京都鴨そば専門店 浹(そば/日本橋)|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す

京都鴨そば専門店 浹(そば/日本橋)|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す

日本橋エリアにあるそば屋「京都鴨そば専門店 浹(あまね)」のグルメ記事とメニュー写真のページ。京都の味をすする!関西のつゆに着目して作り上げたのがこの1杯。基本となるのは、漁師を指定して仕入れる羅臼昆布や真昆布だ。[交通アクセス]地下鉄銀座線ほか三越前駅A6出口から徒歩5分


京都鴨そば専門店 浹|あまね(最寄駅:三越前駅)

関東と関西の
ダシの違いを味わって!


これをひと晩水につけ、翌朝じっくり低温で煮出して澄んだ旨みのダシをとる。ここに鰹節や鯖節でさらなる深みを与え、淡口醬油などで味付けすれば完成だ。蕎麦はそのダシの風味を引き立てるよう、おだやかな香りの蕎麦粉で打つ。熱々のつゆをすすれば昆布の上品な風味が口いっぱいに広がってくる。

鴨そば 980円

【 蕎麦データ 】
材料 国産蕎麦粉+小麦粉
細さ 0.5㎜前後
ダシ 昆布を中心に鰹節、サバ節
具材 合鴨、九条ネギ


鴨の脂が加わることでつゆはより甘みとコクを増す。毎日京都から届く九条ネギをのせ、爽やかな風味と食感を生んでいる。好みで青山椒を振って食す

湯葉そば 980円

極上のダシがしっかりしみた湯葉と三つ葉をトッピング

香箱かに 土佐酢 1380円

丸ごと1匹分の身を甲羅に詰めている

岩手産牡蠣とピーマンの天ぷら 880円

[その他のメニュー]
にしんそば980円、山かけそば980円、九条ネギのからし酢味噌580円、揚げ湯葉と水菜のサラダ780円、京風鴨うどんすき1人前2980円、鴨つくね焼き780円、鴨肉と九条ネギ炒め780円、鴨もも丸焼き1980円など

京都鴨そば専門店 浹を含む東京都のそば・うどんに関するグルメ記事

https://matomeshi.jp/tokyoto/key_ca21

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「明治神宮」、「東京国立博物館」、「上野動物園」などがある東京都エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。東京都の和食、寿司、ラーメン、イタリアン、フレンチ、洋食、中華料理などから東京都のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は東京都の創作麺工房 鳴龍、東京都のむさし、東京都の照鮨など。

京都鴨そば専門店 浹の店舗情報

東京都中央区日本橋小舟町4-10 大宮ビル1階 [TEL]03-6206-2853 [営業時間]11時〜14時半(14時LO)、17時半〜22時半(22時LO)、土は昼のみの営業で11時〜売り切れ次第終了  ※ランチタイム有[休日]日・祝 [席]カウンター8席、テーブル2席×5卓、4席×2卓 計26席/全席禁煙/夜のみ予約可/夜のみカード可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか三越前駅A6出口から徒歩5分

電話番号 03-6206-2853
2017年1月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


秋葉原の老舗天ぷら店土日限定ランチ「メガ盛り大名天丼」は迫力満点で絶品!

秋葉原の老舗天ぷら店土日限定ランチ「メガ盛り大名天丼」は迫力満点で絶品!

大正7年創業の老舗『ひさご』が、土・日のランチのみ1日10食限定で提供している迫力満点の天丼。旬の野菜と築地で仕入れる新鮮な魚介を惜しみなく使う太っ腹さ、食後感を軽やかにと揚げ油にサラダ油を使用する気配り……老舗ならではの味わいで、これが絶品なのだ。


東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

散策の合間に、老舗のカフェでひと休み。江戸文化が薫る日本橋は今も昔も美味しい店が集まっています。品格あるこの街の風情にしっくりと馴染むのは、何といっても和のお店。暑い夏、東京の日本橋で涼むのにおすすめな老舗カフェを2店 ご紹介。


菊亭(丼/東京駅)のランチ「大海老天重」のグルメ記事

菊亭(丼/東京駅)のランチ「大海老天重」のグルメ記事

丸の内、東京駅周辺でランチの狙い目は、平日限定10食の大海老天重。66年前の創業時から継ぎ足して作られているというタレが格別なのだ。「菊亭」の[交通アクセス]はJR山手線ほか東京駅丸の内南口から徒歩4分、地下鉄丸ノ内線ほか東京駅からKITTE経由で地下直結


京おばんざい 豆まる(和食/丸の内)のグルメ記事

京おばんざい 豆まる(和食/丸の内)のグルメ記事

「京おばんざい 豆まる」の「はんなり御膳」はおばんざいをはじめ、天ぷら、刺身などが9つの枡に美しく並び、どれから食べようか迷ってしまう。滋賀県近江八幡の水くぐり豆で作られた生湯葉は、濃厚でとろとろ。京おばんざい 豆まるの[交通アクセス]はJR東京駅丸の内南口・有楽町駅国際フォーラム口から徒歩5分


手打ち蕎麦 汐見(そば/早稲田)|リピート必至!こだわり抜いた蕎麦と端正な日本料理

手打ち蕎麦 汐見(そば/早稲田)|リピート必至!こだわり抜いた蕎麦と端正な日本料理

早稲田エリアのそば屋「手打ち蕎麦 汐見」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。石臼挽き自家製粉の手打ち蕎麦と、四季の移ろいを感じる日本料理。どちらかひとつでも手間暇かかるはずなのに、その両方を極めた店主の味をコースで満喫できるとは何ともありがたい。[交通アクセス]地下鉄東西線早稲田駅1番出口から徒歩8分


最新の投稿


名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

私の友人で、地元タレントの福田知鶴さんから「美味しい焼肉屋さんがあるんだけど……」と誘われて向かったのは、名古屋市東部の天白区。 知鶴さんはレポーター歴20年以上の大ベテラン、というかレジェンド。とくに美味しさを全身で表現するグルメリポートは定評があり、これまで取材で訪れた店は1万軒にものぼる……。


行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

カツカレーは「とん丼」という名前で創業してすぐ、オリジナルメニューとして登場。カツに使用するのは脂やスジを切り落としたロース肉。


名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

とんかつで忘れてならないのが名古屋の味噌かつ。味噌にくぐらせたものをイメージされる方が多いかもしれませんが、実はそればかりではないのです。現地ライターが放つ魂の叫びを聞け!「これがホントの味噌かつだ」


銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座・中央通りにあるオーセンティックなバーながら料理が充実しているこちら。なかでも料理長渾身の力作が名物の「カツサンド」。


撮り鉄の「食」の思い出(36) 天浜線で浜名湖産のうなぎ弁当&舞茸弁当/1987~2018年

撮り鉄の「食」の思い出(36) 天浜線で浜名湖産のうなぎ弁当&舞茸弁当/1987~2018年

静岡県の天竜浜名湖鉄道、通称「天浜線」は、もともと国鉄二俣線でした。 戦時中、海岸線に近い浜松付近の東海道本線が不通になったとき迂回できるように、浜名湖の北側をぐるっと迂回して敷かれています。 カラーリングは浜名湖をイメージした青、三ケ日みかんをイメージしたオレンジと緑色です……。


ランキング


>>総合人気ランキング