MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
「ホントに旨い鯖寿司」特集掲載商品、「鯖みやま」の「鯖寿司」(鯖料理/丸の内)

「ホントに旨い鯖寿司」特集掲載商品、「鯖みやま」の「鯖寿司」(鯖料理/丸の内)

おとなの週末「ホントに旨い鯖寿司」特集掲載商品、「鯖みやま」の「鯖寿司」。世界でも最高の漁場・長崎五島列島西沖で獲れた1キロ以上のサバを使った、“奇跡の鯖寿司”。テイクアウトは昆布を使ったバッテラ風。店内では炙りで提供。塩だけでも旨い。 ※ランチタイム有

鯖みやま(最寄駅:大手町駅)

長崎のサバを使った多彩なメニューが、カジュアルな雰囲気の店内で楽しめる。客単価2万円は下らない本店『銀座みやま』で、舌の肥えた常連を唸らせてきた、コース料理でしか食べられない鯖寿司を単品でいただけるのがうれしい。

鯖寿司
3200円

世界でも最高の漁場・長崎五島列島西沖で獲れた1キロ以上のサバを使った、“奇跡の鯖寿司”。テイクアウトは昆布を使ったバッテラ風。店内では炙りで提供。塩だけでも旨い。

鯖みやま

[住所]東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー2F [TEL]3-6206-3950 [営業時間]11時~14時、17時~22時LO [休日]日・祝

電話番号 03-6206-3950
2015年11月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
日本橋 まえ田のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。ご覧の通り、ご飯が見えないほど穴子が敷き詰められた釜飯に目が釘づけになった人も多いのでは? 期待を裏切らないとはこのこと。
更新: 2019-07-25 14:25:00
同じく人形町にある人気店、「魚や きてれつ」の2号店として、今年1月にオープンした。テーマは「No Fish No Life」。
更新: 2019-05-13 14:01:08
「貝とぬる燗」をコンセプトにしたこの店最大の特徴は、切りたての刺身を提供すること。客の食べるペースに合わせてひと切れずつ出してくれるので、最高に美味しい状態でいただけるのだ。
更新: 2018-12-07 18:00:00
グルメライターが新橋の海鮮料理店[白梅(しらうめ)]を実食レポート。新橋でおよそ70年、三代続く瀬戸内料理。季節ごとに直送の海の幸を味わえるが、冬の看板メニューはもちろん「かき土手鍋」。[住所]東京都港区新橋3-9-7[TEL]03-3459-8839
更新: 2018-12-04 16:13:03
飲食激戦区のこのエリアで営業を続けて約10年。なかなか予約のとれないビストロが、昨年11月からランチ営業を開始した。
更新: 2018-10-12 12:00:00
最新の投稿
毎朝手作りのフレッシュなジェラートを楽しめる。なかでも濃厚なチョコやピスタチオのジェラートが乗ったチョコレートパフェは大人気。
更新: 2019-08-23 12:00:00
食べ歩きグルメが豊富な、東京都品川区「戸越銀座商店街」。 テレビの取材は引きも切らず、日本中ばかりか、いまや世界各国からも観光客が訪れる人気商店街は、じつはサバグルメも充実!  そんなジェンヌ注目の「サバ商店街」で、「サバデート」をすることになりました。ふふふ……。
更新: 2019-08-22 22:19:06
博多豚骨で使用する麺と同程度の低加水麺でありながら、小麦が香るもちもち、つるつるの極上麺を開発。見目麗しいつけ麺で、その美味しさを魅せる。
更新: 2019-08-22 12:00:00
大阪梅田エリアで駅近で絶対に外せない居酒屋の情報!大阪らしく「串カツ」をあてに呑めるお店や、とにかく安さが魅力のお店、子連れで飲み放題や食べ放題ができるお店、オシャレでデートにも使えるお店など、料理メニューの写真付きでご紹介します!
更新: 2019-08-22 11:13:44
夏は一時的に冷たい麺類万歳! というおっさん女子ですが、実は今年の私は一味違う。 冷たいパンも万歳! という今日このごろである。 それは、アトレ吉祥寺のパン屋『D』で、“冷やしてメロン”というものを発見したからである……。
更新: 2019-08-21 15:55:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt