エリア: 東京都

コスパ抜群!安くて旨い!高架下の寿司屋巡礼(寿司/東京)

コスパ抜群!安くて旨い!高架下の寿司屋巡礼(寿司/東京)

喧騒とガタンゴトンがBGM。駅直結の、旨い魚天国! 気取らずにすっと立ち寄れ、味と値段がしっかり両立するコスパ抜群の名店を紹介。大将や職人との距離もぐっと近く、財布を気にせずたらふく味わえるのが特長だ。


立鮨 葵(最寄駅:有楽町駅)

鮨のお好みにぎり
生甘えび 250円、するめいか 150円、さより 200円、金目鯛 250円、かつを 150円、マグロのづけ 150円、赤貝 250円、大とろ 350円。※価格はすべて1貫 ※日によって値段の変動あり

夜は「上にぎりセット(10貫)」1600円、「特上にぎりセット(12貫)」2100円と気軽な値段で、お好みも1貫100円~350円とリーズナブル。店長が毎日築地に買い出しに行き、自身の目で選んで魚を仕入れているので、値段以上の味と丁寧な仕事に驚くはずだ。中でもオススメは手巻き各種。海苔がしけないよう、必ず手渡しで出してくれる。つまみも充実し、座席も店内に8席、外に4席ほどあり、腰を落ち着けて飲める。土曜のみカウンターに椅子が並び、座って食べられる。

東京都千代田区丸の内3-68 JR高架下 [TEL]03-3215-3324 [営]11時~14時半、17時~23時半 [休]日・祝 [席]カウンター8席、テーブル2席、計8席/全席禁煙/予約可/カード不可/サ・お通し テーブル席のみお通し代300円 [交]JR山手線有楽町駅国際フォーラム口から徒歩3分

立鮨 葵(寿司/有楽町)|チョイ食べも、しっかり飲みも両方こなせる懐の深い店

https://matomeshi.jp/articles/2085

 13年前に開店。再開発工事のために今年6月に数10m東京駅寄りの新店舗に移動し、さらに人気を呼んでいる同店。※ランチタイム有

次郎長寿司(最寄駅:神田駅)

大ぶりに切られたネタがのる握り。左がマグロ赤身、右がカツオ。

寿司屋の激戦区・神田の高架下の中でも昭和22年創業と一番の老舗で、通好みの店がこちら。少し奥まった場所にあり、隣接のスナックから漏れ聞こえるカラオケのBGM付き。昭和レトロな雰囲気が好きな人にはたまらないはず。メニューは無いが、ケースを見ながら大将にオススメや好みを相談して握ってもらおう。大ぶりのネタで口いっぱいの満足感が味わえる。

東京都千代田区鍛冶町2-14-8 JR千代田橋高架下 [TEL]03-3251-3636 [営]18時〜24時 [休]不定休 [交]JR山手線神田駅南口すぐ

次郎長寿司(寿司/神田)|これぞ高架下! 昭和情緒をたっぷり残す味わい深い老舗

https://matomeshi.jp/articles/2086

 寿司屋の激戦区・神田の高架下の中でも昭和22年創業と一番の老舗で、通好みの店がこちら。少し奥まった場所にあり、隣接のスナックから漏れ聞こえるカラオケのBGM付き。

和食と立喰い寿司 ナチュラ(最寄駅:武蔵小杉駅)

生本マグロ(大トロ) 200円

和食レストランに併設した立ち食いスペース。明るい内装で20代~30代の客が多い。こだわりは赤酢を使ったシャリ。寿司もつまみも塩分がやや強めで、各種用意のある酒に合わせるとちょうどよい。赤身、中トロ、大トロとすべて1貫200円の生本マグロが人気。小さ過ぎるアジを重ねた「どっか盛り! 鯵」(150円)は、立食いでこそ楽しめるカジュアルメニュー。

神奈川県川崎市中原区小杉町3-446-4 [TEL]044-455-4707 [営]17時〜24時(日〜23時) [休]月 [交]東急東横線武蔵小杉駅から徒歩3分

幸寿司(最寄駅:高田馬場駅)

特上 1600円

カウンター9席ほどの小さな店だが、寿司のボリュームがとにかくスゴい! ネタの数を多く食べたいなら、男性でも“シャリコマ(ご飯少な目)”がおすすめ。上寿司1200円、特上1600円、特選2000円とセットがお得だ。口に入りきらないほどのぶ厚い寿司が届くので、お腹いっぱいになること間違いなし。営業時間は日によって変わるため、遠方から行く方は電話確認を。

東京都新宿区高田馬場2-19-6 [TEL]03-3209-5955 [営]17時~翌1時(6時半~13時半は「吉田屋そば店」として営業) [休]日・祝 [交]JR山手線ほか高田馬場駅早稲田口すぐ

幸寿司(寿司/高田馬場)|ネタ・シャリがとにかく大きい!満腹を目指すならココ

https://matomeshi.jp/articles/2088

 カウンター9席ほどの小さな店だが、寿司のボリュームがとにかくスゴい! ネタの数を多く食べたいなら、男性でも“シャリコマ(ご飯少な目)”がおすすめ。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


名古屋エリア限定グルメ情報(30) 高級寿司店が軒を連ねる錦三丁目の穴場!『鮨割烹わらじん 錦店』で寿司と斬新な和食に舌鼓!

名古屋エリア限定グルメ情報(30) 高級寿司店が軒を連ねる錦三丁目の穴場!『鮨割烹わらじん 錦店』で寿司と斬新な和食に舌鼓!

最近では丁寧な仕事を施した江戸前寿司が主流になりつつある名古屋の寿司で、一つだけネックになるのが、値段。とにかく高い……。そんななか、本格的な江戸前寿司だけではなく、趣向を凝らした和食もリーズナブルに楽しめる店を見つけた。しかも、高級寿司店が軒を連ねる中区錦三丁目で!


東京ベイ・クルージングレストラン シンフォニー|食事充実のクルーズ! 4月から寿司カウンターも登場(フレンチ/日の出)

東京ベイ・クルージングレストラン シンフォニー|食事充実のクルーズ! 4月から寿司カウンターも登場(フレンチ/日の出)

東京湾の食事付きクルーズでオススメが、このシンフォニークルーズだ。船内はラグジュアリーな設えで、非日常感もたっぷり。


貝類、自然薯、馬肉…目下急増中!一点突破の専門店の実力を探る!

貝類、自然薯、馬肉…目下急増中!一点突破の専門店の実力を探る!

ある食材や料理に並々ならぬこだわりを持つ専門店が都内に急増中。でもその実力はどうなのよ? 定番から既成概念を打ち破る味まで”○○尽くし”の店をライター肥田木が突撃。優良店を紹介します!


洋食から食パンまで!1点豪華主義店のこだわりバトルロイヤル6店(東京)

洋食から食パンまで!1点豪華主義店のこだわりバトルロイヤル6店(東京)

ひとつの食材や料理など1点豪華主義の店、いわゆる専門店の出店が花盛り。1品勝負だからこそ並々ならぬこだわりがヒシヒシ伝わってきます。今回は洋食から食パンまで誌面で競演!店主の熱い想いが炸裂する自慢の味をその舌で確かめて!


食べるべき傑作鍋!海鮮鍋vs肉鍋実食バトル(鍋/東京)

食べるべき傑作鍋!海鮮鍋vs肉鍋実食バトル(鍋/東京)

今年はこれを食べたい!鍋の季節、まっただ中の今。食べるべきは、店舗ならではの傑作鍋!趣向を凝らした海鮮鍋&肉鍋を厳選しました。さて、アナタはどこから食べに行きますか!?


最新の投稿


全国から客が集まる店の「羽根付き餃子」|餃子坊 豚八戒(餃子/阿佐ヶ谷)

全国から客が集まる店の「羽根付き餃子」|餃子坊 豚八戒(餃子/阿佐ヶ谷)

「豚八戒」の「羽根付き餃子」まずは目で楽しんでほしい、見事な羽根をまとった焼餃子を!こちらはハルビン出身の店主が作る味を求めて全国から客が集まる店。


行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

 佐原駅にほど近い住宅地の中にある、江戸時代から続く老舗。照りが美しいうな重のタレは甘口だが、最上白味醂をたっぷりと使ったもので、後味は思ったよりも上品であっさり。


まちがってソースをかけたときの対処法(コラム:口福三味)

まちがってソースをかけたときの対処法(コラム:口福三味)

おとなの週末で連載中の人気コラム「美味しい食の研究所 口福三味(こうふくざんまい)」。美味しい食を求めて、漫画家ラズウェル細木さんが実際に『食の実験』に挑戦。テーマにちなんだプチ情報やさっと作れる超簡単おつまみレシピもご紹介。今回のテーマは『まちがってソースをかけたときの対処法』。


讃岐うどん ほし野|コシに終始しない「手打ちの麺」の食感!(うどん/日本橋)

讃岐うどん ほし野|コシに終始しない「手打ちの麺」の食感!(うどん/日本橋)

“伸びのあるコシ”と店自体が謳っている通り、手打ちの麺の食感がなかなか秀逸。力強い弾力に終始することなく、適度にモチッとした感じは喉越しもいい。


焼肉店の店主が教える、焼肉部位ごとの焼き方![焼肉レシピ]

焼肉店の店主が教える、焼肉部位ごとの焼き方![焼肉レシピ]

「焼肉 名門」店主中村真敏さんに教えてもらいました。大きく分けて“タン・脂の少ない赤身系・脂の多いカルビ系・脂の少ない内臓系・脂の多い内臓系”の5つの焼き方を覚えておくと焼肉はさらに美味しくなる。


ランキング


>>総合人気ランキング