おっさん女子の吉祥寺パトロール(8) 小腹対応が『神』な吉祥寺の喫茶店の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(8) 小腹対応が『神』な吉祥寺の喫茶店の件

吉祥寺のオシャレカフェって、どう考えても頑張りすぎなんじゃないかと思う……。 おっさん女子とはいえ、私も基本女子(笑)。 若い娘さんが集うカフェにもたま~に行ってみるわけなんだが……。小腹対応に納得できん、と憤ることがすごく多いわけですよ。


おっさん女子への小腹対応が『神』な吉祥寺の喫茶店の件

吉祥寺のオシャレカフェって、どう考えても頑張りすぎなんじゃないかと思う……。

おっさん女子とはいえ、私も基本女子(笑)。
若い娘さんが集うカフェにもたま〜に行ってみるわけなんだが……。小腹対応に納得できん、と憤ることがすごく多いわけですよ。

ちなみに小腹対応とは、喫茶店やカフェで小腹が空いちゃったときに頼みたくなるようなフード類のことね!

おっさん女子理想の小腹対応は、営業時間中であれば、いつでもフードが頼める&ベーシックなサンドイッチがあってほしいんだけど。

イラスト/スタジヲワンツー

オシャレカフェって、意外にサンドイッチがメニューにないのはなぜ?



ケーキとかスイーツに体力を使いすぎてるからなの?

それにメニューにあったとしても、ランチ時だけだったり、オシャレ過ぎて味は二の次っていう感じ。

やたらにフードメニューがオシャレで前のめりなわりに、サンドイッチが手薄な印象。パンと具の間に挟まってるフリルレタスいらねーし! これは必然性があって挟んでるの? 惰性じゃない? と疑問に思うオシャレぶりが、おっさん女子の小腹に対応してないのがとっても残念……。


カフェや喫茶店でサンドイッチを頼みたくなるのは、そこに長居しているときである(おっさん女子独断調べ)。

中途半端な時間だけど、なんかちょっと食べちゃおうかなぁ、と思ったときに食べたいものがない店は小腹対応が甘い。まあ、お客に長居されたくないとは思うけどさ。

吉祥寺で小腹対応サンドイッチが美味しいのは、吉祥寺パルコに入っている『O』。そして『茶房M』である。



吉祥寺で小腹対応サンドイッチが美味しいのは、吉祥寺パルコに入っている『O』。

ミックスサンドイッチの具は3種類。ポテトサラダ、ハム&チーズ、そしてツナサラダ(ちなみにカレー味)である。

正直、値段のわりに具のレベルが高いと思う。遅い時間だと売り切れいてたりするけど、その場合はトーストにするのもおすすめ。ここは窓際の席から吉祥寺の交差点が見下ろせて、道行く人を眺めながらぼんやりするのに最適。

飲み物のお代わりが半額なんで、ついついサンドイッチ+飲み物お代わりで、客単価をあげてしまうおっさん女子であった。



さらにクッキーやビスコッティのコーヒーのお供系や、コーヒーゼリーやケーキなども充実。もう縦横無尽に小腹に対応しているので、吉祥寺では小腹神対応の店、と勝手に認定。

そして『茶房M』である。

ここは、土日は混んでいるけど、平日は比較的平和。茶房サンドは、ハムとカレー味ツナの2種セット。おっと、ここも具のひとつがカレー味ツナだね! 
なんだかとってもていねいに作ってあるサンドイッチなんだよね。ただ、ここはカレーセットがこれまた超おいしいので、カレーの誘惑を乗り越えて、茶房サンドを頼まないといけないのが、難点といえば難点……。

ちなみにカレーセットにつくサラダのドレッシングまでが美味しい! やっぱり細部までちゃんとしている店って、店の入れ替わりの激しい吉祥寺でも、繁盛しているよね。





全然関係ないけど、ここの店主は、私が初めて見た30年くらい前から見た目がほとんど変わってないんだけど……(笑)。あとエプロンがとっても似合っています。








天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


おっさん女子の吉祥寺パトロール(79) 吉祥寺でおっさん女子が塩ロールパンを食べ散らかしたランキング! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(79) 吉祥寺でおっさん女子が塩ロールパンを食べ散らかしたランキング! の件

「おせちに飽きたらカレーもね♪」というCMに出ていたのはヒデキだったが、私の場合「白飯に煮詰まったら、パンもね♪」である。 私は、白いご飯至上主義。そもそもパンをあまり食べないおっさん女子だが、そんな私にも好んで食べるパンがあるのよ! それは『塩ロールパン』!  そもそもおっさん女子は『塩派』でなのある……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(78) 吉祥寺でステーキを食べるなら、迷わず老舗です、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(78) 吉祥寺でステーキを食べるなら、迷わず老舗です、の件

おっさん女子が吉祥寺でステーキを食べるなら、もう東急デパート横の『B』の一択です。 ビル内のお店はすべて系列店でB1はバー、1Fはカフェ、3Fが高級焼肉屋ですが、私が目指すのは2Fの炭焼きステーキです。 ちなみに私は『B』でステーキを食べるときは、ほぼ100%ご馳走される系ですが……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(77) 吉祥寺の『2018年の一皿+α』を勝手に決めました、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(77) 吉祥寺の『2018年の一皿+α』を勝手に決めました、の件

2018年も間もなく終わりますね。おっさん女子も1年の総決算というワケで、誰からも頼まれていませんが(苦笑)、独断&超自己中心的に2018年の吉祥寺の今年の一皿、を決めてみようと思います……。


至福の鯖百選[4] 毎日食べたくなる! グッドバランスな横浜カフェのサバサンド

至福の鯖百選[4] 毎日食べたくなる! グッドバランスな横浜カフェのサバサンド

横浜は、じつはサバサンド不毛の地といわれ、これまで提供しているお店がほとんどなかった。そんななか、看板メニューが「サバサンド」というお店が2017年にオープン。しかも「絶品」と話題をよんでいる。 横浜市営地下鉄「三ッ沢下町」駅を降りて徒歩1分、「サバサンド」ののぼり旗が目印の「カフェ フラッティー」がそれだ。


最新の投稿


奄美大島の居酒屋『あまみの魚たち』

奄美大島の居酒屋『あまみの魚たち』

「南国の魚のウマさを知ってもらいたい!」そうアツく語るのは店主の神山さん。名瀬漁協に足を運び、その日の水揚げから特に上質な魚介だけを自身でセリ落としている。


お花茶屋の豆腐屋『気合豆腐 埼玉屋』

お花茶屋の豆腐屋『気合豆腐 埼玉屋』

 店主の新井さんは自他共に認める“大豆オタク”。その時々で吟味した、国産大豆や希少な在来種の大豆を巧みに使い分け、それぞれの個性を引き出した豆腐を作り続けている。


奄美大島の郷土料理『焼酎ダイニング SAKE工房 心』

奄美大島の郷土料理『焼酎ダイニング SAKE工房 心』

 黒糖焼酎の品揃えは、島内でもおそらくナンバーワン! 5島からなる奄美群島にあるすべての蔵元の酒を網羅し、そのボトル総数はなんと200本にも及んでいる。


奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

 とびきり贅沢なディナーを楽しむなら、ここを置いて他になし! 使用する野菜や魚介はすべて奄美産。


曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

 “生産者の思いも届けられる豆腐作り”を信念とし、店頭には使用する大豆名だけでなく、生産者の名前もズラリと並ぶ。絹や木綿は大豆違いで各3種類、その他に「ごま」や「ゆず」、夏季には「しそ」など、多くの豆腐が揃えられ、それぞれの豆腐にファンが付いている。イチオシなのが「小糸在来の絹」。


ランキング


>>総合人気ランキング