東京駅で朝ごはんならココ!一番人気は「鯛胡麻だれ」|築地寿司清(寿司/東京駅)

東京駅で朝ごはんならココ!一番人気は「鯛胡麻だれ」|築地寿司清(寿司/東京駅)

朝メニューで一番人気なのがこの「鯛胡麻だれ」。炊きたてのツヤツヤご飯とともに提供されるのは、濃厚で香り高い胡麻ダレをまとった美しい真鯛。※ランチタイム有


築地寿司清(最寄駅:東京駅)

まずはそのまま味わって、素材の魅力と向き合いたい。全部平らげたい気持ちをぐっとこらえ、丁寧にしっかりと抽出された鰹ダシと三つ葉などの薬味をかければ、二度美味しい贅沢な朝食がいただける。※ランチタイム有

鯛胡麻だれ 670円

ダシをかけたらササッと食べられるので時間がなくても大丈夫。夏期は冷やしも提供。その他、ダシをかけていただく「ハラスいくら」(670円)や「まかない丼」(800円)など、朝メニューは5種類、10時まで

築地寿司清の関連記事

「築地寿司清」は江戸前の伝統と技術を惜しみなく提供してくれる良店(寿司/丸の内)

https://matomeshi.jp/articles/214

築地寿司清は創業明治22年、120余年の歴史を持つ寿司チェーン。随所に伝統ある江戸前寿司店としてのこだわりを感じさせる良店だ。[交]JR東京駅八重洲地下中央口から徒歩1分 グランルーフ B1F ※ランチタイム有

築地寿司清

☎03-5220-6865 [営]7時~22時半(21時45分LO)、日・連休最終日の祝7時~21時半(20時45分LO) [休]無休 [席]カウンターあり。計21席/全席禁煙 [交]1階八重洲中央改札から徒歩2分

電話番号 03-5220-6865
2017年1月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


八重洲で創業66年頑なに守り続ける「ジャンボ餃子」の旨さ|泰興楼 八重洲本店(餃子/八重洲)

八重洲で創業66年頑なに守り続ける「ジャンボ餃子」の旨さ|泰興楼 八重洲本店(餃子/八重洲)

「泰興楼 八重洲本店」の名物は通称ジャンボ餃子。戦後すぐに中華料理店を始めた中国出身の初代が、常連客の「満州で食べた餃子が忘れられないから作ってほしい」との要望に応えたのが提供のきっかけという。


愛知県一宮のモーニングは一度は食べたい贅沢さ!

愛知県一宮のモーニングは一度は食べたい贅沢さ!

豪華なことで知られる愛知県のモーニング。なかでも尾張西部にある一宮市は発祥の地といわれ、県内でも群を抜くゴージャスさ。そんな一宮の秀逸モーニングをとくとご覧あれ!


名古屋エリア限定グルメ情報(31) 鉄板スパに味噌かつ、モーニング……。名古屋めし大充実のスーパー銭湯『大曽根温泉 湯の城』

名古屋エリア限定グルメ情報(31) 鉄板スパに味噌かつ、モーニング……。名古屋めし大充実のスーパー銭湯『大曽根温泉 湯の城』

お風呂の種類や岩盤浴などの設備が充実しまくっているスーパー銭湯、略して“スパ銭”。その発祥の地は名古屋という説があるのをご存じだろうか? この、スパ銭で、しかも、鉄板スパ、味噌かつ、充実のモーニング……と、おおよそ頭に浮かぶ名古屋めしすべてラインアップされているところがあるのだ。


コスパ抜群の絶品モーニング!東京都内のおすすめ喫茶店6軒!

コスパ抜群の絶品モーニング!東京都内のおすすめ喫茶店6軒!

喫茶店モーニングといえば名古屋や岐阜が有名ですが、東京にもちゃんとあるんです。気合いの入ったモーニングを出す店が! シンプルな王道から、ゴージャスな変化球まで、選りすぐりの6軒(上野、上野広小路、池袋、荒川車庫前、目黒、千住大橋)をご紹介します。


職人のこだわりコーヒーと隠れ人気のパンメニュー|カフェ・ラパン(喫茶店/上野広小路)

職人のこだわりコーヒーと隠れ人気のパンメニュー|カフェ・ラパン(喫茶店/上野広小路)

「人生の記憶に残る一杯」を目指し、自家焙煎のコーヒー専門店を開いた高野さん。毎朝巨大な焙煎機と向き合い、選び抜いた生豆をローストする。


最新の投稿


蒲焼とパリッと焼いた白焼きの「源平重」が人気|麻生屋本店(うなぎ/佐原)

蒲焼とパリッと焼いた白焼きの「源平重」が人気|麻生屋本店(うなぎ/佐原)

 小野川と利根川がぶつかる水門近くにある、創業200年近い老舗。蒲焼とパリッと焼いた白焼きを源平に見立てた「源平重」が人気だ。


全国から客が集まる店の「羽根付き餃子」|餃子坊 豚八戒(餃子/阿佐ヶ谷)

全国から客が集まる店の「羽根付き餃子」|餃子坊 豚八戒(餃子/阿佐ヶ谷)

「豚八戒」の「羽根付き餃子」まずは目で楽しんでほしい、見事な羽根をまとった焼餃子を!こちらはハルビン出身の店主が作る味を求めて全国から客が集まる店。


行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

 佐原駅にほど近い住宅地の中にある、江戸時代から続く老舗。照りが美しいうな重のタレは甘口だが、最上白味醂をたっぷりと使ったもので、後味は思ったよりも上品であっさり。


まちがってソースをかけたときの対処法(コラム:口福三味)

まちがってソースをかけたときの対処法(コラム:口福三味)

おとなの週末で連載中の人気コラム「美味しい食の研究所 口福三味(こうふくざんまい)」。美味しい食を求めて、漫画家ラズウェル細木さんが実際に『食の実験』に挑戦。テーマにちなんだプチ情報やさっと作れる超簡単おつまみレシピもご紹介。今回のテーマは『まちがってソースをかけたときの対処法』。


讃岐うどん ほし野|コシに終始しない「手打ちの麺」の食感!(うどん/日本橋)

讃岐うどん ほし野|コシに終始しない「手打ちの麺」の食感!(うどん/日本橋)

“伸びのあるコシ”と店自体が謳っている通り、手打ちの麺の食感がなかなか秀逸。力強い弾力に終始することなく、適度にモチッとした感じは喉越しもいい。


ランキング


>>総合人気ランキング