すずめや(どら焼き/池袋)|生地はふんわり豆の自然な甘さを感じる正統派

すずめや(どら焼き/池袋)|生地はふんわり豆の自然な甘さを感じる正統派

北海道産小豆を使用した餡は、粒をしっかり残しながらも柔らかく、小豆の自然な風味を引き出している。生地は厚めでふんわり、しっとり。 ※ランチタイム有


すずめや(最寄駅:池袋駅)

誰もがイメージする“どら焼きの王道”だ。※ランチタイム有

どらやき(粒餡) 180円

すずめや

東京都豊島区南池袋2-
18-5 ☎03-5391-0196 [営]10時~売り切れ次第終了 [休]日・祝 イートイン/なし [交]JR池袋駅東口から徒歩7分

電話番号 03-5391-0196
2017年1月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


池袋『眞壁屋 Esola』の「稲庭うどん」は絹のような舌触りとコシが自慢!

池袋『眞壁屋 Esola』の「稲庭うどん」は絹のような舌触りとコシが自慢!

 稲庭うどんといえば、かつて藩主に献上された一級品。その極めつきを味わえるのが、秋田に本社を構える製麺会社直営のこの店だ。


池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋のトンカツ店「嬉嬉豚とんかつ 君に揚げる」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「小さな養豚農家さんが一生懸命育てている本当に旨い肉をブランド化して応援したいんです」とは社長の言葉。肉卸の直営店だからこそ、プロが認める上質な肉を安く提供できるという訳で、群馬県産「嬉嬉豚」を使った肉厚ロースが何と850円!


神の羊(池袋/ジンギスカン)ー池袋にジンギスカンのニューフェイス!

神の羊(池袋/ジンギスカン)ー池袋にジンギスカンのニューフェイス!

池袋「神の羊」はジンギスカン専門店。臭みがなく力強いコクと風味のジンギスカンが堪能できる!使用するのは、冷凍ではなくチルドで輸入された豪州産の上質なラム肉。[住所]東京都豊島区池袋2-58-11[TEL]090-8560-0925


これぞ韓国焼肉!池袋の『万世家』は一品料理もレベル高し!

これぞ韓国焼肉!池袋の『万世家』は一品料理もレベル高し!

カルビやホルモン類など、焼き物充実系の韓国料理店。写真のデジカルビは、スパイスの香り高い特製ダレにひと晩漬け込んで熟成させた豚肩ロースを、炭火で炙って食す。


『とん長』のモツ焼きは鮮度の良さが段違い!池袋でこの道50年の実力

『とん長』のモツ焼きは鮮度の良さが段違い!池袋でこの道50年の実力

創業から半世紀以上のモツ焼きの老舗。毎日仕入れる新鮮な豚モツを炭火で香ばしく焼き上げる。


最新の投稿


東秋葉原のオシャレで粋な「ネオ酒場」の代表格、『酒場 晩葡』!

東秋葉原のオシャレで粋な「ネオ酒場」の代表格、『酒場 晩葡』!

東秋葉原『酒場 晩葡』|店の外にやさしく灯るオシャレな看板。だけでなく、ぶら下がる赤提灯も酔客を惹きつける。


絶品の熊本産「馬刺し」を東秋葉原で食す!『旬菜工房 なおじん』

絶品の熊本産「馬刺し」を東秋葉原で食す!『旬菜工房 なおじん』

秋葉原で20年以上親しまれている居酒屋。丁寧な仕事が光る、手作り和食がいただける。


アキバのイタリアン通を唸らす「100年のミートソース」が旨すぎる!

アキバのイタリアン通を唸らす「100年のミートソース」が旨すぎる!

東秋葉原『Bruschetteria Degli Artisti』|イタリア各地のリストランテで修業したシェフが腕を振るう人気店。各地域のイタリアンに加え、フレンチなどの要素も取り入れ美味を探求。


【品川・白金高輪(港区)エリア】おすすめグルメ情報 15選!

【品川・白金高輪(港区)エリア】おすすめグルメ情報 15選!

品川・白金高輪エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。トンカツ、海鮮丼、ピザ、牛串、寿司、餃子、中華料理、うどん、蕎麦、カレーパンなど色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。


極上のすき焼きがこの値段で食べられるなんて!四条『三嶋亭 大丸京都店』

極上のすき焼きがこの値段で食べられるなんて!四条『三嶋亭 大丸京都店』

京都寺町三条と打てば、自動的に『すき焼き 三嶋亭』と続くぐらいに知られた名店。ここでは熟達の仲居さんが一枚ずつ選び抜かれた牛肉を調理してくださいます。


ランキング


>>総合人気ランキング