京都鴨そば専門店 浹|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す(そば/日本橋)

京都鴨そば専門店 浹|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す(そば/日本橋)

京都の味をすする!関西のつゆに着目して作り上げたのがこの1杯。基本となるのは、漁師を指定して仕入れる羅臼昆布や真昆布だ。


京都鴨そば専門店 浹|あまね(最寄駅:三越前駅)

関東と関西の
ダシの違いを味わって!


これをひと晩水につけ、翌朝じっくり低温で煮出して澄んだ旨みのダシをとる。ここに鰹節や鯖節でさらなる深みを与え、淡口醬油などで味付けすれば完成だ。蕎麦はそのダシの風味を引き立てるよう、おだやかな香りの蕎麦粉で打つ。熱々のつゆをすすれば昆布の上品な風味が口いっぱいに広がってくる。

鴨そば 980円

【 蕎麦データ 】
材料 国産蕎麦粉+小麦粉
細さ 0.5㎜前後
ダシ 昆布を中心に鰹節、サバ節
具材 合鴨、九条ネギ


鴨の脂が加わることでつゆはより甘みとコクを増す。毎日京都から届く九条ネギをのせ、爽やかな風味と食感を生んでいる。好みで青山椒を振って食す

湯葉そば 980円

極上のダシがしっかりしみた湯葉と三つ葉をトッピング

香箱かに 土佐酢 1380円

丸ごと1匹分の身を甲羅に詰めている

岩手産牡蠣とピーマンの天ぷら 880円

[その他のメニュー]
にしんそば980円、山かけそば980円、九条ネギのからし酢味噌580円、揚げ湯葉と水菜のサラダ780円、京風鴨うどんすき1人前2980円、鴨つくね焼き780円、鴨肉と九条ネギ炒め780円、鴨もも丸焼き1980円など

京都鴨そば専門店 浹を含む東京都のそば・うどんに関するグルメ記事

https://matomeshi.jp/tokyoto/key_ca21

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「明治神宮」、「東京国立博物館」、「上野動物園」などがある東京都エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。東京都の和食、寿司、ラーメン、イタリアン、フレンチ、洋食、中華料理などから東京都のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は東京都の創作麺工房 鳴龍、東京都のむさし、東京都の照鮨など。

京都鴨そば専門店 浹

東京都中央区日本橋小舟町4-10 大宮ビル1階 [TEL]03-6206-2853 [営業時間]11時〜14時半(14時LO)、17時半〜22時半(22時LO)、土は昼のみの営業で11時〜売り切れ次第終了  ※ランチタイム有[休日]日・祝 [席]カウンター8席、テーブル2席×5卓、4席×2卓 計26席/全席禁煙/夜のみ予約可/夜のみカード可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか三越前駅A6出口から徒歩5分

電話番号 03-6206-2853
2017年1月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

日本で広く愛される料理のひとつだけに、蕎麦は郷土によって食べ方、味わいが違う。東京にいながら、そんな郷土の美味を愉しませる店を集めてみた。わんこそばにも挑戦!


東京近郊でおそらく唯一、わんこそばに挑戦!|わんこそば たち花(そば/東白楽)

東京近郊でおそらく唯一、わんこそばに挑戦!|わんこそば たち花(そば/東白楽)

 とある週末、編集・武内とライター・菜々山が向かったのは、東白楽にある『わんこそば たち花』。ここは東京近郊でおそらく唯一、わんこそば体験ができる店なのだ。


茹で汁ごと食す都内では珍しい釜あげ蕎麦|出雲蕎麦 錦織(そば/中目黒)

茹で汁ごと食す都内では珍しい釜あげ蕎麦|出雲蕎麦 錦織(そば/中目黒)

 名物の割子蕎麦の他にも、蕎麦を茹で汁ごと盛りつけ、奥出雲産醤油を使ったつゆを注いで好みの味付けにして食す「釜あげそば」もメニューに載せる。島根の蕎麦は、外殻が付いたままの玄蕎麦を挽いた“玄挽き”が主流。


御清水庵 清恵(そば/日本橋)|大根の搾り汁で引き立つ蕎麦の甘み

御清水庵 清恵(そば/日本橋)|大根の搾り汁で引き立つ蕎麦の甘み

出身地である福井の食材を紹介するため、店主・中本好美さんが15年前にこの店を開いた。契約農家から毎朝届く挽き立ての蕎麦粉を使用し外二で打つ蕎麦は、ふくよかな香りが満点。


東京都内でここだけ!呉汁で打った優しい甘さの蕎麦|手打ちそば 芳とも庵(そば/牛込神楽坂)

東京都内でここだけ!呉汁で打った優しい甘さの蕎麦|手打ちそば 芳とも庵(そば/牛込神楽坂)

津軽の味をすする!その製法の複雑さから、本場でもこれを打つ店は数軒しかないという津軽蕎麦。そんな幻の蕎麦を都内で食べられる、「芳とも庵」はおそらく唯一の店だ。


最新の投稿


マグロにこだわる寿司屋、東京都内珠玉の4軒!

マグロにこだわる寿司屋、東京都内珠玉の4軒!

寿司ダネの花形といえば、やはりマグロ。ここからご紹介するのは、寿司屋の看板であり、日本人なら誰もが愛する「マグロ」の魅力を存分に味わえる店。珠玉の4軒です。


満腹カレーは200円!万人がよろこぶ白米山盛り|原価率研究所 竹ノ塚店(カレー/竹ノ塚)

満腹カレーは200円!万人がよろこぶ白米山盛り|原価率研究所 竹ノ塚店(カレー/竹ノ塚)

カレーは200円から。「誰もがいつでも、食べたい時に食べることができる場所を」というポリシーの元、ムダの無いシンプルなカレーを万人に届けている。


250 にこまる食堂 本店|美味しく食べて若者を支援する地域のあったか食堂(和食/根岸)

250 にこまる食堂 本店|美味しく食べて若者を支援する地域のあったか食堂(和食/根岸)

 メニューは丼、定食、うどんやそばにカレーとバラエティ豊か。量も女性にはだいぶ多めのひと皿を250円から提供。


ここでしか愉しめない美味に、足繁く通う常連も多い。|白河そば(そば/牛込柳町)

ここでしか愉しめない美味に、足繁く通う常連も多い。|白河そば(そば/牛込柳町)

塩の旨みが演出するパンチある味とハーモニー。澄んだつゆから立ちのぼるダシの香りに誘われて、やや太めの蕎麦を勢いよくすする。と、赤穂の天塩を利かせたつゆが蕎麦の甘みを引き立てるという、絶妙のハーモニーが口に広がるのだ。


のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

日本で広く愛される料理のひとつだけに、蕎麦は郷土によって食べ方、味わいが違う。東京にいながら、そんな郷土の美味を愉しませる店を集めてみた。わんこそばにも挑戦!


ランキング


>>総合人気ランキング