TAKOYAKI DINING 8864|とろ熱のたこ焼きを冷たいワインで(ワインバー/新橋)

TAKOYAKI DINING 8864|とろ熱のたこ焼きを冷たいワインで(ワインバー/新橋)

焼き置きは一切なし、注文が入ってからじっくり焼くたこ焼きは、関東ではかなり珍しい「あぶらかす」入り。あぶらかすとは、牛のホルモンを低温で素揚げしたもの。


TAKOYAKI DINING 8864(最寄駅:新橋駅)

名のイメージと違い高級食材で、独特のコクが出るため1度食べたら他のたこ焼きでは物足りなくなるはず。おやつというより立派な一品料理である。ワインはスパークリングから白・赤とボトルの提供が充実。たこ焼き以外にも手の込んだフードが多く、腰をすえて楽しみたい。

ソースと素焼きのたこ焼き 各540円

たこ焼きは素焼き、しお、ゆずポン酢、土佐醤油、きざみわさび、ソース、だしと7種類を楽しめる。トッピングも可能。

かすうどん(とろろ昆布入り) 756円

あぶらかす入り「かすうどん」。脂の旨みがあっさりしたダシに溶けこみ、くどくないのにクセになる味。必食!

風の谷のナゲット 486円

大葉がたっぷり練りこまれ、さわやかでいくらでもつまめる「風の谷のナゲット」。手作りの一品が多く、うどんの他に〆のご飯ものも充実している

カーニヴォ(赤) ボトル 4860円

「黒ワイン」とも言われるほど濃厚な色合いの赤は、王道のソース味のたこ焼きに。8864のたこ焼きは生地に下味がしっかり付いているため、スパイシーなソースとマヨネーズのパンチにもぴったり。

TAKOYAKI DINING 8864

東京都港区新橋5-10-8 カルチャーセンタービル 1階 ☎03-6450-1393 [営]月~金17時~翌3時、土~22時半[休]不定休 [席]カウンター6席、4席×3卓、2席×1卓 計20席/全席喫煙可/カード不可/予約可 お通し324円別 [交]JR山手線ほか新橋駅烏森口から徒歩7分

電話番号 03-6450-1393
2016年11月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


立ち呑みワインの聖地はどっちだ!?【蒲田VS中央線:中央線編】

立ち呑みワインの聖地はどっちだ!?【蒲田VS中央線:中央線編】

晩酌にワイン…会社帰りに軽~く一杯なんてものぴったりとなれば、立ち呑みワインなんてのは実にいい。さてその立ち呑みワインだが、飲み屋の多い中央線沿線に対抗するかのように、蒲田にも店が増えているという。果たして、どちらが聖地なのか!?歩いて飲んで検証してみた!まずは阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪《中央線》!


独自の進化を遂げた 独創的 立飲みワイン!【蒲田VS中央線:蒲田編】

独自の進化を遂げた 独創的 立飲みワイン!【蒲田VS中央線:蒲田編】

晩酌にワイン……会社帰りに軽~く一杯なんてものぴったりとなれば、立ち呑みワインなんてのは実にいい。 さてその立ち呑みワインだが、飲み屋の多い中央線沿線に対抗するかのように、蒲田にも店が増え、多くの酔客を楽しませているという。 果たして、どちらが聖地なのか!?歩いて飲んで検証してみた! まずはニューカマー《蒲田》!


こんな料理ともワインが楽しめる!?東京都内でお気楽ワインならここで!

こんな料理ともワインが楽しめる!?東京都内でお気楽ワインならここで!

ここで野菜の煮物や魚の煮付けといった、家庭的な料理にもワインはピッタリ。ここでは、そんな中華や焼きとん、さらにはたこ焼きや餃子まで、カジュアルワインが楽しめる東京都内おすすめ三ツ星店を紹介です。


和食には赤ワインが新常識!?東京都内でお気楽ワインならここで!(和食/東京)

和食には赤ワインが新常識!?東京都内でお気楽ワインならここで!(和食/東京)

ここで野菜の煮物や魚の煮付けといった、家庭的な料理にもワインはピッタリ。 ここでは、そんな和食で、カジュアルワインが楽しめる東京都内の三ツ星店を紹介です。


絶品の焼き鳥と染み入るワイン!フラッと入れる焼き鳥×ワインのおすすめ7軒(焼き鳥/東京)

絶品の焼き鳥と染み入るワイン!フラッと入れる焼き鳥×ワインのおすすめ7軒(焼き鳥/東京)

焼き鳥には安旨&濃いめの赤ワイン?いやいや、今どきはもっと軽やか。 選択肢もぐっと広がって、スタイルはどんどん進化中。 絶品の焼き鳥と染み入るワイン。気軽で、オヤジなだけじゃない、このヨロコビをぜひ。 東京都内のフラッと入れる焼き鳥×ワインの三ツ星店7軒をご紹介!


最新の投稿


肉まん好きが太鼓判を押す旨さ|江戸清(肉まん/横浜中華街)

肉まん好きが太鼓判を押す旨さ|江戸清(肉まん/横浜中華街)

江戸清 中華街本店は精肉業からスタートしただけあって、肉まん(店舗では「ブタまん」の名前で販売)に使う肉は、冷凍ものを使用しないというこだわりぶり。[交]みなとみらい線元町中華街駅から徒歩約5分、JR根岸線石川町駅から徒歩約8分


婚活用(?)便利な調理グッズCHECK[4]ニンニクのみじん切りが簡単にできる便利グッズ!『ガーリックツイスト3.0 』

婚活用(?)便利な調理グッズCHECK[4]ニンニクのみじん切りが簡単にできる便利グッズ!『ガーリックツイスト3.0 』

男子はみんなニンニク大好き! 婚活のため、ニンニクを使った料理をマスターせねば!  でも、ニンニクって、料理するまでに手間がかかる……と思っていたところ、お店の方から紹介されたのが、『ガーリックツイスト』。話を聞くと、「たたいて・いれて・まわすだけでみじん切りになります」ええっっ!!! 本当ですか……?


あきる野市でいま食べておきたい!唸るラーメン「五ノ神精肉店」の「豚骨らーめん」

あきる野市でいま食べておきたい!唸るラーメン「五ノ神精肉店」の「豚骨らーめん」

エビや銀ダラ、サケやウニといった個性的な食材を使い、業界に新風を吹き込んできた鮮魚系ラーメンのスペシャリスト『五ノ神』ブランドに待望の新店が登場! 今回のテーマはなんと“肉”。得意とする素材感たっぷりの濃厚スープは健在で、まるで“肉を飲んでいる”かのような肉感満載の1杯が楽しめる。


月5頭しか出荷しない奇跡の牛も食べられる|Mark Matsuoka Grill(ステーキ/中目黒)

月5頭しか出荷しない奇跡の牛も食べられる|Mark Matsuoka Grill(ステーキ/中目黒)

ミスジやラムシンなど焼き肉店で見かける希少部位。少し高いイメージがあるが、中目黒でオープンしたマーク マツオカ グリルでは、そんな希少部位を含め、様々な部位をグリルで少しずつ食べさせてくれる。


うまい!長崎おとなの旅 和・華・蘭が息づく街へ

うまい!長崎おとなの旅 和・華・蘭が息づく街へ

我が国にさまざまな外国文化をもたらした窓口の町・長崎。日本の西端部に息づく歴史や食文化に触れるべく、いざ旅に出た。


ランキング


>>総合人気ランキング