ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC(朝食ブッフェ/浅草)|丁寧に作られた絶品メニューの数々で朝から幸せに

ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC(朝食ブッフェ/浅草)|丁寧に作られた絶品メニューの数々で朝から幸せに

浅草・雷門の目の前に建つ、ホテル最上階の13階にあるブッフェ。朝日に照らされる東京スカイツリーを、開放的な窓から望むロケーションの中でいただく朝食は格別だ。


ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC Rレストラン&バー(最寄駅:浅草駅)

 ブッフェは「エッグベネディクト」「元祖カリーベネティクト」「ベーコン&フレンチトースト」「スクランブルエッグ」の4種から選ぶメインと、有機野菜を中心にしたサイドディッシュやパンが並ぶベジタブルステーション。このクラスのホテルで、エッグベネティクトがあるのは珍しい。ホテルの「ちゃんとした卵料理を出したい」考えゆえだ。また、品数を増やすのではなく、一品ずつ丁寧に手間をかけて作られている。 例えば、手搾りオレンジジュースと手作りのマーマレード。マーマレードは巣蜜からすくったハチミツを混ぜてクロワッサンにのせていただくと、オレンジのほのかな苦みを包む濃厚な甘さで、朝から贅沢な気分にさせてくれる。 着席すると「コーヒーか紅茶か」を聞かれる高級ホテル並のサービスで気分が高まる点も踏まえて、この価格ならば何度でもリピートしたくなるハズだ。

朝食ブッフェ 1人 2160円

ほんのり甘めのビーフカレーがかかる、ホテルオリジナルの「元祖カリーベネディクト」。ポーチドエッグとオランデーズソース(レモン果汁と卵黄のソース)との相性も抜群だ。添えられたトマトはグリルのひと手間がかけられて旨みが凝縮、口直しにもピッタリ

パンはクロワッサンなど3種。各テーブルにエシレバターが

トマトソースのペンネなど温菜も

サラダや野菜料理を取り揃える

手搾りのオレンジジュースは何杯でも飲みたくなる

何より珍しいのは、熊本から取り寄せている巣蜜のハチミツ。市販品とはまるで違う濃厚さと、奥行きのある甘みに驚く

ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC Rレストラン&バー

[住所]東京都台東区雷門2-16-11 [TEL]03-5826-3877 [営業時間]朝食ブッフェ:6時半~10時(最終入店) [休日]無休 [席]88席 全席禁煙(喫煙ルームあり)/カード可/予約不可/サ/なし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか浅草駅徒歩2分

電話番号 03-5826-3877
撮影/貝塚隆 取材/渡邉裕美
2017年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

吉祥寺はパン屋ブームである。 2018年も、新しいパン屋がオープンしまくっているよ。しかも空前の食パン無双……。食パン過多である……。みんなそんなに食パン食べてるの?と思う、白いご飯至上主義のおっさん女子とは、私のこと……。


浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

「佐渡の酒と肴 だっちゃ」は店主の出身地佐渡から独自のルートで食材や地酒を仕入れる、まさしく佐渡産直の店。そして冬場の目玉のひとつがこちら、佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶだ。


秋葉原『さま田』の独創的カツ丼はぜひ一度食べるべし!

秋葉原『さま田』の独創的カツ丼はぜひ一度食べるべし!

秋葉原「さま田」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。大のカツ丼好きの店主が、フレンチで培った技術を駆使しつつ、リーズナブルに楽しめる丼をと考案。豚バラ肉の角煮カツを醤油ベースの玉ネギソースをかけたご飯にのせ、さらにとろり半熟オムレツをオン。[住所]東京都千代田区神田佐久間町3-21-6 第1ヤマコビル1階


『とん長』のモツ焼きは鮮度の良さが段違い!池袋でこの道50年の実力

『とん長』のモツ焼きは鮮度の良さが段違い!池袋でこの道50年の実力

創業から半世紀以上のモツ焼きの老舗。毎日仕入れる新鮮な豚モツを炭火で香ばしく焼き上げる。


三宿『TOLOPAN TOKYO』のクロワッサンは、バターの香りが際立つ至高の逸品!

三宿『TOLOPAN TOKYO』のクロワッサンは、バターの香りが際立つ至高の逸品!

スペシャリテはクロワッサン。そのはかなげな層はハラハラと口の中で崩れ、バターのリッチな香りが際立つ至高の逸品だ。


最新の投稿


グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

くまなく歩き食べまわった約1ヶ月を振り返る!“迷宮”東京駅の食とみち座談会。東京駅構内に広がる飲食店を縦横無尽に調査したのは、市村幸妙(以下、市)と郷土料理担当・菜々山いく子(以下、菜)。どんな発見があったかを、担当編集・戎とともに振り返ります。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

吉祥寺はパン屋ブームである。 2018年も、新しいパン屋がオープンしまくっているよ。しかも空前の食パン無双……。食パン過多である……。みんなそんなに食パン食べてるの?と思う、白いご飯至上主義のおっさん女子とは、私のこと……。


珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

「新蕎麦あります」の看板に惹かれ暖簾をくぐれば、香り高くみずみずしい味わいが迎えてくれるこの季節。理想の蕎麦を追求する店主の情熱とこだわりを、直球で受け止めるなら何はともあれせいろに限るだろう。普段は取材拒否の名店から住宅街の隠れ家まで、すべて本誌初登場の極みのせいろ、とくとご堪能ください。


浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

「佐渡の酒と肴 だっちゃ」は店主の出身地佐渡から独自のルートで食材や地酒を仕入れる、まさしく佐渡産直の店。そして冬場の目玉のひとつがこちら、佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶだ。


名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋めしの一つとして数えられるエビフライ。名古屋だけに何かしらのヒネリをくわえてあると思われがちだが、いたってフツー。全国で食べられているエビフライと何ら変わらない。ただ、どの店もやたらと大きさをウリにしている……。


ランキング


>>総合人気ランキング