東京駅で朝ごはんならココ!一番人気は「鯛胡麻だれ」|築地寿司清(寿司/東京駅)

東京駅で朝ごはんならココ!一番人気は「鯛胡麻だれ」|築地寿司清(寿司/東京駅)

朝メニューで一番人気なのがこの「鯛胡麻だれ」。炊きたてのツヤツヤご飯とともに提供されるのは、濃厚で香り高い胡麻ダレをまとった美しい真鯛。※ランチタイム有


築地寿司清(最寄駅:東京駅)

まずはそのまま味わって、素材の魅力と向き合いたい。全部平らげたい気持ちをぐっとこらえ、丁寧にしっかりと抽出された鰹ダシと三つ葉などの薬味をかければ、二度美味しい贅沢な朝食がいただける。※ランチタイム有

鯛胡麻だれ 670円

ダシをかけたらササッと食べられるので時間がなくても大丈夫。夏期は冷やしも提供。その他、ダシをかけていただく「ハラスいくら」(670円)や「まかない丼」(800円)など、朝メニューは5種類、10時まで

築地寿司清の関連記事

「築地寿司清」は江戸前の伝統と技術を惜しみなく提供してくれる良店(寿司/丸の内)

https://matomeshi.jp/articles/214

築地寿司清は創業明治22年、120余年の歴史を持つ寿司チェーン。随所に伝統ある江戸前寿司店としてのこだわりを感じさせる良店だ。[交]JR東京駅八重洲地下中央口から徒歩1分 グランルーフ B1F ※ランチタイム有

築地寿司清

☎03-5220-6865 [営]7時~22時半(21時45分LO)、日・連休最終日の祝7時~21時半(20時45分LO) [休]無休 [席]カウンターあり。計21席/全席禁煙 [交]1階八重洲中央改札から徒歩2分

電話番号 03-5220-6865
2017年1月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


東京駅をくまなく調査!グランスタで見つけた厳選三ツ星店3店

東京駅をくまなく調査!グランスタで見つけた厳選三ツ星店3店

エリア別東京駅の三ツ星店【グランスタ編】!飲食店が数多くひしめく東京駅では、どこに入ればいいか迷いがち。時間があればいいが、急いでいるときにアレコレ言ってなんていられない!そこで、編集部スタッフがエリア毎にくまなく調査。食べまくって見つけた三ツ星店をご紹介します!


東京駅ビューも楽しめる!今までとはひと味もふた味も違うベトナム料理

東京駅ビューも楽しめる!今までとはひと味もふた味も違うベトナム料理

カサブランカシルク 丸の内(無国籍料理/東京)は、「客船」をテーマに作られた、エレガントでオリエンタルな内装。加えて東京駅ビューまで楽しめるのだから、旅情気分がそそられること間違いなし。


宮崎料理 万作|宮崎生まれの肉・野菜・果実が集結(郷土料理/東京)

宮崎料理 万作|宮崎生まれの肉・野菜・果実が集結(郷土料理/東京)

 宮崎料理の名物として知られる鶏の炭火焼をはじめ、チキン南蛮、玉子丼など、『宮崎料理 万作』の名物料理が一度に楽しめるのが、「贅沢万作御膳」。なかでもひと際目を引く玉子丼は、ゴクゴクと飲めそうなほどとろっとろだ。


四川豆花飯荘 東京店|名物アクロバティック茶道に大興奮(中華料理/東京)

四川豆花飯荘 東京店|名物アクロバティック茶道に大興奮(中華料理/東京)

シンガポールが本店の四川料理店。洗練された店内で飲茶コースをいただく昼下がりは、優雅そのもの。


丸の内でちょっと贅沢ランチ!ミルキーな旨みがじゅわりと染み出すピッツァ

丸の内でちょっと贅沢ランチ!ミルキーな旨みがじゅわりと染み出すピッツァ

イゾラ スメラルダ(ピザ/東京)|ピッツァイオーロ(ピザ焼き職人)の大関さんにナポリピッツァの極意をたずねると、「窯を熟知することですね」。巨大な石窯は、わざわざイタリアから職人を呼んで組み上げたもの。


最新の投稿


池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋のトンカツ店「嬉嬉豚とんかつ 君に揚げる」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「小さな養豚農家さんが一生懸命育てている本当に旨い肉をブランド化して応援したいんです」とは社長の言葉。肉卸の直営店だからこそ、プロが認める上質な肉を安く提供できるという訳で、群馬県産「嬉嬉豚」を使った肉厚ロースが何と850円!


必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

巣鴨のトンカツ店「亀かわ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。店名の『亀かわ』とは?の問いに返ってきたのは店で扱う「甘熟豚南国スイート」の養豚家の名前。南九州で生産に取り組む亀川さんの育てた肉を使っているから名付けたのだそう。[住所]東京都豊島区巣鴨4-19-8


とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

高田馬場のトンカツ店「とんかつ ひなた」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「とんかつは、ご馳走だ」。このコンセプトこそが「とんかつ ひなた」の特徴そのものだろう。[住所]東京都新宿区高田馬場2-13-9


東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

発車まであと00分!慌ただしくても楽しめるちょい飲みで、美味しいひとときを!列車の発車までまだ少しだけ余裕がある。そんな時に立ち寄りたいのが、ちょい飲みの店。美味しいお酒で列車を待てば、胃も満足、旅情もアップと一石二鳥です。 撮影/石井明和、小澤晶子(エノテカ)、大西尚明(あべや)取材/菜々山いく子


ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

大山『とんかつ 豚しゃぶ 創作料理 銀扇』|テーブルに運ばれてきて、実際にその大きさを目にすると、「おーっ!」と感嘆の声を上げてしまった。ザクッ、プリッという爽快な歯ざわりのあと、ギュッと詰まった身の濃厚な味で満たされる。


ランキング


>>総合人気ランキング