寿司処やまざき(寿司/築地)|ネタの魅力を引き出す“仕事”が活きる

寿司処やまざき(寿司/築地)|ネタの魅力を引き出す“仕事”が活きる

握り11貫の「菊」では、大トロ、中トロ、ウニ、イクラなどの高級ネタが満載! 口の中でネタと瞬時に一体となりハラリとほどけていく繊細な握りに職人の腕前の高さを感じる。白イカは軽く炙って塩と柚子皮をそえて、穴子は塩とツメの2種類でと、それぞれのネタの個性を引き出す丁寧な仕事がなされている。 ※ランチタイム有


寿司処やまざき【6号館】(最寄駅:築地駅)

3900円の一部

天然ブリ

ウニ

寿司処やまざき【6号館】

2016年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


神田で60年続く寿司屋が経営する回転寿司店|神田 江戸ッ子(寿司/神田)

神田で60年続く寿司屋が経営する回転寿司店|神田 江戸ッ子(寿司/神田)

「神田 江戸ッ子」は神田で60年続く町の寿司屋が経営する回転寿司店。毎朝築地へ直接仕入れに行く真面目さが魅力だ。


磯のがってん寿司 東武練馬店(寿司/板橋)

磯のがってん寿司 東武練馬店(寿司/板橋)

磯のがってん寿司 東武練馬店のスタッフの元気な接客と新鮮ネタに思わず笑顔が出る。ミナミマグロや旬の光物もいいが、特に推したいのは磯の風味を感じる活貝。


高尾に四国から初出店回転寿司!

高尾に四国から初出店回転寿司!

回転寿司 すしえもん イーアス高尾店(寿司/高尾)|2017年6月、愛媛県宇和島市より本州に初進出した気鋭店。地元の水産会社が営み、専属バイヤーが仕入れた産地直送の宇和島ネタや北海道ネタが主力だ。


廻り寿司 千寿すしつね(寿司/北千住)|がっつり盛りの新鮮桜エビ

廻り寿司 千寿すしつね(寿司/北千住)|がっつり盛りの新鮮桜エビ

北千住の「廻り寿司 千寿すしつね」は2016年秋、カウンター中心の店から回転寿司に大リニューアル。三重や神奈川の珍しい地魚の入荷にもこだわった寿司は約100種を用意。[住所]東京都足立区千住3-92 千住ミルディス9階


東京駅ナカで味わう回転寿司、函館の新鮮産直ネタが売り!

東京駅ナカで味わう回転寿司、函館の新鮮産直ネタが売り!

産直グルメ回転ずし函太郎 Tokyo(寿司/東京駅)|東京駅一番街の『立喰寿司函太郎』が、業態を変えて東京駅にオープン。北海道・函館を中心に産地直送のネタが売りだ。[住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下1階


最新の投稿


必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

巣鴨のトンカツ店「亀かわ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。店名の『亀かわ』とは?の問いに返ってきたのは店で扱う「甘熟豚南国スイート」の養豚家の名前。南九州で生産に取り組む亀川さんの育てた肉を使っているから名付けたのだそう。[住所]東京都豊島区巣鴨4-19-8


とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

高田馬場のトンカツ店「とんかつ ひなた」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「とんかつは、ご馳走だ」。このコンセプトこそが「とんかつ ひなた」の特徴そのものだろう。[住所]東京都新宿区高田馬場2-13-9


東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

発車まであと00分!慌ただしくても楽しめるちょい飲みで、美味しいひとときを!列車の発車までまだ少しだけ余裕がある。そんな時に立ち寄りたいのが、ちょい飲みの店。美味しいお酒で列車を待てば、胃も満足、旅情もアップと一石二鳥です。 撮影/石井明和、小澤晶子(エノテカ)、大西尚明(あべや)取材/菜々山いく子


ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

大山『とんかつ 豚しゃぶ 創作料理 銀扇』|テーブルに運ばれてきて、実際にその大きさを目にすると、「おーっ!」と感嘆の声を上げてしまった。ザクッ、プリッという爽快な歯ざわりのあと、ギュッと詰まった身の濃厚な味で満たされる。


じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

粗めに仕上げた自家製パン粉に合うものをと探してたどり着いたのが、現在のぷりっぷりで大きな牡蠣。口に運ぶと、ザクザクという小気味いい音とともに、じゅわっと牡蠣の旨みが染み出す。


ランキング


>>総合人気ランキング