MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
酒のつまみからシャーベットまで!四国の美味をお取り寄せ 厳選おすすめ7選!(お取り寄せ/四国)

酒のつまみからシャーベットまで!四国の美味をお取り寄せ 厳選おすすめ7選!(お取り寄せ/四国)

食卓にうれしい商品が揃い踏み!四方を海に囲まれ、温暖で自然環境に恵まれた四国。魚介を使った加工品を中心に、煮豚からシャーベットまで 美味しいものだけを集めました。

今回は、四国ならではの海の幸の加工品や、昔ながらの伝統製品など他ではあまり買えない、とっておきの美味を集めました。「『竹ちくわ』は、朝食のおかずにも◎。スーパーで買う味とは違いますよ!」(サイト運営スタッフ)。「『藁焼き鰹』のセットは、量もあるからおもてなしにも向きますね。脂がのって絶品」(本誌編集スタッフ)。「『半田そうめん』のこの太さは新鮮。食感も喉越しも抜群です」(サイト運営スタッフ)。

どれも親しみやすく、けれどいつもの食卓を少しだけ特別にしてくれるような味わい揃い。ぜひお試しください。

高知県「藁焼き鰹たたき と トロ鰹刺身セット」のお取り寄せ

新鮮で脂ののった 戻りガツオの旨み “藁焼き”でさらに美味しく

藁焼き鰹たたき と トロ鰹刺身セット ¥5200

一本釣漁法により漁獲された「戻りガツオ(別名:トロガツオ)」を厳選し、高知でお馴染みの「藁焼き」で仕上げた『藁焼き鰹たたき』。カツオの表面だけを瞬時に高熱で炙ることで、生臭さが消え、藁の風味がより一層旨さを引き立てている。『トロ鰹刺身』とともに贅沢に頂きたい。

徳島県「竹ちくわ」のお取り寄せ

ひと味違う味わい! 徳島の老舗が作り出す 伝統のちくわ

竹ちくわ 詰め合わせ ¥3200

天然の竹を使いこんがりと色よく焼きあげられた竹ちくわや、香ばしい風味で食べ応えのあるごま天やかつ天のセット。明治末期創業の老舗ちくわ店が伝統の味を守りながら丁寧に作りあげたこだわりの味わい、ぜひ晩酌しながら堪能したい。

香川県「くるくる煮豚」のお取り寄せ

柔らかな豚肉と 甘めの醤油ダレが 口の中でとろける

くるくる煮豚 ¥3980

香川県で育った「こめ豚」のバラ肉を、小豆島にある老舗醤油蔵の醤油を使った秘伝無添加の甘ダレで煮込んだ絶品煮豚。口の中でホロッとほぐれる柔らかさ、豚肉の甘みと旨みが堪らない。ラーメンのトッピングやチャーハンの具にもぜひ。

徳島県「半田そうめん」のお取り寄せ

ツルツルと喉を 滑り落ちる 味わい深いそうめん

半田そうめん ¥3300

300年も前から製法が受け継がれていると言われる「半田そうめん」。麺の太さは約1.4mm~1.6mmと一般的なそうめんに比べてやや太め。コシの強さ、歯切れと喉越しの良さが心地よく、食べる手が止まらなくなる美味しさだ。

愛媛県「鯛しゃぶ・ 鯛釜飯セット」のお取り寄せ

「ゆら鯛」の旨みを 2つの調理法で 存分に味わう

鯛しゃぶ・ 鯛釜飯セット ¥3500

「ゆら鯛」とは、愛媛県の南西部にある豊後水道に突き出た由良半島で育てられた真ダイ。高品質のため、料亭などでも使われている。「ゆら鯛」の旨みと甘みを充分に堪能できるしゃぶしゃぶと釜飯のセット、ぜひお試しを。

愛媛県「国内産手造り あんちょび」のお取り寄せ

絶妙な塩加減と 国産ハーブで仕込んだ 絶品アンチョビ

国内産手造り あんちょび ¥2500

瀬戸内海をはじめ、西日本各地で水揚げされる新鮮な片口イワシを、1尾1尾丁寧に手で捌き、こだわりの瀬戸内海産の塩と国産ハーブや数種類のスパイスで塩漬けし、じっくりと長期間熟成させた。パスタや炒め物に大活躍間違いなしの逸品。

高知県「Made in 土佐シャーベット」のお取り寄せ

あっさり&甘さ控えめ バラエティ豊かな シャーベット

Made in 土佐シャーベット 10個セット ¥3900

ミルク味の『あっさりしているアイスクリン』のほか、『ゆずシャーベット』、『文旦シャーベット』、『ぽんかんシャーベット』と柑橘系の味が充実した詰め合わせ。さっぱりとした口あたりと甘さを抑えた味わいが今の時期にぴったりだ。

2017年8月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
今まで食べたご飯のお供は約900食!日々ご飯のお供について研究、情報発信する「おかわりJAPAN」主宰、長船邦彦さんが『おとなの週末』のためにおすすめのお取り寄せを厳選。ここでしか買えない限定商品も紹介。ギフトにおすすめ。
更新: 2019-02-15 10:24:34
日本海に面した北陸地方は魚介を中心に美味の宝庫です。それら素材の良さを引き立てる加工や味付けで仕上げた逸品揃い。明太子、干物にちまき…。どれも昔から私たちが親しんでいる食べ物ですが、今回ご紹介しているのはひと味もふた味も違う美味しさでした。
更新: 2018-10-04 11:14:55
餡はキャベツが中心、もやしをトッピングする「浜松餃子」、ニラ、ネギ、キャベツなど野菜をたっぷりと使う「宇都宮餃子」。餃子界の人気2トップのイチオシを厳選しました!撮影/鵜澤昭彦 スタイリング/中山暢子
更新: 2018-10-15 15:32:25
夏休みやお盆休みなどの連休中、焼き肉用の肉は、普段ちょっとお高め価格になっていますよね。バーベキューや焼き肉で「とにかく焼く!たっぷり食べる!」ための肉は、予めお取り寄せしておくと、とってもお得。編集部員がスタジオで実際に焼いて食べ、選び抜いた上位6品を、お手頃価格のものから順番にご紹介します!
更新: 2018-07-25 18:10:00
「スタミナフードをお取り寄せ」ランキング7位。「ミート・髙橋」の「甲府 鳥もつ煮」の試食レポート。
更新: 2018-04-26 11:23:16
最新の投稿
平成ももうまもなく終わりですが、個人的に“平成っぽい食べ物”と言うと、食べる調味料が浮かびます。 食べるラー油、食べる醤油、食べる味噌などなど……。 ちなみに、私が吉祥寺で食べる調味料を入手するのは、中道通りをちょっと入ったところにある『吉祥寺 千恵蔵さん』に決まっています。
更新: 2019-04-23 16:00:00
黒ゴマをまとい旨みが増したサーモンに、きめ細やかな衣で甘みを最大限に引き出した天使の海老……。素材により4種の衣を使い分け、白絞油でカラリと揚げた串はどれも独創的かつ完成度の高い仕上がりだ。
更新: 2019-04-23 12:00:00
富山のチューリップの撮影はけっこう難しいことで有名です。 花が見られる時間は長くても数日。 さらに、天気が良くて背景の立山連峰まで美しく見えるという条件がそろわなくてはなりません。 なかなかの難題……。 今回は、ちょっと昔の思い出と、ホタルイカ三昧のお話です。
更新: 2019-04-22 16:01:00
名古屋市東区赤塚町に明治、大正、昭和、平成、そして令和と、5つの時代を駆け抜けた店がある。創業1888(明治21)年の麺類食堂『森田屋』がそれだ。老舗だからといって敷居が高いわけではない。131年間にわたって地元の人々に愛されているのだ。
更新: 2019-04-22 16:00:00
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-04-22 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt