「築地魚河岸」の楽しみ方!小田原橋棟の「魚河岸食堂」

「築地魚河岸」の楽しみ方!小田原橋棟の「魚河岸食堂」

小田原橋棟は晴海通りからも入館できる。1階は水産物など約30店が営む市場で、3階に「魚河岸食堂」がある。


「築地魚河岸」小田原橋棟(最寄駅:築地市場駅)

築地の旨いもんが
揃う食堂も魅力


「海鮮」「揚物」などコーナーに分かれ、場内の人気飲食店の味をそのまま味わえるのがウリ。8種類の刺身を盛った海鮮丼や、品質抜群でボリュームたっぷりのフライ、鶏白湯スープで作るカレー、半熟玉子入りのクリームシチューなど名物の味が並ぶ。ほかにもキッチンを備えた「魚河岸スタジオ」(2月から一般にもレンタル予定)などもある

海鮮丼 1000円

フライ盛り合わせ定食 1450円

親子カレー・築地魚河岸スタイル 850円

半熟玉子入りクリームシチュー 580円

ヒレカツサンド 800円

小田原橋棟

東京都中央区築地6-26-1 [営業時間]1階・5時~15時(一般は9時~)、3階・7時~15時 ※ランチタイム有 [休日]日・祝、指定された水 [交通アクセス]都営大江戸線築地市場駅A1出口から徒歩3分

2017年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


豊洲『とんかつ八千代』の名物アジフライは、サクサクふんわり至福の食感!

豊洲『とんかつ八千代』の名物アジフライは、サクサクふんわり至福の食感!

豊洲『とんかつ八千代』の名物のアジフライに関するグルメ取材記事と写真。アジフライは厚みがあって大きいだけでなく、身がふわふわ。「脂ののった新鮮な魚のおかげだよ」というが、サクサクの軽やかな揚げ方も秀逸で、ぺろりと食べられる。[住所]東京都江東区豊洲6-6-1 豊洲市場7街区 管理施設棟3F


あっさりの中に感じるほんのりとした甘さ!三宿のパン屋さん『TOLO SAND HAUS』

あっさりの中に感じるほんのりとした甘さ!三宿のパン屋さん『TOLO SAND HAUS』

あっさりの中に感じるほんのりとした甘さ。2軒隣にある姉妹店『トロパンサンドハウス』のフィッシュバーガーは、昆布〆したアジフライがユニーク。


シニフィアン シニフィエ(パン/三軒茶屋)ーグルメ取材記事と写真

シニフィアン シニフィエ(パン/三軒茶屋)ーグルメ取材記事と写真

シニフィアン シニフィエ(パン/三軒茶屋)のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。数々の名店でシェフ・ブーランジェを務めた志賀勝栄シェフの店『シニフィアン シニフィエ 世田谷本店』。定番商品の小麦の配合などを見直し、より美味しさを極めた味を提案している。[住所]東京都世田谷区下馬2-43-11 1階


三宿『TOLOPAN TOKYO』のクロワッサンは、バターの香りが際立つ至高の逸品!

三宿『TOLOPAN TOKYO』のクロワッサンは、バターの香りが際立つ至高の逸品!

スペシャリテはクロワッサン。そのはかなげな層はハラハラと口の中で崩れ、バターのリッチな香りが際立つ至高の逸品だ。


パリの味を再現した本場仕込みのバゲットサンドが世田谷で食べられる!

パリの味を再現した本場仕込みのバゲットサンドが世田谷で食べられる!

ここは世田谷の小さなパリ。20代で渡仏して修業した『ブーランジュリー ボネダンヌ』店主の荻原さんが焼く本場仕込みの味が評判だ。


最新の投稿


蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦屋の品書きで時折見かける〈変わり蕎麦〉は、季節の味わいを彩るなんとも風雅な蕎麦だ。一方、最近ではまた違った切り口の〈変わり〉も登場し始め蕎麦の世界の可能性を広げている。そんな〈変わり蕎麦今昔〉の世界をご紹介します。 撮影/貝塚 隆 取材/岡本ジュン


見た瞬間「旨い!」を確信! 日暮里のうどん屋『手打うどん あかう』

見た瞬間「旨い!」を確信! 日暮里のうどん屋『手打うどん あかう』

 見た瞬間「旨い!」と直感するものってあるが、こちらのうどんがそれ。艶っとした手打ちのうどんは、期待を裏切らずよく締まってつるんとしたのど越し。


錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

 うどんは白いものと誰が決めた! と言わんばかりにこちらのうどんはやや茶色い。それは「江戸時代と同じような」石臼挽きの小麦粉を使っているから。


「おとなの週末」12月号発売中!今号は「鍋」を大特集!

「おとなの週末」12月号発売中!今号は「鍋」を大特集!

11月15日は「おとなの週末」12月号の発売日です。今号は「鍋」を大特集!すき焼きからねぎまなどの「和鍋」、しゃぶしゃぶ、旨辛鍋といった、様々な三ツ星鍋をご紹介します。


ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

 言問通りにたたずむ、築100年以上の建物を改築したシックな風情の日本酒バー。軽やかな飲み口のものから、重厚感ある味わいのものまで、季節に合わせた約30銘柄を揃えている。


ランキング


>>総合人気ランキング