こだわり廻転寿司 まぐろ人|マグロにシャリにこだわりが結晶する(寿司/秋葉原)

こだわり廻転寿司 まぐろ人|マグロにシャリにこだわりが結晶する(寿司/秋葉原)

 店名に“こだわり”と入れるだけあって、ネタは当然のことながら、シャリに使う酢は木桶造りの酒粕酢、塩は長崎県対馬産「浜御塩藻塩」など、多方面にこだわりを持った回転寿司チェーン。何を食べても納得の安定感がある。 ※ランチタイム有


こだわり廻転寿司 まぐろ人 秋葉原店(最寄駅:秋葉原駅)

 ちなみに写真の秋葉原店には、本日入荷の刺身と握りを盛り合わせた、土地柄を反映したネーミングの『AKB盛り(3000円) 』というメニューもある。ファンならずともぜひ!※ランチタイム有

まぐろ人盛り 680円

『まぐろ人』に来たならば、やはりこれを食べるしかない。下からトロ、中トロ、赤身と豪華な3点がリーズナブルに楽しめる

しめさば 280円

切り口表面にツツっと浮いた青魚特有の脂が堪らない。口に含めば脂と酢が絶妙のバランス

赤貝 240円

ぷっくりと膨らんだ身は、噛めば磯の風味が口中に広がる

こだわり廻転寿司 まぐろ人 秋葉原店

東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba 8階 ☎03-5244-4097 [営]11時〜23時(22時半LO) [休]無休 [交]JR山手線ほか秋葉原駅昭和通り出口から直結

電話番号 03-5244-4097
2016年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


秋葉原で寿司ならココ!グルメライターが食べ歩いて見つけた、おすすめ寿司4選!

秋葉原で寿司ならココ!グルメライターが食べ歩いて見つけた、おすすめ寿司4選!

グルメライターが秋葉原の寿司店を食べ歩いて見つけた、コスパ抜群の寿司から駅直結ビルの絶品寿司店、人気寿司チェーンなど、秋葉原駅から徒歩5分以内のおすすめ寿司店をご紹介!


神田で60年続く寿司屋が経営する回転寿司店|神田 江戸ッ子(寿司/神田)

神田で60年続く寿司屋が経営する回転寿司店|神田 江戸ッ子(寿司/神田)

「神田 江戸ッ子」は神田で60年続く町の寿司屋が経営する回転寿司店。毎朝築地へ直接仕入れに行く真面目さが魅力だ。


磯のがってん寿司 東武練馬店|椀物、焼き物も新鮮ネタでしっかり固める(寿司/板橋)

磯のがってん寿司 東武練馬店|椀物、焼き物も新鮮ネタでしっかり固める(寿司/板橋)

磯のがってん寿司 東武練馬店のスタッフの元気な接客と新鮮ネタに思わず笑顔が出る。ミナミマグロや旬の光物もいいが、特に推したいのは磯の風味を感じる活貝。


高尾に四国から初出店回転寿司!地元企業が地魚で勝負

高尾に四国から初出店回転寿司!地元企業が地魚で勝負

回転寿司 すしえもん イーアス高尾店(寿司/高尾)|2017年6月、愛媛県宇和島市より本州に初進出した気鋭店。地元の水産会社が営み、専属バイヤーが仕入れた産地直送の宇和島ネタや北海道ネタが主力だ。


廻り寿司 千寿すしつね(寿司/北千住)|がっつり盛りの新鮮桜エビが450円!

廻り寿司 千寿すしつね(寿司/北千住)|がっつり盛りの新鮮桜エビが450円!

2016年秋、カウンター中心の店から回転寿司に大リニューアル。三重や神奈川の珍しい地魚の入荷にもこだわった寿司は約100種を用意。


最新の投稿


大阪ローカル穴場メシ情報[17] 未開拓の三国の住宅街にひっそりと佇む居酒屋で、ホテル仕込みのオムライスと出会った!

大阪ローカル穴場メシ情報[17] 未開拓の三国の住宅街にひっそりと佇む居酒屋で、ホテル仕込みのオムライスと出会った!

新大阪駅から足を伸ばすこと徒歩20分。阪急三国駅界隈は、下町っぽさを残す、大阪でも未開拓エリア。近年はマンション建設が大幅に増えたことで、町が一気に様変わりし始めているが、まだまだ昔の情緒を残す居酒屋も少なくない。そんなエリアで、旨いオムライスと出会った……。


東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

散策の合間に、老舗のカフェでひと休み。江戸文化が薫る日本橋は今も昔も美味しい店が集まっています。品格あるこの街の風情にしっくりと馴染むのは、何といっても和のお店。暑い夏、東京の日本橋で涼むのにおすすめな老舗カフェを2店 ご紹介。


名古屋エリア限定グルメ情報(44) 東京・人形町『玉ひで』プロデュースの鶏料理店『とり五鐵』がリニューアルオープン!

名古屋エリア限定グルメ情報(44) 東京・人形町『玉ひで』プロデュースの鶏料理店『とり五鐵』がリニューアルオープン!

本当に美味しい店を紹介するために、覆面取材という手法でリサーチをする『おとなの週末』。これまで私も数多くの店に足を運んだのだが、丼もの特集において、不動の上位にランクインする店がある。 名古屋駅のJRセントラルタワーズ13階にある『とり五鐵』がそれだ。


撮り鉄の「食」の思い出(28) 山陰本線 宍道湖名産の、しじみを味わう/2012年~2018年

撮り鉄の「食」の思い出(28) 山陰本線 宍道湖名産の、しじみを味わう/2012年~2018年

山陰本線は、現在日本でいちばん長い在来線で、全長673.8Km。 京都府と山口県を結ぶ路線です。この山陰本線が島根県に差しかかると、車窓には宍道湖(しんじこ)が見えてきます。宍道湖といえば“しじみ”……。今回は道の駅で購入した“しじみ”を車内料理で楽しみました。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(57) 吉祥寺でアジア系ごはんを食べるなら、バーのランチにしなよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(57) 吉祥寺でアジア系ごはんを食べるなら、バーのランチにしなよ、の件

夏といえば、アジアンテイストのごはんが食べたいよね、という季節でもあります。しかしおっさん女子的には吉祥寺のエスニック料理店がちょっと……。 ちなみに理由はシンプルです。おいしい店は混んでいる……。なぜ地元で予約までして、ごはんを食べなくてはいけないのか? と萎えるのは、私だけでしょうか?


ランキング


>>総合人気ランキング