MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
モンテ アスル|海外から直輸入のシャルキュトリーで昼ワイン必至!?(スペイン料理/外苑前)

モンテ アスル|海外から直輸入のシャルキュトリーで昼ワイン必至!?(スペイン料理/外苑前)

欧州からの輸入品を扱う食品会社が直営するレストランで、ランチタイムに行っているのが、自社製品をふんだんに使ったビュッフェだ。産直野菜を20種〜30種類も集めた豊富なサラダや、日替わりの肉・魚料理、パエリア、カレーなど、彩り豊かな料理がビュッフェ台に並ぶ。※ランチタイム有

モンテ アスル(最寄駅:外苑前駅)

中でも、やはり目をひくのがイタリアやスペインなどから自社で直輸入した、上質な生ハムやサラミ、ソーセージなどのシャルキュトリー。パンと共に、パスタに添えてと、心ゆくまでオカワリを! 昼からうっかりワインに手が伸びてしまうこと必至だ。食後のデザートも充実の品揃え。こんなに盛りだくさんな内容で90分2000円はお手頃! おまけに平日ならば、少々時間を短縮して50分1400円とさらにおトクに楽しめる。※ランチタイム有

ランチビュッフェ
50分 1400円(平日限定)

モンテ アスル

東京都港区南青山2-27-18 Passage Aoyama2階 ☎03-6807-0654 [営]11時半〜14時半最終入店、18時〜23時(22時LO) [休]月 [交]地下鉄銀座線外苑前駅1a出口から徒歩3分

電話番号 03-6807-0654
2016年11月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
おとなの週末「三ツ星プレミアムビールを満喫できる店」特集掲載店舗。スペイン&メキシコ料理の店。
更新: 2018-05-20 18:00:00
錦糸町で日本人オーナーシェフが腕をふるうスペイン料理『バル ポルテーニョ』。アルゼンチン料理を目当てに向かった。
更新: 2018-03-26 11:38:39
「美味しいカバを探していましたが、コンデ・デ・カラルはまさにイメージ通りです。バランスがよくて、味に奥行きがあるので料理を選ばない」と太鼓判を押すのは、スペインのミシュラン星付き店で修業を積んだ『フェルミンチョ』の作元慎哉シェフ。※ランチタイム有
更新: 2017-09-13 12:00:00
「三ツ星カニ料理 洋食編」特集掲載店、飯田橋の「マリスケリア エル プルポ」は旬の食材を積極的に取り入れた、魚介がウリのスペインバル。[交]飯田橋駅西口から徒歩6分。
更新: 2017-09-13 12:01:58
最新の投稿
すごく入れ替わりのはげしい吉祥寺において、テイクアウトといえば『C』と『N』の弁当勢力図は、まったく微動だにしないって思っていたおっさん女子……。 そんな状況なので、弁当ニューフェイスが登場したらチェックせざるを得ないと思っていたのですが、今年に入ってからいい感じの新顔弁当が登場したのでご紹介したいと思います……。
更新: 2019-09-19 16:00:00
食材本来の旨みを、自家燻製や各種ソース作りなどの手仕事で引き出す実力派ビストロ。食べると身体中が喜び出すような、素朴で力強いひと皿に出合える。
更新: 2019-09-19 12:00:00
キムチサンドと聞くと、「キムチとパンの相性はどうなの?」と訝しがる人もいるだろう。実は自分自身もそうだった。大阪だし、はじめはネタだろうと……。 「いやいやいや……!ホンマ旨いから」と周りが口をそろえて言うのが、関西ではたびたびテレビに登場する珈琲館「ロックヴィラ」だ。
更新: 2019-09-18 15:55:00
店内にぐるりとめぐらされたボートには、定評のある魚料理各種のほか、珍味系の酒肴や牛・鶏・豚・合鴨などの肉料理、土鍋飯など、圧倒的な数のメニューが並ぶ。目移り必至で食欲解放のスイッチが否が応でも入ってしまうはず。
更新: 2019-09-18 12:00:00
これまで3000種類以上のレトルトカレーを食べてきたカレー・スパイス料理研究家の一条もんこさん。 そんな一条さんオススメの商品を、部門別に1~3位(3食セット)で販売します! 目が覚めるような美味しさのレトルトカレー、ぜひこの機会にお試しを!
更新: 2019-09-18 10:38:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt