名古屋エリア限定グルメ情報(14) 巨大な鉄板で一気に仕上げる鉄板料理と名古屋めし

名古屋エリア限定グルメ情報(14) 巨大な鉄板で一気に仕上げる鉄板料理と名古屋めし

立ち飲み屋や居酒屋が軒を連ねる名古屋駅太閤通口界隈。あまりにも数が多すぎて、地元在住の私でさえ、どの店に入ろうか迷うほど。そこで今回紹介するのは、大きな鉄板で肉や魚介を焼き上げる鉄板焼きが評判の、昭和の酒場っぽいレトロな雰囲気の居酒屋『花○商店』……。


巨大な鉄板で一気に仕上げる鉄板料理と名古屋めし


立ち飲み屋や居酒屋が軒を連ねる名古屋駅太閤通口界隈。

あまりにも数が多すぎて、地元在住の私でさえ、どの店に入ろうか迷うほど。
観光や出張で来た人は、なおさらのことだ。


そこで今回紹介するのは、名古屋駅太閤通口から徒歩2分の居酒屋『花○商店』。

店構えは、昭和の酒場っぽいレトロな雰囲気。


ここのメインは、店内の大きな鉄板で肉や魚介を焼き上げる鉄板焼き。


「鉄板での調理は、高温で一気に仕上げるので、味ののり方がまったく違います」と、店長の後藤翔さん。

早速、オススメの料理を作っていただいた。


鉄板に豚肉とモヤシ、ニラをのせて、手際よく炒める。

味付けは塩とコショウ。火が通ったところで、ダシ汁をくわえて、全体に馴染ませる。

仕上げにすりゴマを振りかける。

完成したのが、「肉ニラモヤシ」(626円)。

モヤシとニラの食感はシャキシャキで豚肉はとてもやわらかい。

これぞ鉄板の為せるワザ!


味に深みがあるのは、北陸・能登の魚醤、「いしる」がベースのだし汁だろう。

すりゴマの香りも食欲をそそられる。


こちらは、牛小腸とガツ、牛ハツ元の3種類のホルモンを自家製の味噌ダレで味付けした「ホルモンスタミナ焼き」(734円)。

ホルモンを噛むごとに染み込んだ味噌ダレが旨みとともにじゅわっと溢れる。

ニンニクや唐辛子もたっぷりと入ったパンチのある味わいはビールにぴったり。

「肉ニラモヤシ」と「ホルモンスタミナ焼き」は、いずれも多くの客が注文する定番人気のメニューだが、ここのもう一つの名物は、鉄板で焼き上げる名古屋めし。

とくに県外から訪れる客に任人気なのが、「鉄板ナポリタン」(864円)。

味付けはケチャップをベースに肉と香味野菜の旨みを加えた自家製のソース。

高温の鉄板で焼き上げるので、太麺にコクのあるソースがしっかりと染みている。

鉄板に敷いてある卵と絡めたり、好みでタバスコと粉チーズで味変しても楽しい。


鉄板ナポリタンは喫茶店のメニューだが、居酒屋でも食べられるのはウレシイ限りだ。

私のイチオシは、博多の焼きラーメンと名古屋の台湾ラーメンをコラボさせた「台湾焼きラーメン」(864円)。


ニンニクと唐辛子が入ったピリ辛の自家製台湾ミンチとモヤシ、ニラを炒めてから、麺を投入。

醤油味の鶏ガラスープをかけて仕上げる。

博多の焼きラーメンよりも焼きそばに近く、味は台湾ラーメンそのもの。

コシのある細麺に染み込んだ、肉のジューシーな旨みやニンニク、ニラのパンチのある味わいがクセになる。

また、小辛のアメリカンと、中辛のノーマル、大辛のイタリアン(+50円)と、辛さは3段階から選べる。


全国区人気となった台湾まぜそばをはじめ、台湾ラーメンをアレンジしたメニューが名古屋には沢山あるが、この「台湾焼きラーメン」もブームとなるか!?



花○商店
愛知県名古屋市中村区椿町8-7 1階
[TEL]052-452-7272
[営]17:00~翌1:00(24:00L.O.)※金・土・祝前日は~翌4:00(翌3:00L.O.)、日・祝は~24:00(23:00L.O.)
[休]無






永谷正樹(ながや・まさき)
1969年生まれのアラフィフライター兼カメラマン。名古屋めしをこよなく愛し、『おとなの週末』をはじめとする全国誌に発信。名古屋めしの専門家としてテレビ出演や講演会もこなす。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

名古屋メシの専門家として、実際に食べてみて本当に美味しかったものや、名古屋のグルメ事情について、好き勝手に書き綴る。

関連する投稿


名古屋エリア限定グルメ情報(32) 普段使いから接待まで幅広く使える名古屋・丸の内「おうち割烹 ふるかわ」

名古屋エリア限定グルメ情報(32) 普段使いから接待まで幅広く使える名古屋・丸の内「おうち割烹 ふるかわ」

割烹料理店のような本格的な和食ではなく、家庭料理の延長、いわゆる“おふくろの味”をアテに一杯飲みたくなることがある。単身赴任や長期出張などで自宅を離れて暮らしている人はなおさら恋しいだろう。そこでオススメしたいのが、『おうち割烹 ふるかわ』。“おうち割烹”という店名が敷居を低くしている……。


名古屋エリア限定グルメ情報(31) 鉄板スパに味噌かつ、モーニング……。名古屋めし大充実のスーパー銭湯『大曽根温泉 湯の城』

名古屋エリア限定グルメ情報(31) 鉄板スパに味噌かつ、モーニング……。名古屋めし大充実のスーパー銭湯『大曽根温泉 湯の城』

お風呂の種類や岩盤浴などの設備が充実しまくっているスーパー銭湯、略して“スパ銭”。その発祥の地は名古屋という説があるのをご存じだろうか? この、スパ銭で、しかも、鉄板スパ、味噌かつ、充実のモーニング……と、おおよそ頭に浮かぶ名古屋めしすべてラインアップされているところがあるのだ。


名古屋エリア限定グルメ情報(30) 高級寿司店が軒を連ねる錦三丁目の穴場!『鮨割烹わらじん 錦店』で寿司と斬新な和食に舌鼓!

名古屋エリア限定グルメ情報(30) 高級寿司店が軒を連ねる錦三丁目の穴場!『鮨割烹わらじん 錦店』で寿司と斬新な和食に舌鼓!

最近では丁寧な仕事を施した江戸前寿司が主流になりつつある名古屋の寿司で、一つだけネックになるのが、値段。とにかく高い……。そんななか、本格的な江戸前寿司だけではなく、趣向を凝らした和食もリーズナブルに楽しめる店を見つけた。しかも、高級寿司店が軒を連ねる中区錦三丁目で!


名古屋にしかない!? “イタリアン割烹”|ヴェッキア ロマーナ ダ ヒヅメ(イタリアン/高岳)

名古屋にしかない!? “イタリアン割烹”|ヴェッキア ロマーナ ダ ヒヅメ(イタリアン/高岳)

 カウンターのショーケースに並ぶ食材を調理してくれる“イタリアン割烹”として、2017年4月に開店。夜はコース「Cena A」(5500円)が評判。


酒事と飯事 黄瀬戸(創作料理/丸の内)|小皿料理と日本酒で地元の味を堪能

酒事と飯事 黄瀬戸(創作料理/丸の内)|小皿料理と日本酒で地元の味を堪能

2017年3月、名古屋市西区の円頓寺商店街から一本入った場所に開店。メニューは、旬の食材を使った御造や煮物、蒸物など料理8品と食事、甘味の「おまかせ」(7344円)のみ。


最新の投稿


蒲焼とパリッと焼いた白焼きの「源平重」が人気|麻生屋本店(うなぎ/佐原)

蒲焼とパリッと焼いた白焼きの「源平重」が人気|麻生屋本店(うなぎ/佐原)

 小野川と利根川がぶつかる水門近くにある、創業200年近い老舗。蒲焼とパリッと焼いた白焼きを源平に見立てた「源平重」が人気だ。


全国から客が集まる店の「羽根付き餃子」|餃子坊 豚八戒(餃子/阿佐ヶ谷)

全国から客が集まる店の「羽根付き餃子」|餃子坊 豚八戒(餃子/阿佐ヶ谷)

「豚八戒」の「羽根付き餃子」まずは目で楽しんでほしい、見事な羽根をまとった焼餃子を!こちらはハルビン出身の店主が作る味を求めて全国から客が集まる店。


行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

 佐原駅にほど近い住宅地の中にある、江戸時代から続く老舗。照りが美しいうな重のタレは甘口だが、最上白味醂をたっぷりと使ったもので、後味は思ったよりも上品であっさり。


まちがってソースをかけたときの対処法(コラム:口福三味)

まちがってソースをかけたときの対処法(コラム:口福三味)

おとなの週末で連載中の人気コラム「美味しい食の研究所 口福三味(こうふくざんまい)」。美味しい食を求めて、漫画家ラズウェル細木さんが実際に『食の実験』に挑戦。テーマにちなんだプチ情報やさっと作れる超簡単おつまみレシピもご紹介。今回のテーマは『まちがってソースをかけたときの対処法』。


讃岐うどん ほし野|コシに終始しない「手打ちの麺」の食感!(うどん/日本橋)

讃岐うどん ほし野|コシに終始しない「手打ちの麺」の食感!(うどん/日本橋)

“伸びのあるコシ”と店自体が謳っている通り、手打ちの麺の食感がなかなか秀逸。力強い弾力に終始することなく、適度にモチッとした感じは喉越しもいい。


ランキング


>>総合人気ランキング