MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ますます目が離せません!!個性豊かなサンドおすすめ3軒

ますます目が離せません!!個性豊かなサンドおすすめ3軒

近頃、海外で人気のサンドイッチ系グルメの名店が続々と日本に進出しているのをご存じ? 行列ができる高級シーフードの贅沢サンドや老舗ブランドのハムサンドなど、 東京都内で食べられる話題沸騰中のホットな3軒を突撃取材!さまざまなスタイルのサンドが続々登場!

ここ数年、専門店がオープンするなどサンドイッチがブレイクしています。


中でも日本初上陸の海外のサンド系グルメに大注目。
私、ライター肥田木奈々(以下肥)と編集和賀さん(以下和)の女飲んべえコンビが話題の3軒を食べ比べしました。








肥「何といっても『LUKE'S 表参道店』はロブスター好きの私にはたまりません!」


写真:ロブスターロール(US) 1580円

USは贅沢にもロブスター5尾分の爪と拳の身が入る。甘みが濃厚でプリッとした歯ごたえだ。レギュラーは3尾分

肥「パンからあふれる肉厚ロブスターには感涙もの。噛むほどに旨みが押し寄せて、ビールと一緒に流し込めばこれが旨いのなんのって」


和「高級食材をワンハンドで、というコンセプトが良く表現できていますよね。個人的にはバターの味が重い気も…これって年のせい?ロブスター&シュリンプなどコンビメニューの方が味わいの変化を楽しめそう」


肥「表参道店はテイクアウト店ですが、イートイン席もある江の島店が2015年8月上旬にオープンしたそうですよ。こちらも注目」








和「表参道近辺なら『Guzman y Gomez ラフォーレ原宿店』のブリトーが私の好み。

写真:ハニーベイクドハム サンドイッチセット(プレート) 1100円

表面はほんのり甘く中はジューシーなハムをシンプルに味わう日本独自ランチメニュー

和「トルティーヤがしっとりモチモチで美味しかった!具はビーフを選んだけど、柔らかくて噛みやすいのに肉感がしっかり感じられて。ふふ、これ、お酒に合いそう」


肥「同感。ビールやカクテルなどアルコールが意外と充実しているのにも心掴まれました。今度、昼から1杯いきますかっ」


和「でも若者だらけのラフォーレ内の店というのが、中年層にはなかなか入る勇気がない!」








肥「そんなの酒さえ飲んじゃえば問題ナシ!では神谷町に2015年8月6日にオープンした『HONEYBAKED HAM』は?」


写真:ブリトー(チキン・レギュラー) 750円

グリルしたチキン、豆、ジャスミン米などをトルティーヤでギュッと巻いたブリトー。サルサなどで味付け


和「変に洒落っ気がなく(失礼)、オトナも入りやすいし、看板ハムのサンドはシンプルで美味。夜はハム料理やお酒もあるので使い勝手がいいのでは」


肥「芳醇な香りでしっとりしたハムの旨さはさすがのひと言。多くのお客さんが食後に量り売りのハムを購入していました」







和「3軒とも値段は高めだけど、オトナのサンドとしてはアリですね。手土産でも喜ばれそう」


肥「今後もどんな海外上陸系サンドが日本に参入するのか、ますます目が離せません!」

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
グルメ専門誌「おとなの週末」ライターが覆面調査で実際に食べたお店だけを厳選。今回は「新宿のイタリアン」を徹底調査。ピッツァ、パスタを中心に、ランチ、ディナーにおすすめの店やコスパよしのグルメ・レストラン情報を公開。
更新: 2019-04-16 20:27:31
有楽町周辺のカフェ情報のまとめ記事です。グルメライターが実際に行って見つけた厳選4店をご紹介。気になるランチ・朝・夜の営業時間やおすすめメニュー、喫煙可否、穴場のお店なのか、など各店の特徴を分かりやすくご案内します!
更新: 2019-04-17 12:14:14
上野エリアを人気グルメ情報誌「おとなの週末」のグルメライターが食べ歩いて見つけた、本当におすすめのランチ情報。和食・洋食・中華・カレー・食べ放題など特におすすめの9店舗をご紹介します!営業時間や休日などの店舗情報もあり。
更新: 2019-04-15 11:13:04
ハムエッグって、朝食メニューでは?この企画タイトルを読んでそんな気持ちになった方に、我々は言いたい。ハムエッグは、呑みのよき友なんです!それを日夜実践しているライターの酔いどれ〜ぬオカモトが、マイコレクションから厳選してご紹介します!撮影・取材/岡本ジュン
更新: 2019-02-02 17:21:33
たまご×醤油×ご飯。たったこれだけなのに、たまらなく美味しいTKGこと「たまごかけご飯」。シンプルだからこそお店では贅沢な一杯を求めて食べまくりました!その結果をご覧あれ。撮影/西﨑進也 取材/菜々山いく子
更新: 2019-02-15 10:23:08
最新の投稿
平成ももうまもなく終わりですが、個人的に“平成っぽい食べ物”と言うと、食べる調味料が浮かびます。 食べるラー油、食べる醤油、食べる味噌などなど……。 ちなみに、私が吉祥寺で食べる調味料を入手するのは、中道通りをちょっと入ったところにある『吉祥寺 千恵蔵さん』に決まっています。
更新: 2019-04-23 16:00:00
黒ゴマをまとい旨みが増したサーモンに、きめ細やかな衣で甘みを最大限に引き出した天使の海老……。素材により4種の衣を使い分け、白絞油でカラリと揚げた串はどれも独創的かつ完成度の高い仕上がりだ。
更新: 2019-04-23 12:00:00
富山のチューリップの撮影はけっこう難しいことで有名です。 花が見られる時間は長くても数日。 さらに、天気が良くて背景の立山連峰まで美しく見えるという条件がそろわなくてはなりません。 なかなかの難題……。 今回は、ちょっと昔の思い出と、ホタルイカ三昧のお話です。
更新: 2019-04-22 16:01:00
名古屋市東区赤塚町に明治、大正、昭和、平成、そして令和と、5つの時代を駆け抜けた店がある。創業1888(明治21)年の麺類食堂『森田屋』がそれだ。老舗だからといって敷居が高いわけではない。131年間にわたって地元の人々に愛されているのだ。
更新: 2019-04-22 16:00:00
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-04-22 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt