エリア: 埼玉県

わざわざ行くだけの価値大!! 秩父で秋の日帰り山ランチ!

わざわざ行くだけの価値大!! 秩父で秋の日帰り山ランチ!

美しい山々に囲まれ、荒川の清流が流れる秩父エリア。東京からも日帰りできるこの地では川魚やきのこ、猪などの”山の幸”を堪能したい。いよいよ食欲の秋。繁華街にある美食店に繰り出すのもいいけれど、週末、山へ出かけ、旬の秋の味覚を満喫してみよう。


割烹旅館 京亭(最寄駅:寄居駅)

天然鮎コース ¥6480

食事だけの利用も可能で、目の前の荒川で釣れた鮎料理を中心とする四季折々の料理は、少し値は張るものの、わざわざ訪れるだけの価値は十二分にある。 鮎の煮浸し、鮎の刺身や塩焼きなど、香り高い鮎料理に舌鼓を打った後には、天然鮎を丸ごと醤油と酒で炊きあげた名物『鮎飯』が待っている。これがめっぽう旨いのだ。 行き届いた柔らかな接客も心地よく、女将の人柄が伝わってくるようだ。秋の休日は、秩父の絶景とともに鮎料理を心ゆくまで堪能したい。

埼玉県大里郡寄居町寄居547 ☎048-581-0128 [営]11時~19時半までに入店 ※ランチメニューは約14時まで(電話で応相談) [休]火 [席]個室2名〜10名(和室3室、洋室1室)/禁煙席なし/カード不可/要予約/サ10%、お通しなし [交]東部東上線寄居駅より徒歩10分

割烹旅館 京亭|荒川の清流と日本庭園を眺めながら鮎づくし「鮎料理」を満喫(日本料理/寄居)

https://matomeshi.jp/articles/141

創業昭和25年の老舗『京亭』は、鮎の宿とも呼ばれ、作家・池波正太郎がたびたび滞在したことでも知られる割烹旅館である。約3千坪の敷地内には美しい日本庭園が広がっていて、秩父の大自然、荒川の清流とともに織りなす絶景を愛でながらゆっくりと食事を楽しむことができる。 ※ランチタイム有

きのこの里 鈴加園(最寄駅:武州日野駅)

「木遣坊」コース ¥1944

 昭和44年に秩父の観光農園育成事業の一環として開かれた、レジャー施設の中核となる食事処。秩父で捕獲した鹿や猪、熊などの獣肉、地野菜やきのこを秩父に伝わる石器焼きで油を使わずに焼きあげる。

石器とは砂岩でできた岩のことで、石を熱してその上に素材を乗せて焼くというもの。煙が出たり焦げたりしないので、素材本来の美味しさを味わえるのが特長だ。 

コースメニューは、一人前1944円から4860円まで7種類と豊富なうえ、一品料理も追加で注文できる。「鹿肉とまいたけのガーリック焼き」(756円)や「猪のもつ煮」(432円)など、こちらも“山の味”そのもの。

窓越しに秩父の山々や荒川の清流を眺めながらの食事で、癒しの週末を過ごしてみては。

埼玉県秩父市荒川小野原178 ☎0494-54-1234 [営]10時~18時(17時LO) [休]火 [席]テーブル6席×2卓、座敷8席×6卓、個室10席×1卓、12席×1卓、20席×1卓 計102席/禁煙席あり/カード不可/予約可/サなし、お通しなし [交]秩父鉄道武州日野駅から徒歩20分。送迎あり(要連絡)※ランチタイム有

きのこの里 鈴加園|秩父の山の幸をワイルドな石器焼きで存分に味わう(和食/秩父)

https://matomeshi.jp/articles/142

「きのこの里 鈴加園」は昭和44年に秩父の観光農園育成事業の一環として開かれた、レジャー施設の中核となる食事処。秩父で捕獲した鹿や猪、熊などの獣肉、地野菜やきのこを秩父に伝わる石器焼きで油を使わずに焼きあげる。[交]秩父鉄道武州日野駅から徒歩20分。送迎あり(要連絡)※ランチタイム有

信州・八ヶ岳で秋の日帰り山ランチはコチラ!

わざわざ行くだけの価値大!!信州・八ヶ岳で秋の日帰り山ランチ!

https://matomeshi.jp/articles/2200

蕎麦やきのこ、ジビエなど、秋の深まりとともに これからますます美味しさが増していく山の味覚。 信州・八ヶ岳エリアで見つけた、とっておきのお店をご紹介します。いよいよ食欲の秋。繁華街にある美食店に繰り出すのもいいけれど、週末、山へ出かけ、旬の味覚を満喫してみよう。

神奈川で秋の日帰り海ランチ!

わざわざ行くだけの価値大!!神奈川で秋の日帰り海ランチ!

https://matomeshi.jp/articles/2198

海水浴客でにぎわった海岸は、これからが美食のオンシーズン。脂が乗り始める魚介類を堪能すべし!いよいよ食欲の秋。繁華街にある美食店に繰り出すのもいいけれど、週末、海へ出かけ、旬の味覚を満喫してみよう。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


ご飯のお供をお取り寄せ!「おかわりJAPAN」がおとなの週末限定で厳選

ご飯のお供をお取り寄せ!「おかわりJAPAN」がおとなの週末限定で厳選

今まで食べたご飯のお供は約900食!日々ご飯のお供について研究、情報発信する「おかわりJAPAN」主宰、長船邦彦さんが『おとなの週末』のためにおすすめのお取り寄せを厳選。ここでしか買えない限定商品も紹介。ギフトにおすすめ。


餃子界の人気2トップを食べ比べ!浜松餃子&宇都宮餃子をお取り寄せ

餃子界の人気2トップを食べ比べ!浜松餃子&宇都宮餃子をお取り寄せ

餡はキャベツが中心、もやしをトッピングする「浜松餃子」、ニラ、ネギ、キャベツなど野菜をたっぷりと使う「宇都宮餃子」。餃子界の人気2トップのイチオシを厳選しました!撮影/鵜澤昭彦 スタイリング/中山暢子


夏休みにオススメ!美味しくてボリュームたっぷりの「肉」お取り寄せベスト6

夏休みにオススメ!美味しくてボリュームたっぷりの「肉」お取り寄せベスト6

夏休みやお盆休みなどの連休中、焼き肉用の肉は、普段ちょっとお高め価格になっていますよね。バーベキューや焼き肉で「とにかく焼く!たっぷり食べる!」ための肉は、予めお取り寄せしておくと、とってもお得。編集部員がスタジオで実際に焼いて食べ、選び抜いた上位6品を、お手頃価格のものから順番にご紹介します!


辛くて旨い担々麺!東京都内の『担々麺専門店』おすすめ8店!

辛くて旨い担々麺!東京都内の『担々麺専門店』おすすめ8店!

担々麺に特化した専門店がじわじわ増加中。汁あり、汁なしの定番の担々麵をはじめ、夏にぴったりの冷やしメニューなど個性豊かな東京都内の担々麺をたっぷりご紹介します!  エリア:西新井/神田/芝公園/虎ノ門/新橋/銀座/大久保/湯島 ※ランチタイム有


これぞ、悶絶のステーキ丼!厳選!東京都内5店(ステーキ丼/東京)

これぞ、悶絶のステーキ丼!厳選!東京都内5店(ステーキ丼/東京)

表面は香ばしく、中はレアに近い状態。肉の旨み溢れるステーキをご飯と一緒に頬張れば……顔は緩み、頬は落ちる寸前と、悶絶させられること間違いなし。そんなステーキ丼の店を東京都内で厳選して紹介する!エリア:六本木/八重洲/神田/押上/吉祥寺 ※ランチタイム有


最新の投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


代々木上原のそば『山せみ』

代々木上原のそば『山せみ』

この店を訪れるなら刺身類はぜひ注文されたし! というのも、築地のみならず、契約する三浦の漁師から水揚げしたばかりの新鮮な魚介を日々仕入れているのだ。


ランキング


>>総合人気ランキング