オヤジのコンビニ食ダイエット(6) 食べやすくなった大人気ダイエット食!「国産鶏のサラダチキンソーセージ」

オヤジのコンビニ食ダイエット(6) 食べやすくなった大人気ダイエット食!「国産鶏のサラダチキンソーセージ」

 これだよ、これ!  こういうの待ってました! ファミリーマートさんありがとう!!  低カロリー、高たんぱく、低脂質という、ダイエット中の人はもちろん、自分のように筋トレに目覚めた人からも圧倒的に支持されている「サラダチキン」が、ソーセージタイプになってファミマから発売された……。


オヤジにも大人気ダイエット食のアイツが食べやすくなって登場! 「国産鶏のサラダチキンソーセージ(プレーン)」

 これだよ、これ!

 こういうの待ってました! ファミリーマートさんありがとう!!

 低カロリー、高たんぱく、低脂質という、ダイエット中の人はもちろん、自分のように筋トレに目覚めた人からも圧倒的に支持されている「サラダチキン」が、ソーセージタイプになってファミマから発売されたのだ。

 サラダチキンといえば、今やどのコンビニでも主力商品の1つになっていて、定番のプレーンや塩味をはじめ、ハーブ、チーズ、タンドリーチキン風など、フレーバーの種類も豊富に展開されている。

 しかし、料理下手な独身オヤジとしては、既存のサラダチキンにめっちゃ不満があった!
 刻んでサラダに加えたりとか、料理に使うぶんには問題のない商品なんだけど、ほとんどキッチンに立たないオヤジとしては、パックを開けて直にかぶりつきたいのだ。

 ところがサラダチキンのパックには、まぁまぁな量のスープが入っていて、細心の注意をはらいながらかぶりついたはずなのに、服の上にスープがダラ〜っていう事態に何度おちいったことか……。



 片手でスタイリッシュに食えるサラダチキン
“国産鶏”使用という安心感もいい!

 そこで満を持して発売されたのがファミマの「国産鶏のサラダチキンソーセージ(プレーン)」。

“スープだれ”にびびることもなく、魚肉ソーセージのようにスピーディに開封でき、片手でスタイリッシュに食すことができる。

 またサイズ感も絶妙で、既存のサラダチキンはメインの食材にプラスして食うにはボリュームがありすぎたが、ソーセージタイプなら食感も軽めでサクッと食える。
 出先でサラダチキンにかぶりつくのは見た目的にもやや抵抗があったが、これなら気兼ねなく食べられるし、国産鶏使用ということで、なんとなく安心感もある。

 まさに自分が「こんなのあったらいいのになぁ〜」って思っていたものを形にしてくれた商品で、おまえ最高かよ!って感じだ。唯一、不満に思ったのが“要冷蔵”ということで、携帯性に欠けることだけど、コンビニで買えるなら問題ないか……。

 今後は既存のサラダチキンのように、フレーバーの種類が増えていくことに期待します!



ファミリーマート
「国産鶏のサラダチキンソーセージ(プレーン)」
税込158円(発売日:2017年8月1日)

栄養成分表示で注意したいのが、このように商品によっては「100グラム当たり」の値になっていることがあること。

実際の内容量は80グラムなので、1製品あたりのエネルギーは126の8掛けで約100キロカロリーとなる。

その他の項目も同様で、低カロリー、低脂質ながら、たんぱく質はしっかり摂れることがわかる。筋肉量を維持しながらダイエットするにはとてもいいスペックだ。

ファミリーマート
「淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン」
税込258円(発売日:2017年7月25日)

 こちらは7月末に発売されたばかりの、サラダチキンの新フレーバー。
 “藻塩”、“国産鶏”といった意識高い系のネーミングがお見事。もちろんスープもたっぷり入っています……。

こちらは内容量110グラムなので、1製品当たりだと表示値よりちょい多目になる計算。

ただ痩せるだけじゃなく、引き締まった体を作るには筋肉量のキープが欠かせないので、スープだれ問題があるとはいえ、たんぱく質の多さはやはり魅力的だ。

 2つのパッケージを比較するとこんな感じ。

 ソーセージタイプのほうがヴィジュアル的にもスマートで、出先で食っても「おまえ必死かよ!」みたいな感じにならないのがいい。







太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。


※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

関連する投稿


オヤジのコンビニ食ダイエット(40) ダイエット中に最高な高タンパクおつまみ! セブンイレブン「おつまみタンドリー風チキン」

オヤジのコンビニ食ダイエット(40) ダイエット中に最高な高タンパクおつまみ! セブンイレブン「おつまみタンドリー風チキン」

今回は“おつまみ”です。ダイエットを始めてからも、どうしても酒をやめることができない40オヤジは、おつまみもコンビニで調達することがほとんど。 なるべくヘルシーなものを選ぼうと、惣菜やおつまみのコーナーをチェックするなかで発見したのが、セブンイレブンの「おつまみタンドリー風チキン」です……。


オヤジのコンビニ食ダイエット(39) 普通のサラダが高タンパクサラダに! UHA味覚糖「プロドレダイエット」

オヤジのコンビニ食ダイエット(39) 普通のサラダが高タンパクサラダに! UHA味覚糖「プロドレダイエット」

UHA味覚糖といえば、みなさんご存じの通り、飴やグミをメインに扱うお菓子メーカー。自分みたいな40オヤジだと「純露」、「さくらんぼの詩」、「おさつどきっ」などで、子どものころからお世話になっている。 そのUHA味覚糖から、40%以上がタンパク質で、ノンオイルという、とんでもないドレッシングが発売されているのだ……。


オヤジのコンビニ食ダイエット(38) 「サラダ○○」のニューカマー! はごろもフーズ「サラダシーチキン」

オヤジのコンビニ食ダイエット(38) 「サラダ○○」のニューカマー! はごろもフーズ「サラダシーチキン」

高タンパク&低脂質で、ダイエットや筋トレを頑張る人を中心に大ヒットした「サラダチキン」。2017年の市場規模は、2014年の約5倍という急成長ぶりだ。サラダチキンはこの連載でも何度か紹介したが、今回は「サラダ○○」の新商品として注目を集めている、はごろもフーズの「サラダシーチキン」を紹介する……。


オヤジのコンビニ食ダイエット(37) 名店が監修したヘルシーなカレー! セブンイレブン「銀座デリー監修 野菜キーマカレードリア」

オヤジのコンビニ食ダイエット(37) 名店が監修したヘルシーなカレー! セブンイレブン「銀座デリー監修 野菜キーマカレードリア」

今回はみんな大好きカレーです! それも銀座デリーが監修したという「野菜キーマカレードリア」です! セブンイレブンはこれまでにも、銀座デリー監修のカレーを定期的に発売しているけど、今回のは、かなりヘルシーだと思ったので紹介します……。


オヤジのコンビニ食ダイエット(36) 高機能玄米 「金のいぶき」を使ったナチュラルローソンのおにぎり

オヤジのコンビニ食ダイエット(36) 高機能玄米 「金のいぶき」を使ったナチュラルローソンのおにぎり

ナチュラルローソンで、この玄米おにぎりが発売されたとき、初めて「高機能玄米」というものがあることを知った。しかも高機能玄米協会というものまであり、このおにぎりには、同協会から認定されている「金のいぶき」という玄米専用の品種が使われている……。


最新の投稿


グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

くまなく歩き食べまわった約1ヶ月を振り返る!“迷宮”東京駅の食とみち座談会。東京駅構内に広がる飲食店を縦横無尽に調査したのは、市村幸妙(以下、市)と郷土料理担当・菜々山いく子(以下、菜)。どんな発見があったかを、担当編集・戎とともに振り返ります。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

吉祥寺はパン屋ブームである。 2018年も、新しいパン屋がオープンしまくっているよ。しかも空前の食パン無双……。食パン過多である……。みんなそんなに食パン食べてるの?と思う、白いご飯至上主義のおっさん女子とは、私のこと……。


珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

「新蕎麦あります」の看板に惹かれ暖簾をくぐれば、香り高くみずみずしい味わいが迎えてくれるこの季節。理想の蕎麦を追求する店主の情熱とこだわりを、直球で受け止めるなら何はともあれせいろに限るだろう。普段は取材拒否の名店から住宅街の隠れ家まで、すべて本誌初登場の極みのせいろ、とくとご堪能ください。


浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

「佐渡の酒と肴 だっちゃ」は店主の出身地佐渡から独自のルートで食材や地酒を仕入れる、まさしく佐渡産直の店。そして冬場の目玉のひとつがこちら、佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶだ。


名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋めしの一つとして数えられるエビフライ。名古屋だけに何かしらのヒネリをくわえてあると思われがちだが、いたってフツー。全国で食べられているエビフライと何ら変わらない。ただ、どの店もやたらと大きさをウリにしている……。


ランキング


>>総合人気ランキング