MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
柳屋(たい焼き/人形町)|行列必至の色白たい焼き!バランスが絶妙

柳屋(たい焼き/人形町)|行列必至の色白たい焼き!バランスが絶妙

人形町にある高級鯛焼本舗 柳屋のたい焼きのご紹介!甘酒横丁にある大正5年創業の老舗。一丁焼きのたい焼きは、皮は薄めでパリッと香ばしい。

高級鯛焼本舗 柳屋(最寄駅:人形町駅)

北海道十勝産小豆100%の自家製餡は頭からしっぽの先まで程よく。生地に対する餡の量、甘さ、その加減がいずれも絶妙なバランス!行列が絶えないのも納得。

高級鯛焼
150円

高級鯛焼本舗 柳屋

東京都中央区日本橋人形町2-11-3 ☎03-3666-9901 [営]12時半~18時 [休]日・祝 イートイン/なし [交]地下鉄日比谷線人形町駅A1出口から徒歩1分

電話番号 03-3666-9901
2017年1月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
ブルターニュ地方の伝統料理であるそば粉のクレープ「ガレット」専門店。ハムやチーズを包んだ食事系のガレットも美味だが、おすすめはリンゴのコンポートのデザートガレット。
更新: 2019-09-26 12:00:00
毎朝手作りのフレッシュなジェラートを楽しめる。なかでも濃厚なチョコやピスタチオのジェラートが乗ったチョコレートパフェは大人気。
更新: 2019-08-23 12:00:00
氷が見えないほどクリームで覆い尽くした、インパクト大な“苦くない抹茶”のかき氷。3種のソースが使われており、味わいのバランスが絶妙で美味しさはもちろんだが、掘っていく楽しみもある。
更新: 2019-08-19 12:00:00
通年で営業する珍しいかき氷の専門店。フルーツを使ったイタリアンの店「スタジオーネ・フルッティカーレ」が、もっと気軽にフルーツを味わってほしいと3年前に自家製フルーツソースを使ったかき氷屋を店の一階でオープン。
更新: 2019-08-15 12:00:00
天保13年に開業した奈良の「松屋本店」の東京店。自生する葛の根を精製した良質の吉野本葛を使ったくず餅の歯応えと風味豊かな味わいに驚く。
更新: 2019-08-11 12:00:00
最新の投稿
「芸者新路」なんていう粋な名前の通りに佇む、創業20年の和食店。しかしこちら、これぞ隠れ家といった裏路地にはあるが、「しーん」とした店ではない。
更新: 2019-10-22 12:00:00
 今年ついに500店舗を突破し、回転寿司チェーンのなかでも絶好調の『スシロー』。直球から創作まで種類が豊富だが、それだけなら他の大手も同じ。
更新: 2019-10-21 12:00:00
別記事で“光り物”で大きく紹介している『銚子丸』だが、「サーモンにも絶対の自信があります」と胸を張る。自慢の「オーロラサーモン」は本場・ノルウェーでも最高品質と評判の「レロイ社」から空輸。
更新: 2019-10-21 11:50:00
 「今までにない味わいのカクテルを作りたい」という店主・清崎さんは、ベトナムにバーを2店舗持つ実力派。彼のカクテルをひと言で表すとすれば“組み合わせの妙”だろう。
更新: 2019-10-20 12:00:00
 今やレベルの高い店が揃うという意味で、フレンチ同様に注目を集める神楽坂イタリアンだが、創業16年のこちらはその象徴ともいえる存在。磨き上げられた木の床に糊の効いたクロスがかかったテーブルがゆったり配された店内は、正統派のリストランテの佇まい。
更新: 2019-10-19 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt