エリア: 東京都

東京にこんな変わりかつ丼もありました!覆面調査中に発見!

東京にこんな変わりかつ丼もありました!覆面調査中に発見!

この店でしか食べられないオリジナルの味。かつ丼フリークならずとも、一度足を運んでみてほしい。


こんな変わりかつ丼もありました

ご飯の上に半熟の薄焼き卵をのせ、その上に揚げたてのロースかつが鎮座。

そして蒲焼のタレに似た甘みが強いタレがかかる。
卵のトロトロ感とかつのサクサク感が両立し、甘いタレがご飯を誘う見事な一杯。

そんなかつ丼を出すのは渋谷にある「瑞兆」だ。

写真:かつ丼 1000円

愛知県の小料理屋で亡きご主人が〆のひと品として出していたものを東京で出しているのだそう。

瑞兆(最寄駅:渋谷駅)

https://matomeshi.jp/articles/638

ご飯の上に半熟の薄焼き卵をのせ、その上に揚げたてのロースかつが鎮座。そして蒲焼のタレに似た甘みが強いタレがかかる。卵のトロトロ感とかつのサクサク感が両立し、甘いタレがご飯を誘う見事な一杯。そんなかつ丼を出すのは渋谷にある「瑞兆」だ。[交]JR山手線 渋谷駅(ハチ公口)より徒歩10分 ※ランチタイム有




代々木上原の「武信」では、醤油かつ丼が食べられる。

写真:名物醤油 かつ丼ロース 竹 1512円

醤油ダレは濃厚で、かつの上の大根おろしと、かつの下の大葉が爽やかさを演出。かつの周囲にあしらわれたかつお節の風味は醤油ダレの味を後押しし、あぁ日本人でよかった的な美味しさだ。

とんかつ 武信(最寄駅:代々木上原駅)

https://matomeshi.jp/articles/639

代々木上原の「武信」では、醤油かつ丼が食べられる。醤油ダレは濃厚で、かつの上の大根おろしと、かつの下の大葉が爽やかさを演出。かつの周囲にあしらわれたかつお節の風味は醤油ダレの味を後押しし、あぁ日本人でよかった的な美味しさだ。とんかつ 武信 [交]小田急・地下鉄千代田線 代々木上原駅東口より徒歩約3分 ※ランチタイム有




どちらもご当地かつ丼ではないが、この店でしか食べられないオリジナルの味。かつ丼フリークならずとも、一度足を運んでみてほしい。


※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


東京玉子とじ「かつ丼」はここから始まった!

東京玉子とじ「かつ丼」はここから始まった!

東京でかつ丼といえば卵でとじたものが一般的。でも、そもそもかつを卵でとじたのはナゼ? いつ生まれた? その答えは早稲田にあった。


どうしてかつ丼にはご当地ものが多いの?美味しいからこその疑問!

どうしてかつ丼にはご当地ものが多いの?美味しいからこその疑問!

県民は懐かしさに、非県民は珍しさに心躍らせたご当地かつ丼巡り。今回の調査を振り返りつつ、そのバラエティ豊かなご当地性を考察してみた。


溶かない卵と青ネギの食感に魅了される「勝漫」のかつ丼(とんかつ/淡路町)

溶かない卵と青ネギの食感に魅了される「勝漫」のかつ丼(とんかつ/淡路町)

ジャズが流れる店内で、卵の下で衣がしっかりと立った、芸術的な一杯をご堪能あれ。勝漫 (かつまん)[交]地下鉄丸ノ内線淡路町駅A1出口から徒歩1分 ※ランチタイム有


銀座梅林 本店|卵とじカツに半熟卵が鎮座! 濃厚な旨さに進化(とんかつ/銀座)

銀座梅林 本店|卵とじカツに半熟卵が鎮座! 濃厚な旨さに進化(とんかつ/銀座)

梅林 (ばいりん)は昭和2年創業のとんかつ専門店。かつ丼といえば蕎麦屋のものだった当時、かつおダシではなく、豚肉のスジと玉ねぎからダシをとった関東風の甘口ツユで作るかつ丼を供し、評判を呼んだ。[交]地下鉄銀座線ほか銀座駅A2出口から徒歩約3分 ※ランチタイム有


ご当地かつ丼、いざ喰わん!東京で食べられる厳選10店!(かつ丼/東京)

ご当地かつ丼、いざ喰わん!東京で食べられる厳選10店!(かつ丼/東京)

おらが町のが一番じゃ!ソースにタレに卵とじ かつ丼は卵とじだけではない。ウスターソースで味付けしたり、デミグラスソースをかけたりと、実はご当地の味が多いのだ。そこで東京で食べられるご当地かつ丼を集めてみた。 エリア:銀座/淡路町/小川町/水道橋/代々木八幡/北千住/銀座一丁目/新橋/渋谷/代々木上原 ※ランチタイム有


最新の投稿


37 QUALITY MEATS(ハンバーグ/銀座)|六本木の人気ステーキハウスの新店。

37 QUALITY MEATS(ハンバーグ/銀座)|六本木の人気ステーキハウスの新店。

極粗挽きのハンバーグは、まるでステーキのような肉々しい歯応え。※ランチタイム有


絶対に食べておきたい味噌ラーメン2杯! ラーメン 温故知新<味噌編>(ラーメン/関東)

絶対に食べておきたい味噌ラーメン2杯! ラーメン 温故知新<味噌編>(ラーメン/関東)

味噌ラーメン界のトップを走り続ける創業51年の老舗と、白味噌を使った独自の味でファンを獲得している人気店。絶対に食べておきたい味噌ラーメン2杯をご紹介します!


ステーキバル RYO(ハンバーグ/銀座)|専用庫で40日間寝かせた熟成肉を使用したハンバーグ

ステーキバル RYO(ハンバーグ/銀座)|専用庫で40日間寝かせた熟成肉を使用したハンバーグ

専用庫で40日間寝かせた熟成肉を使用。噛むほどに熟成肉ならではのコク深い肉汁が広がる。※ランチタイム有


牛の割烹 葉山(ハンバーグ/銀座)|“幻”ブランド牛の美味しさがギュウッ!

牛の割烹 葉山(ハンバーグ/銀座)|“幻”ブランド牛の美味しさがギュウッ!

年間160頭程しか出荷されない葉山牛の赤身だけを使うハンバーグ。まずはソースをつけずにぜひ。※ランチタイム有


第8回 薬味やだし汁で5通りもの味が楽しめる「かき揚げまぶし」

第8回 薬味やだし汁で5通りもの味が楽しめる「かき揚げまぶし」

地下鉄名城線砂田橋駅近くにある『天ぷら やじま。』。独自ブレンドした油を使い、旬の魚介や野菜を薄衣に閉じ込めた天ぷらが楽しめる人気店に、ひつまぶし風のメニューが誕生したのは、天ぷらのコースの〆に食べる天丼と天茶を選ぶのに迷っていた客の何気ないひと言がきっかけだったという……。


ランキング


>>総合人気ランキング