MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
熱帯音楽酒場Los Barbados(アフリカ料理/渋谷)|アフリカやアラブ諸国の料理と、コンゴ音楽を目当てに人が集う

熱帯音楽酒場Los Barbados(アフリカ料理/渋谷)|アフリカやアラブ諸国の料理と、コンゴ音楽を目当てに人が集う

「ロス・バルバドス」はコンゴ共和国の音楽に魅せられ、何度も足を運んだ店主が腕を振るう。料理はアフリカ大陸の各地域に加え、アラブなど周辺関係諸国の味が混合された、クレオール料理ともいえる珍しい美味が揃う。アルコールも豊富。[アクセス]JR渋谷駅徒歩8分 ※ランチタイム有

熱帯音楽酒場Los Barbados(最寄駅:渋谷駅)

コンゴ共和国の音楽に魅せられ、何度も足を運んだ店主が腕を振るう。料理はアフリカ大陸の各地域に加え、アラブなど周辺関係諸国の味が混合された、クレオール料理ともいえる珍しい美味が揃う。アルコールも豊富。

ヴェジタリアン・マッツァ(R)
1250円

(右)「ヴェジタリアン・マッツァ(R)」と、鶏が柔らかな「プーレ・ヤッサ(フフ付)」。

プーレ・ヤッサ(フフ付)
1250円

熱帯音楽酒場Los Barbados 

東京都渋谷区宇田川町41-26パピエビル1階 ☎03-3496-7157 [営]12時~15時(14時半LO)、18時~22時(21時LO) [休]日、月・祝は不定休 [席]8席 [交]JR渋谷駅徒歩8分 ※ランチタイム有

電話番号 03-3496-7157
2015年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
[キャラヴァン・サライ包] おすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。牛でも豚でもなく、羊肉でないと満たされない夜がある。その欲望を忠実に満たしてくれるのが、こちらのアフガニスタン料理。
更新: 2018-09-17 11:21:12
日本とジャマイカ、メキシコ、さらにアメリカで磨いた腕で勝負。本場仕込みのジャークチキン、テクスメクス風味でオリジナルのケイジャンチキンが名物。
更新: 2018-09-29 13:32:35
最新の投稿
隣の鮮魚店が実家とあって、主人の魚の目利きや扱いはさすがのひと言。隣から仕入れる魚はもちろん、足立市場まで足を延ばしていいものを探し、リーズナブルに提供している。
更新: 2019-06-18 12:00:00
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 14:53:34
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-17 14:59:13
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt