MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
すし北野|端正で品のあるにぎりと所作の美しさに惚れ惚れ(寿司/牛込神楽坂)

すし北野|端正で品のあるにぎりと所作の美しさに惚れ惚れ(寿司/牛込神楽坂)

銀座の寿司店を中心に職人歴20余年になる北野稔さんが5年前に独立。毎日築地に通って仕入れるネタは国産の天然ものにこだわり、酢をきかせたシャリは新潟・長岡の水分量を調節したコシヒカリのブレンド米を使用している。すし北野[交]都営大江戸線牛込神楽坂駅A1出口から徒歩5分

すし北野(最寄駅:牛込神楽坂駅)

つまみとにぎりのコースが中心だが、にぎりだけのおまかせも用意。魚の大きさや脂ののりによって塩や酢の加減を調節するコハダや、直前にクマ笹の上で炙って香り付ける穴子など、手間を惜しまない仕事でどれもが唸る旨さ。手入れが行き届いた檜のカウンターは整然としていて、どの席からも店主の手元が見える計算された造り。伝統芸術の茶道をたしなむ、北野さんの流れるような所作の美しさにも心惹かれる。

にぎり10貫(ネタは日によって変わる)
5400円

キリリと酸味がきいたコハダや本マグロの中トロなど10貫。これに玉子も付く。シャリは口に運べばはらりとほどけ、ネタとのバランスも絶妙

穴子
756円

煮上げた穴子を、にぎる直前にクマ笹の上でサッと炙り、温かい状態で供する。風味豊かで香り高く、ふっくらとした口当たりが絶品だ。穴子は産地にこだわらず、季節や日によっていいものを仕入れる。この日は長崎・対馬のもの

蒸しあわび(コースからの一品)

肉厚のアワビを蒸し、醤油や酒などに漬けて味を含ませる。おまかせコースの1品だが、あれば出してくれる

毛ガニの味噌添え(コースからの一品)

毛ガニを茹でてから丁寧にほぐして供する。カニ味噌添え。こちらもコースの1品

すし北野

東京都新宿区納戸町35-4ドムス牛込1階 ☎03-6265-0305 [営]17時半~22時 [休]月 [席]カウンター10席、テーブル4席×1卓、計14席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し864円別(12960円のコースはなし) [交]都営大江戸線牛込神楽坂駅A1出口から徒歩5分

電話番号 03-6265-0305
2015年11月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
 穴子は、お魚マイスターの資格を持つ魚屋から、東京湾に面した金沢八景のものを使用。ふっくらと柔らかな身質を味わってほしいと、開店以来30年継ぎ足した煮汁で煮上げしたものを握る。
 明治10年に魚市場で開業し、市場の移転と共に現在の場所へ。代々築いてきた信頼のもとに、厳選された旬の魚介を優先的に仕入れられるのが強みだ。
 メニューにズラリと並ぶのは、その日使用するネタと産地の一覧。一見しただけで店主の素材への熱い思いが垣間見え、期待に胸が高鳴るはずだ。
 ひとりン万円は当たり前の高級店が軒を連ねる赤坂で、お値打ちの寿司をつまむなら今年1月に開店したここを訪れるべし。メニューのお好みにぎりのページを開くと、まず天然本マグロの赤身が1貫250円(税別)に驚かされる。
 駅近で気軽に立ち寄れる雰囲気で、店内も清潔。一品料理、厳選された日本酒も多く、居酒屋としても使える。
ご当地グルメ……。私の中では宮崎県が最強だと思っていた。 冷や汁、肉巻きおにぎり、そしてマンゴーも美味しい……。そんな宮崎県LOVEの私だが、この夏、ライバルが吉祥寺に登場した。栃木県である! 
「串カツ」「串揚げ」の本場・大阪を、グルメライターが食べ歩いて調査!二度付け禁止・立ち食い系の大衆系もあれば、しっとり楽しむコース制の創作系までそれこそピンキリですが、中でも安くて旨くて個性が光るお店をピックアップしてご紹介します!
8140views 大阪府 串特集
銀座エリアで絶対に外せないラーメンを、グルメライターが徹底調査!ランキング常連、ミシュランのビブグルマン獲得、昭和創業の老舗など、都内でも指折りの人気店が集中していることが判明しました!知っておきたい情報を分かりやすくお届けしていきます♪
 もうダメ、疲れがとれない……そんなときに駆けこむべきはこちら。明るく人懐っこいマスター・松岡さんの繰り出す「薬膳スタミナ麺」だ。
 意外なほど朝ご飯が充実している鎌倉にあって、ここは別格。京都の朝食の名店が今年春に鎌倉店をオープンした。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt