MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
アリンコ 小石川工場前店|訳ありロールを求めて運試し(ケーキ/春日)

アリンコ 小石川工場前店|訳ありロールを求めて運試し(ケーキ/春日)

 最後に戦いを挑んだのは『アリンコ』のロールケーキ。

アリンコ 小石川工場前店

(1)訳あり品は11時半から販売され、価格はほぼ半額。 (2)1日3~9本出る日もあるが、ゼロの日もある。

塩キャラメルロール
720円

1人2本まで購入可能

抹茶ロール
514円

しっとり生地と軽いクリームで美味。味は正規品と全く変わらないが、ロールケーキを巻くときに生地が割れたり、小さくなってしまうと訳あり品にするそうだ

一か八か行くと店頭に黒板が。

松「今日はあった。よかった!」

店の前のベンチで販売開始時間まで待ち、無事購入。
店員さんに聞いたところ、その日、アウトレット品が出るかは、当日の職人さんの腕前次第。

電話で問い合わせができますが、取り置きはできないそうなので、買えたらラッキーという気持ちでお出かけください。

アリンコ 小石川工場前店

東京都文京区小石川3-32-1 PIATTO小石川1階 [TEL]03-3830-8418 [営業時間]11時半~19時 [休日]無休 [交通アクセス]都営三田線春日駅A5出口から徒歩8分

電話番号 03-3830-8418
2017年2月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
デパ地下に並ぶようなきらびやかさはない。しかし、飾ることのないルックスと丁寧な職人的仕事ぶりに、下北沢にあった頃を含め20年近く、武内的ケーキNo.1の店。
「洋菓子・喫茶ボンボン」は昭和35年に開店。東区泉にある本店から毎日運ばれる約20種類の洋菓子は、甘みがしっかりしているものの、後味はさっぱりしているのが特徴。なかでも生地にラム酒をたっぷりと染み込ませた「サバラン」(250円)が人気だ。[交]地下鉄桜通線桜山駅8番出口から徒歩2分 ※ランチタイム有
昭和35年創業の老舗洋菓子店「トリアノン」。高円寺店、三鷹店もあるが、プリン・ア・ラ・モードを楽しめるのは大久保店のみ。大久保店開店の昭和41年からずっとある人気メニューだ。盛り付けも当時のままで、平成の世では見かけなくなったステンレスの専用皿を、今も使っている。[交]JR山手線大久保駅から徒歩1分 ※ランチタイム有
兵庫県西宮市で12年、関西のうどん好きを唸らせた店が東京進出。「青山ビルヂング」のレストランフロア「青山一番街」に出店を果たした。
 父親が中国人、母親が日本人という店主の揚原さんにとって、身近な存在だった水餃子。「もっと気軽に水餃子を食べてほしい」と、昨年8月にカフェスタイルでオープン。
おしゃれで色んなジャンルの飲食店が集まっている神楽坂エリアの「お得ランチ」を一挙ご紹介!おとなの週末のグルメライターが実食調査した結果、夜は敷居が高いけれど、お昼になら入りやすい和食店、高級な肉、イタリアンなどがたくさん見つかりました!
今回は、ダイエットに最適な食品というわけではなく、チート的な話。 手軽でおいしいカップラーメンを1つ選べといわれたら、やはり日清の「カップヌードル」。 ダイエット中とはいえ、これを食べたくなるときがあるわけですよ……。
300views 脱メタボ

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt