魚ふじ(天ぷら/神保町)|素材をクリアに映し出した晴れやかな天ぷら

魚ふじ(天ぷら/神保町)|素材をクリアに映し出した晴れやかな天ぷら

「魚ふじ」は神保町の路地に清潔な暖簾が翻る。こちらは現在の店主木口和浩さんで4代目となる老舗天ぷら店だ。「魚ふじ」の[アクセス]は地下鉄半蔵門線ほか神保町駅A7出口から徒歩5分


魚ふじ(最寄駅:神保町駅)

おまかせコースもあるが、目の前でひとつずつ揚げる「盛り合わせ」は粋な天ぷらひとり呑みに最適。季節の天ぷら6品を楽しめ、食事なしというのが呑ん兵衛にはちょうどいい。上質な油で揚げる天ぷらは素材の味と香りを引き出し、衣は薄く軽やかだ。興が乗ればこれに季節のタネをひとつ、ふたつ追加するのが最上の策だろう。 江戸前にこだわるタネは築地から。刺身用の鮪などもいいものが手に入るのは、河岸との長い付き合いの証という。

盛り合わせ 4000円

アスパラ

天ぷらは旬の素材を使うため時期で内容が変わる

きす

身はふっくらしてほかな甘さと海の香りが漂う

れんこん

時間をかけてじっくり揚げる厚切りのれんこん

魚ふじ

[住所]東京都千代田区神田小川町3-1-19 ☎03-3291-5327 [営]11時半〜14時、17時〜22時半(21時LO) [休]土・日・祝(土・祝は営業可、応相談) [席]カウンター10席、個室2室、計24席/喫煙可、予約時に応相談/予約可/カード可/夜サ10%、お通し代なし [交]地下鉄半蔵門線ほか神保町駅A7出口から徒歩5分

電話番号 03-3291-5327
2016年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


神の羊(池袋/ジンギスカン)ー池袋にジンギスカンのニューフェイス!

神の羊(池袋/ジンギスカン)ー池袋にジンギスカンのニューフェイス!

池袋「神の羊」はジンギスカン専門店。臭みがなく力強いコクと風味のジンギスカンが堪能できる!使用するのは、冷凍ではなくチルドで輸入された豪州産の上質なラム肉。[住所]東京都豊島区池袋2-58-11[TEL]090-8560-0925


期間限定の『週プレ酒場』で鼻の下を伸ばしてきた!(居酒屋/新宿)

期間限定の『週プレ酒場』で鼻の下を伸ばしてきた!(居酒屋/新宿)

青少年が立派な成人男子になる過程で、あらゆることを教えてくれるバイブル的雑誌『週刊プレイボーイ』。中々買うのに勇気が必要でしたが、アレもコレもと本当にお世話になりました。その『週プレ』が創刊50周年を記念して期間限定で開店したのがここ、その名も『週プレ酒場』だ。


歌舞伎町のホストのおすすめ本が読めるカフェ「歌舞伎町ブックセンター」

歌舞伎町のホストのおすすめ本が読めるカフェ「歌舞伎町ブックセンター」

愛をテーマとした蔵書は400冊。「セカンドキャリアを考えた時に、幅のある人になってほしい」と、ホストに本を読ませる様々な取り組みをしていたホストクラブ経営者・手塚マキ氏が、「ホストだけではなく、一般の人にも気軽に来てもらえるような、本屋とカフェを併設させたサロンを」とオープンさせた。


[鮨 竹山 丸の内] 本格江戸前握りのセットが食べられる穴場(寿司/東京駅)

[鮨 竹山 丸の内] 本格江戸前握りのセットが食べられる穴場(寿司/東京駅)

[鮨 竹山 丸の内]のグルメ記事と写真のページ。創業明治22年の老舗でお寿司、というと敷居が高そうに聞こえるけど、平日昼は1080円から本格江戸前握りのセットが食べられる穴場。気軽なテーブル席もいいが、より優雅に味わいたいなら白木のカウンターへ。[アクセス]丸の内オアゾ6階


平日ランチ限定!東京駅であっという間に売り切れる幻の「バラちらし」

平日ランチ限定!東京駅であっという間に売り切れる幻の「バラちらし」

『まんてん鮨(寿司/東京駅)』はじわじわと口コミが広まり、今や2~3ヶ月先まで夜の予約がほぼ埋まっているという。そんな人気のおまかせ握りのネタを存分に楽しめるのが、平日ランチ限定のバラちらしだ。


最新の投稿


玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

神楽坂『マドラグ』|京都の喫茶店『マドラグ』は、伝説の洋食店『コロナ』から受け継いだ玉子サンドが有名。神楽坂の店でしか食べられないのがこのカツサンド。


名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

私の友人で、地元タレントの福田知鶴さんから「美味しい焼肉屋さんがあるんだけど……」と誘われて向かったのは、名古屋市東部の天白区。 知鶴さんはレポーター歴20年以上の大ベテラン、というかレジェンド。とくに美味しさを全身で表現するグルメリポートは定評があり、これまで取材で訪れた店は1万軒にものぼる……。


行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

カツカレーは「とん丼」という名前で創業してすぐ、オリジナルメニューとして登場。カツに使用するのは脂やスジを切り落としたロース肉。


名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

とんかつで忘れてならないのが名古屋の味噌かつ。味噌にくぐらせたものをイメージされる方が多いかもしれませんが、実はそればかりではないのです。現地ライターが放つ魂の叫びを聞け!「これがホントの味噌かつだ」


銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座・中央通りにあるオーセンティックなバーながら料理が充実しているこちら。なかでも料理長渾身の力作が名物の「カツサンド」。


ランキング


>>総合人気ランキング