独自の進化を遂げた 独創的 立飲みワイン!【蒲田VS中央線:蒲田編】

独自の進化を遂げた 独創的 立飲みワイン!【蒲田VS中央線:蒲田編】

晩酌にワイン……会社帰りに軽~く一杯なんてものぴったりとなれば、立ち呑みワインなんてのは実にいい。 さてその立ち呑みワインだが、飲み屋の多い中央線沿線に対抗するかのように、蒲田にも店が増え、多くの酔客を楽しませているという。 果たして、どちらが聖地なのか!?歩いて飲んで検証してみた! まずはニューカマー《蒲田》!


立ち飲みバル FUKURO(最寄駅:蒲田駅)

北海道白貝のワイン蒸し、蝦夷鹿の生ハム 各650円

いわゆるワイン……普通の赤・白であるスティルワイン(350円~)やスパークリングワイン(500円~)はもちろん、フォーティファイドワインのシェリー(400円~)を圧倒的に揃える立ち飲みバル。さらにここでしか飲めない大田区初の樽生クラフトビール『蒲田エール(IPA)』(グラス650円)も味わえる。

白貝にエゾ鹿という北海道の旬の食材で作られた料理はまさにワイン向き。

東京都大田区蒲田5-6-7 月村マンションNo23 1階
☎03-6424-5724 
[営]15時半~23時LO
[休]無休

立ち飲みバル FUKURO|スペイン仕込みの旨酒で他店を出し抜け!(バル/蒲田)

https://matomeshi.jp/articles/1979

いわゆるワイン……普通の赤・白であるスティルワイン(350円~)やスパークリングワイン(500円~)はもちろん、フォーティファイドワインのシェリー(400円~)を圧倒的に揃える立ち飲みバル。さらにここでしか飲めない大田区初の樽生クラフトビール『蒲田エール(IPA)』(グラス650円)も味わえる。

バル・バンチョ(最寄駅:蒲田駅)

おつまみキャベツナムル 100円

蒲田のイモ野郎 320円

グラスワインはタップリ140ml 。1100円からとこちらもお手頃なデキャンタは500 ml。ボトルも2000円から。他の飲み物も立ち呑みならではのありがたき価格設

東京都大田区蒲田4-6-7 Kビル1階 
☎03-5714-0603 
[営]18時~翌2時 
[休]無休

バル・バンチョ|みんなを幸せにするハッピー作戦の使い手(バル/蒲田)

https://matomeshi.jp/articles/1981

京急蒲田駅のすぐ近くで、強烈な盛り上がりを見せている立ち呑みバル。グラスワインは320円から、そして料理も20時までのハッピーアワーなら100円の皿(ひとりひと皿)が登場という驚愕のコスパ。

ピザランド(最寄駅:蒲田駅)

ナポレターナ 500円

蒲田駅西口の細い方のアーケード『サンロード』のアーケードが終わってさらに進んだ終点手前。ピザ以外の料理、ワイン以外のアルコールも安価充実!

東京都大田区西蒲田7-63-1 1階
☎03-5714-5448 
[営]17時~翌1時 
[休]無休

ピザランド|イタリアから来た刺客とタッグでライバルを撃破!?(バル/蒲田)

https://matomeshi.jp/articles/1982

店名通り売りはごく一部をのぞいてオール500円ワンコインのピザ! グラスワインは380円からあるが、注目したいのは、グラス500円、ボトル3800円からある日本ワイン(勝沼醸造!)のラインナップ。甲州シュール・リーもこの店ならカパカパいける!

蒲田VS中央線 立飲みワイン【中央線編】はこちら!

立ち呑みワインの聖地はどっちだ!?【蒲田VS中央線連合:中央線編】

https://matomeshi.jp/articles/2306

晩酌にワイン…会社帰りに軽~く一杯なんてものぴったりとなれば、立ち呑みワインなんてのは実にいい。さてその立ち呑みワインだが、飲み屋の多い中央線沿線に対抗するかのように、蒲田にも店が増えているという。果たして、どちらが聖地なのか!?歩いて飲んで検証してみた!まずは阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪《中央線》!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


立ち呑みワインの聖地はどっちだ!?【蒲田VS中央線:中央線編】

立ち呑みワインの聖地はどっちだ!?【蒲田VS中央線:中央線編】

晩酌にワイン…会社帰りに軽~く一杯なんてものぴったりとなれば、立ち呑みワインなんてのは実にいい。さてその立ち呑みワインだが、飲み屋の多い中央線沿線に対抗するかのように、蒲田にも店が増えているという。果たして、どちらが聖地なのか!?歩いて飲んで検証してみた!まずは阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪《中央線》!


こんな料理ともワインが楽しめる!?東京都内でお気楽ワインならここで!

こんな料理ともワインが楽しめる!?東京都内でお気楽ワインならここで!

ここで野菜の煮物や魚の煮付けといった、家庭的な料理にもワインはピッタリ。ここでは、そんな中華や焼きとん、さらにはたこ焼きや餃子まで、カジュアルワインが楽しめる東京都内おすすめ三ツ星店を紹介です。


和食には赤ワインが新常識!?東京都内でお気楽ワインならここで!(和食/東京)

和食には赤ワインが新常識!?東京都内でお気楽ワインならここで!(和食/東京)

ここで野菜の煮物や魚の煮付けといった、家庭的な料理にもワインはピッタリ。 ここでは、そんな和食で、カジュアルワインが楽しめる東京都内の三ツ星店を紹介です。


絶品の焼き鳥と染み入るワイン!フラッと入れる焼き鳥×ワインのおすすめ7軒(焼き鳥/東京)

絶品の焼き鳥と染み入るワイン!フラッと入れる焼き鳥×ワインのおすすめ7軒(焼き鳥/東京)

焼き鳥には安旨&濃いめの赤ワイン?いやいや、今どきはもっと軽やか。 選択肢もぐっと広がって、スタイルはどんどん進化中。 絶品の焼き鳥と染み入るワイン。気軽で、オヤジなだけじゃない、このヨロコビをぜひ。 東京都内のフラッと入れる焼き鳥×ワインの三ツ星店7軒をご紹介!


ACORN|洋食のいいとこ取り!ジャンルにこだわらず美味しいものを(洋食/東京)

ACORN|洋食のいいとこ取り!ジャンルにこだわらず美味しいものを(洋食/東京)

 国内外から厳選したハム・チーズ・カキをメインに、ワインや地ビールを堪能できる。シェフはフレンチ出身で、旬を意識しつつも、格式にとらわれず「美味しい」と思った食材やトレンドを取り入れ、様々な種類のジャムやハチミツを20種類と豊富に揃えるチーズに合わせ提案するなど、客が能動的に楽しめる仕掛けを用意。 ※ランチタイム有


最新の投稿


電車を乗り継いでも行きたくなる!キリリせいろ 珠玉の三ツ星店8店(そば/東京)

電車を乗り継いでも行きたくなる!キリリせいろ 珠玉の三ツ星店8店(そば/東京)

蕎麦を愉しむには一にも二にもまずはせいろが旨い店に行くべし。吟味した原料と手打ちならではの香りと美味を味わいに、電車を乗り継いでも行きたくなる東京都内の店を厳選。エレガントで滋味深い、せいろの魅力ココにあり!


手打ち蕎麦 うじいえ|生まれ育った地で熟練職人が再出発 地元で評判の店(そば/町屋)

手打ち蕎麦 うじいえ|生まれ育った地で熟練職人が再出発 地元で評判の店(そば/町屋)

 新宿で長年店を営んでいた蕎麦職人歴30年の氏家さんが、休業を経て3年前に故郷の町屋を新天地に選んで再出発した。「真心を込めた仕事がしたい」と住宅街に構えた店は小さな看板があるのみだが、彼の蕎麦の旨さは地元で知られた存在だ。


産地直送で鮮度抜群!エビ料理 おすすめ三ツ星店【和食編】(海鮮料理/東京)

産地直送で鮮度抜群!エビ料理 おすすめ三ツ星店【和食編】(海鮮料理/東京)

産地直送で鮮度抜群なエビのプリプリさ、塩焼きで食べた幻のエビの甘さ…… 覆面調査員が食べるたびに感動しきりだった和のエビ料理。 カニ派にひと泡吹かせること必至です。


手打そば 小菅|緑を帯びた美しい蕎麦を極上のつゆで味わう(そば/目黒)

手打そば 小菅|緑を帯びた美しい蕎麦を極上のつゆで味わう(そば/目黒)

 8月下旬から年明けまでは、北海道から九州にかけて南下する、全国各地の新蕎麦を十割で打つ。香りのよさはもちろん、澄んだ緑色が見た目にも美しいせいろだ。


絶品肉まんは売り切れ御免! 地元客も並ぶ人気の味手作り点心|また明日。(肉まん/中野)

絶品肉まんは売り切れ御免! 地元客も並ぶ人気の味手作り点心|また明日。(肉まん/中野)

オタク・サブカルの聖地、東京「中野ブロードウェイ」の地下に店を構えて約13年。今だ、11時の開店時から、次々に地元の客が買いに来る。オーナーは、某点心の有名店で修業をした後、ここを開いた。手作り点心 また明日。[交]JR中野駅から徒歩約5分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング