自然の滋養がほとばしり、食べるそばからナチュラルなパワーが体をみなぎってくるのがわかる。


炉とマタギ 新宿店(最寄駅:新宿駅)

マタギ発祥の地・秋田の食材を取り入れた料理にも心踊る。シビエ以外の料理も酒も豊富なので、ジビエ好きならずとも、ぜひ足を運んでほしい。

三獣奏 (写真は兔、鴨、鹿) 2030円

三種のジビエが一皿で味わえる、超おすすめの品。アルプスの岩塩でシンプルに食すも、麦味噌でコッテリ食べるもお好みで

馬刺し盛合わせ 2138円

ドライアイスの煙に包まれて登場する馬刺しは、フィレ、赤身、コウネ(タテガミ)、中トロの4種

新潟県魚沼直送 川魚 1058円

“原始焼”と呼ばれる、塔のように積まれた炭の横で40分という時間をかけて丁寧に焼かれる川魚も必食だ

炉とマタギ 新宿店

東京都新宿区歌舞伎町1-6-3 石塚ビル6階 ☎03-6233-9396 [営]17時~23時半(22時半LO、金・土・祝前~翌5時) [休]無休 [席]カウンター6席、4席×6卓、6席×1卓(以上、半個室)、8席×1卓、座敷16席、 計60席/全席喫煙可/カード可/サなし、お通し378円 [交]JR山手線ほか新宿駅東口から徒歩5分

電話番号 03-6233-9396

炉とマタギ 新宿店(居酒屋/新宿歌舞伎町)

https://matomeshi.jp/articles/1638

炉とマタギ 新宿店では日本でも定着してきたジビエを、マタギのスタイルで食べさせてくれる店。炉端でじっくりと焼かれた猪、鹿、鴨、兎たちは、噛みしめるほどにその肉の繊維の間から自然の滋養がほとばしり、食べるそばからナチュラルなパワーが体をみなぎってくるのがわかる。

2016年9月号発売時点の情報です。

炉とマタギ 新宿店(居酒屋/新宿歌舞伎町)

https://matomeshi.jp/articles/1638

炉とマタギ 新宿店では日本でも定着してきたジビエを、マタギのスタイルで食べさせてくれる店。炉端でじっくりと焼かれた猪、鹿、鴨、兎たちは、噛みしめるほどにその肉の繊維の間から自然の滋養がほとばしり、食べるそばからナチュラルなパワーが体をみなぎってくるのがわかる。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


ほっとする味わいの家庭料理と日本酒に舌鼓|ごはん処 為御菜(居酒屋/東京)

ほっとする味わいの家庭料理と日本酒に舌鼓|ごはん処 為御菜(居酒屋/東京)

「女将のいる東京駅の隠れ家」が店のコンセプト。宮大工が作ったという店内は、一枚板のコの字カウンターが印象的。


ザ・穴場!!西新宿の居酒屋行くなら、この4軒!

ザ・穴場!!西新宿の居酒屋行くなら、この4軒!

働く大人の旨メシ地帯に実力派が続々!「西側といえば高層ビルばかり」というイメージがありますが、ビルの足元は、界隈で働くサラリーマンの胃袋を支えるグルメ激戦区。その中でも今回、私ライター林匠子が集中調査をしたのは新宿駅の西口!


歌舞伎町でがっつりと旨い肉ならここ!肉料理が美味しいおすすめ5店

歌舞伎町でがっつりと旨い肉ならここ!肉料理が美味しいおすすめ5店

歌舞伎町は“うま肉”店へ!欲望のエリアはこれで決まり!アジア一の歓楽街・歌舞伎町。人々の欲望を満たさんと実に様々な店がひしめいている。そんな街で食べるべきはやはり、肉しかない。がっつりと旨い肉を食べて今夜の、明日への活力を得るべきなのである。新店から老舗まで、肉料理の美味しい店を揃えつつ、肉体の癒しの場も紹介する。


行列続々!新宿駅の本当に美味しい!わざわざ行きたいおすすめモーニング4店

行列続々!新宿駅の本当に美味しい!わざわざ行きたいおすすめモーニング4店

覆面調査員は見た!行列続々!!朝食を新宿駅で食べるならここ! 新宿駅から直結のビルや地下街には多くの飲食店が集まっています。 アクセスの良さはもちろん、使い勝手も抜群。しかし、どこが美味しいのかわかりにくいものです。そこで、編集部スタッフが歩いて食べて本当にいいモーニングの店を見つけてきました!


名物の「富士山盛り」”天高くウニ肥ゆる”ネタの大きさに驚愕|沼津港 新宿本店(寿司/新宿)

名物の「富士山盛り」”天高くウニ肥ゆる”ネタの大きさに驚愕|沼津港 新宿本店(寿司/新宿)

「沼津港 新宿本店」では90円の皿からあるが、本日入荷のおすすめネタは一皿340円~520円(取材時)と少し豪華めの価格帯。ただし各ネタの大きさはとにかく威勢よし!


最新の投稿


カクテルがシロップ!おとなのかき氷(コラム:口福三味)

カクテルがシロップ!おとなのかき氷(コラム:口福三味)

おとなの週末で連載中の人気コラム「美味しい食の研究所 口福三味(こうふくざんまい)」。美味しい食を求めて、漫画家ラズウェル細木さんが実際に『食の実験』に挑戦。テーマにちなんだプチ情報やさっと作れる超簡単おつまみレシピもご紹介。今回のテーマは『カクテルがシロップ!おとなのかき氷』。


ブレイク必須の牛串!東京都内の牛串おすすめ厳選5店

ブレイク必須の牛串!東京都内の牛串おすすめ厳選5店

串もんといえば、鶏や豚のイメージが強いですが、牛肉にも串料理はあるんです。焼き加減がバッチリで、いろんな部位も食べられる。焼肉よりも手軽な、ブレイク必至の牛串。東京都内のおすすめ三ツ星店をギューッとお届けします。二ツ星店もご紹介!


大阪ローカル穴場メシ情報[17] 未開拓の三国の住宅街にひっそりと佇む居酒屋で、ホテル仕込みのオムライスと出会った!

大阪ローカル穴場メシ情報[17] 未開拓の三国の住宅街にひっそりと佇む居酒屋で、ホテル仕込みのオムライスと出会った!

新大阪駅から足を伸ばすこと徒歩20分。阪急三国駅界隈は、下町っぽさを残す、大阪でも未開拓エリア。近年はマンション建設が大幅に増えたことで、町が一気に様変わりし始めているが、まだまだ昔の情緒を残す居酒屋も少なくない。そんなエリアで、旨いオムライスと出会った……。


東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

散策の合間に、老舗のカフェでひと休み。江戸文化が薫る日本橋は今も昔も美味しい店が集まっています。品格あるこの街の風情にしっくりと馴染むのは、何といっても和のお店。暑い夏、東京の日本橋で涼むのにおすすめな老舗カフェを2店 ご紹介。


名古屋エリア限定グルメ情報(44) 東京・人形町『玉ひで』プロデュースの鶏料理店『とり五鐵』がリニューアルオープン!

名古屋エリア限定グルメ情報(44) 東京・人形町『玉ひで』プロデュースの鶏料理店『とり五鐵』がリニューアルオープン!

本当に美味しい店を紹介するために、覆面取材という手法でリサーチをする『おとなの週末』。これまで私も数多くの店に足を運んだのだが、丼もの特集において、不動の上位にランクインする店がある。 名古屋駅のJRセントラルタワーズ13階にある『とり五鐵』がそれだ。


ランキング


>>総合人気ランキング