[ロース焼肉専門店 肉酒場] 極上ロースのグルメ記事と写真(焼肉/武蔵小杉)

[ロース焼肉専門店 肉酒場] 極上ロースのグルメ記事と写真(焼肉/武蔵小杉)

[ロース焼肉専門店 肉酒場]のグルメ記事と写真のページ。「もっとあっさりと焼肉を食べたくなって」と店主・松田さんは周囲の反対の声を押し切り、カルビを提供しないロース中心の店をオープンさせた。[交通アクセス]JR南武線ほか武蔵小杉駅北口から徒歩8分


ロース焼肉専門店 肉酒場(最寄駅:武蔵小杉駅)

肉と脂が奏でる絶妙の美味しさ。胃もたれ知らずの極上ロース!

「だからこそ肉質にはこだわっていて、黒毛和牛で赤身にしっかりと味があって食べ飽きしないもの、芝浦で一番のものを仕入れています」

 加えて、脂を溶かすイメージで香ばしく焼いたロース肉で千切りキャベツを巻いて頬張れば、一層あっさりするだけでなく、肉の味わいが引き立ち、まさに箸が止まらない味わいで、絶品。 店名通り、マッコリはじめ豊富に揃う美酒とともに、極上ロースが演出する感動美味を堪能してみてほしい。

焼肉六点盛り(中央・リブ芯、手前から左に・リブロース カブリ、ツラミ、ランプ、リブロース ゲタ、ハツ) 4980円 厚切りのリブ芯1000円で追加可

リブロースのゲタ・カブリ、ツラミ、ハツの4種に、上タン、リブ芯、ランプから2種を選べる。キャベツのお代わりは300円

A5ランクの絶品牛肉コロッケ 590円

名前はコロッケだが、A5の切り落としをたっぷり使った、さっくりジューシーなメンチカツ。

とんいマッコリ 1980円(やかん)

マッコリはグラスほか、やかん(約4杯分)でも提供。

東京都の焼肉に関するグルメ記事|まとメシ

https://matomeshi.jp/tokyoto/key_ca32

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「明治神宮」、「東京国立博物館」、「上野動物園」などがある東京都エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。東京都の和食、寿司、ラーメン、イタリアン、フレンチ、洋食、中華料理などから東京都のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は東京都の創作麺工房 鳴龍、東京都のむさし、東京都の照鮨など。

ロース焼肉専門店 肉酒場の店舗情報

神奈川県川崎市中原区小杉町3-26-8 [TEL]044-733-1855 [営業時間]17時~24時(23時LO・肉がなくなり次第閉店) [休日]不定休 [席]カウンター8席、テーブル23席 計31席/喫煙可/2時間制/カード可(5%の手数料あり)/お通し代300円別 [交通アクセス]JR南武線ほか武蔵小杉駅北口から徒歩8分

電話番号 044-733-1855
2017年3月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


[韓灯(韓国料理/月島)]韓国風モツ鍋のグルメ記事と写真

[韓灯(韓国料理/月島)]韓国風モツ鍋のグルメ記事と写真

月島エリアで韓国風モツ鍋。韓灯(ハンドゥン)のグルメ記事と写真のページ。“コプチャンジョンゴル”は、浅めの鍋で炊いた韓国風モツ鍋。「昔、プサンで食べたものをアレンジしました」と店主の金さん。


デカネタ寿司に舌鼓|回し寿司 活(寿司/武蔵小杉)

デカネタ寿司に舌鼓|回し寿司 活(寿司/武蔵小杉)

グランツリー武蔵小杉の回転寿司店「回し寿司 活」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。常時280種ものメニューを置くマンモス店で、安価ながらどのネタも驚きの高品質。築地に直接買い付けるほか、羽田市場からも仕入れており、全国各地で獲れた魚を24時間以内に店で捌いて提供している。


吉祥寺で肉好きなら、この店|吉祥寺 ハモ肉(焼肉/吉祥寺)

吉祥寺で肉好きなら、この店|吉祥寺 ハモ肉(焼肉/吉祥寺)

吉祥寺の焼肉店「吉祥寺 ハモ肉」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。肉好きなら、この店を素通りできっこない。2016年に開店した『ハモ肉』は、ハーモニカ横丁で唯一の焼肉店。[住所]東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8


浅草でサムギョプサルがリーズナブルで旨い!|居酒屋 新慶州(居酒屋/浅草)

浅草でサムギョプサルがリーズナブルで旨い!|居酒屋 新慶州(居酒屋/浅草)

下町うまいもん散歩 合羽橋~西浅草特集掲載店。気さくなママが営む韓国家庭料理の店「居酒屋 新慶州」。おすすめは厚みのある豚バラ肉を豪快に焼き上げ、味噌ダレやキムチと共にサンチュやエゴマの葉で包んで食べるサムギョプサル。


韓灯(韓国料理/月島)|料理もさることながら可愛いオモニの笑顔も素敵なのです!

韓灯(韓国料理/月島)|料理もさることながら可愛いオモニの笑顔も素敵なのです!

程よい脂のりのポッサム&自家製キムチのまろやかさと刺激のハーモニー。チヂミのサックリ具合とコクある味わい…オモニと息子さんたちが手間ひまかけて作る品々に、韓国料理がこんなに美味しいとは! と感動。


最新の投稿


池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋のトンカツ店「嬉嬉豚とんかつ 君に揚げる」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「小さな養豚農家さんが一生懸命育てている本当に旨い肉をブランド化して応援したいんです」とは社長の言葉。肉卸の直営店だからこそ、プロが認める上質な肉を安く提供できるという訳で、群馬県産「嬉嬉豚」を使った肉厚ロースが何と850円!


必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

巣鴨のトンカツ店「亀かわ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。店名の『亀かわ』とは?の問いに返ってきたのは店で扱う「甘熟豚南国スイート」の養豚家の名前。南九州で生産に取り組む亀川さんの育てた肉を使っているから名付けたのだそう。[住所]東京都豊島区巣鴨4-19-8


とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

高田馬場のトンカツ店「とんかつ ひなた」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「とんかつは、ご馳走だ」。このコンセプトこそが「とんかつ ひなた」の特徴そのものだろう。[住所]東京都新宿区高田馬場2-13-9


東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

発車まであと00分!慌ただしくても楽しめるちょい飲みで、美味しいひとときを!列車の発車までまだ少しだけ余裕がある。そんな時に立ち寄りたいのが、ちょい飲みの店。美味しいお酒で列車を待てば、胃も満足、旅情もアップと一石二鳥です。 撮影/石井明和、小澤晶子(エノテカ)、大西尚明(あべや)取材/菜々山いく子


ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

大山『とんかつ 豚しゃぶ 創作料理 銀扇』|テーブルに運ばれてきて、実際にその大きさを目にすると、「おーっ!」と感嘆の声を上げてしまった。ザクッ、プリッという爽快な歯ざわりのあと、ギュッと詰まった身の濃厚な味で満たされる。


ランキング


>>総合人気ランキング