MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
鳥福(焼き鳥/渋谷)|渋谷で焼き鳥ひと筋

鳥福(焼き鳥/渋谷)|渋谷で焼き鳥ひと筋

渋谷の焼き鳥店「鳥福(とりふく)」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。昭和7年から屋台をひき、焼き鳥ひと筋に暖簾を守ってきた。日替わりで約10種のブランド鶏を揃え、紀州備長炭でジューシーに焼いてくれる。[住所]東京都渋谷区渋谷1-25-10

鳥福(最寄駅:渋谷駅)

新旧の客が変わらぬ味に肩を寄せ合い串を頬張る

のんべい横丁でわずか2坪の店内は、夕方の開店と同時に活気づく。2代目の大将が焼き場に立ち、団扇で焼き鳥を扇ぐ光景は50年前から変わらない。

秋田の高原比内地鶏のねぎ間、水郷赤鶏のレバーなど、どの串も大ぶり。1串378円~

鳥福の店舗情報

東京都渋谷区渋谷1-25-10 ☎03-3499-4978 [営]16時半~21時、土16時~20時 ※素材がなくなり次第終了 [休]第3土、日・祝、12月29日~1月5日、8月の1ヶ月間 

電話番号 03-3499-4978
2015年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
 大将が炭火を微調整しながら焼き上げる姿に見惚れてしまった。コースでオーダーした焼鳥の「ささみ」や「砂肝」の絶妙な塩気、「もも肉」や「ねぎ巻」などはしっかりめの焼き具合で供され、熱々を頬張ればあふれ出てくる旨さに感動。
更新: 2019-10-10 12:00:00
この店の真骨頂を知るならば、まずはコースを注文したい。和食で経験を積んだ店長が腕によりをかけた前菜や一品料理は、食材の滋味を引き出した繊細な味わい。
更新: 2019-09-27 12:00:00
「肉は骨付きがウマい」が店主・水野さんの信条だ。身の柔らかなひな鳥を米油でじっくり火入れした素揚げが看板のひとつ目。
更新: 2019-08-06 12:00:00
筋肉質な食感を楽しんでほしいと、使用するのは熊野地鶏のオスのみ。炭火でパリッと焼かれた皮の歯ざわり、高反発な肉質に驚かされる。
更新: 2019-05-20 11:50:16
坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。
更新: 2019-02-21 12:00:00
最新の投稿
穴場店は都心よりも郊外にある、というのが私の持論。ってことで、またまた穴場店を見つけてしまった。 今年7月、名古屋市北部に隣接する北名古屋市にオープンした『うなぎの中庄』がそれだ。ここは創業90余年の老舗うなぎ卸問屋『中庄商店』の直営店。 ゆえに、確かな目利きで仕入れたうなぎには絶対の自信を持っている……。
更新: 2019-10-17 15:55:00
世の中的な流行なのか、吉祥寺だけの現象なのか不明ですが、ここ1~2年、マニアックなジャンルの食べ物を扱う専門店が増えている傾向にあります。 好きな人にはたまらんなぁ、という感じの店が増えているのですが、今回、私が推すのは「ごはんもの」。いや、今回に限らず、ごはんものは一生推していこうと思ってますけどね……。
更新: 2019-10-17 15:55:00
消費税が10%に上がり、仕事が終わってもまっすぐ帰宅。 家で飲むという方が増えたのではなかろうか。せっかくの家飲み、いつもより“いいお酒”でのんびりと過ごしたい。その思いに応えてくれるウイスキーが登場した。
更新: 2019-10-17 15:00:00
開けた室堂には、数か所の山小屋や池をめぐる散策路が整備されているが、目指すは日本一高所にある天然温泉『みくりが池温泉』だ。泊まり客でなくても入浴や食事が楽しめる。
更新: 2019-10-17 12:00:00
新宿から近く、人気のエリア「高円寺」で、雑誌「おとなの週末」のグルメライターが実際に食べ歩いて見つけた絶品ランチの中から、おすすめ店を厳選してご紹介!お昼の時間帯にしか食べられないメニューや、安いと評判のコスパがいい定食もありますよ♪
更新: 2019-10-17 11:16:19

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt