MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
桔梗屋の桔梗信玄餅詰め放題!|グリーンアウトレット1/2(一宮)

桔梗屋の桔梗信玄餅詰め放題!|グリーンアウトレット1/2(一宮)

桔梗信玄餅合戦、魅惑の詰め放題後の包囲網にも用心せよ!山梨県でお菓子の詰め放題が激安でできると聞き、早速出陣。

グリーンアウトレット1/2

次なる目的は桔梗屋の
桔梗信玄餅詰め放題!


山梨県でお菓子の詰め放題が激安でできると聞き、早速出陣。

①「桔梗信玄餅」などのお菓子の詰め放題が格安でできる。 
②9時半開店だが、とにかく人気で大変並ぶらしい 

6時30分/都内で集合。カメラマン小島氏(以下小)の車で「グリーンアウトレット1/2」へ。
8時50分/開店40分前に現地に到着。店の前にはすでに20人以上の列ができていたが、開店時間に一巡目で入店。15㎝×25㎝の袋を手に持ち、いざ勝負!
袋をのばす&お菓子を整然と並べて押し込むという攻略法を考えてきたが意外と難しい。袋を止め結びすればOKだが、松「欲張りすぎて結べない~」 なんとか閉じて、220円を支払って終了!
戎「20分は詰め込んでましたね」松「結構イケた気がします」 平均12個、最高37個(!)の記録があるそうだが、結果は桔梗信玄餅11個+饅頭類2個。
小「平均すれすれですねー」松「得してるのに悔しい!」 
詰め放題のほかに、煎餅、団子などアウトレット商品や、産直野菜、一升瓶ワインの販売もあり、色々買い込み大きなビニール袋をガサガサ下げていたら、戎「『桔梗屋』さんの策略にハマってますね」小「返り討ちじゃないですか」松「楽しいからいいんです!」
お近くに行かれたときは、早起きをしてぜひお訪ねください。

桔梗信玄餅
お菓子の詰め放題1人220円

本日の戦果。十分多いように思ったが……

1/他に工場見学や包装体験もできる 
2/冬は8時半、夏は8時前から行列が 
3/意外と和やかな雰囲気 
4/卓上に桔梗信玄餅がどっさり 
5/饅頭やどら焼きなどもあった 
6/本日の戦果。十分多いように思ったが…… 
7/途中で破けたら新しい袋に交換してもらえる 
8/黒蜜を外側に向けて詰め込むのがコツだそう 
9/なかなか口が縛れない!

グリーンアウトレット1/2

山梨県笛吹市一宮町坪井1928 桔梗信玄餅工場テーマパーク内 [TEL]0553-47-3700(代) [営業時間]9時半~17時、土・日・祝9時~17時(変動あり) [休日]無休 [交通アクセス]中央自動車道一宮御坂ICから5分

電話番号 0553-47-3700(代)
2017年2月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
おとなの週末「駄菓子を買いに。」特集掲載店舗。大正時代にタバコ店として開業。昭和になって玩具、さらに駄菓子まで販売するように。
更新: 2018-05-19 11:50:00
おとなの週末「駄菓子を買いに。」特集掲載店舗。明治通り沿いのきれいなビルの1階で数十種類の駄菓子と玩具を販売している。
更新: 2018-05-17 12:00:00
下町うまいもん散歩 駒込&田端特集掲載店。手作りの豆腐・油揚げ・がんもは、種類豊富で選ぶのが楽しい。人気商品のひとつが写真のざる豆腐(400円)。
更新: 2018-03-12 07:00:00
下町うまいもん散歩 駒込&田端特集掲載店。お肉を使った惣菜が中心で、揚げ物のほか自家製の餃子のタネや皮、チャーシューも人気。
更新: 2018-03-11 09:00:00
最新の投稿
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 14:53:34
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-17 14:59:13
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00
京急・大森町駅前から細い路地を入った奥に鎮座する、女将さんがひとりで切り盛りする小体なこの店は、なんといっても「国産ひな鶏の素揚げ」が名物!
更新: 2019-06-14 16:30:24

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt