喫茶ルオー|老舗喫茶の名物はじゃがいもごろりのカレー(カレー/本郷三丁目)

喫茶ルオー|老舗喫茶の名物はじゃがいもごろりのカレー(カレー/本郷三丁目)

日本のじゃがいも料理と言えば肉じゃがやコロッケが筆頭だが、じゃがいもがゴロっと入ったカレーもまた見逃せない。東大正門を眺める『喫茶ルオー』のカレーもじゃがいもが印象的だ。


喫茶ルオー(最寄駅:本郷三丁目駅)

60余年前の創業当時からある「セイロン風カレーライス」は、具は大きなじゃがいもと豚肉が一つずつという潔さ。「初代の奥様がホテルのシェフからレシピを習ったと聞いています」というのは現在の店主・山下さん。画家であった初代から店の名前とレシピを譲り受けて40年近く店を守ってきた。学生街ということもあって盛りもよく、多くのカレー好きに愛される名物だ。

セイロン風カレーライス(デミコーヒー付き) 980円

スパイシーな香りが立ち上るが、辛さはほどほど。家庭のカレーとはまた違う昭和のハイカラなカレーライスを偲ばせる。デミタスコーヒー付き

ルオー自家製アイスクリーム 500円

ウエハースが添えられたアイスクリームも自家製。清楚なたたずまいも老舗喫茶の風格を感じさせる

喫茶ルオー

東京都文京区本郷6-1-14 [TEL]03-3811-1808 [営業時間]9時半~20時、土9時半~17時 ※ランチタイム有 [休日]日・祝 [席]テーブル53席/分煙/予約可/カード不可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]都営地下鉄大江戸線本郷三丁目駅3番出口から徒歩10分

電話番号 03-3811-1808
2017年3月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


WE LOVE じゃがいも!じゃがいもで魅せる高級店のスペシャリテ

WE LOVE じゃがいも!じゃがいもで魅せる高級店のスペシャリテ

じゃがいもは庶民の味方、ではありますが、高級店の料理でも活躍出来る、スゴイ食材なんです!そんなスペシャルな味を体験しに、本誌ライターが東京都内のお店を直撃。


WE LOVE じゃがいも!世界各国のウマウマじゃがいも料理

WE LOVE じゃがいも!世界各国のウマウマじゃがいも料理

世界中で食されているじゃがいもは見た目はさまざまながら、どの国の味も美味しく、ほっこり。これぞ食べておくべき絶品じゃがいも料理、満載です!


WE LOVE じゃがいも!東京都内の厳選フリット コレクション

WE LOVE じゃがいも!東京都内の厳選フリット コレクション

食べる手が止まらない、誰もが大好きなフリット。そこいらのファストフード店とは一線を画すこれぞ食べるべき旨すぎる店を東京都内を食べ歩き厳選フィーチャー。


BrooklynRibbon Fries “HARAJUKU”|らせん状のくるくるカットの食感がユニーク(テイクアウト/原宿)

BrooklynRibbon Fries “HARAJUKU”|らせん状のくるくるカットの食感がユニーク(テイクアウト/原宿)

目の前の専用ポテトカッターで、くるくるらせん状にカットされる様子は見てるだけでも楽しい。じゃがいもは北海道の大地で育てられたメークイン。


メリメロ|にんにくとのコンビもまたなんとも最高(バー/飯田橋)

メリメロ|にんにくとのコンビもまたなんとも最高(バー/飯田橋)

男爵や北あかり、ほくほく系の食感のものを中心に、時季によって北海道から長崎まで、自然栽培のじゃがいもをピックアップ。フランス仕込みの大きめのざくっとした切り方、弱火の低温で水分を飛ばし、強火でカリッと揚げられたポテトは、熱々のほくほく。


最新の投稿


タフィア(バー/西麻布)|モヒート&コロンボでカリブな夜を過ごせます!

タフィア(バー/西麻布)|モヒート&コロンボでカリブな夜を過ごせます!

カリブ産のラム酒を専門に扱うバーで、かれこれ10年通っている大好きな店。ここに来たら、まずはモヒートを注文。甘ったるいモヒートが多い中、ここの一杯は爽やか&ドライな味わいで実に旨い。


料理との相性にこだわる、レモンサワーの進化したうまさ!(東京都内)

料理との相性にこだわる、レモンサワーの進化したうまさ!(東京都内)

そもそもレモンサワーは、程よい酸味と炭酸の軽やかな口当たりで、ジャンルを問わずあらゆる料理に合うことで知られているが、さらに一歩に踏み込んで、“うちの料理に合うレモンサワー”を提供している店がある。


ホルモンBarおかだ(ホルモン/大正)|牛の生ホルモンを堂々と食べられるこの喜び!

ホルモンBarおかだ(ホルモン/大正)|牛の生ホルモンを堂々と食べられるこの喜び!

精肉店で10年働いた経験を持つ店主が厳選するホルモンを、多彩な料理で提供。良いもののみを仕入れるため欠品もあるが、本当に旨いものが並ぶ。


たこ焼きをアテに飲める居酒屋が大阪には多い。|茶琥屋(たこ焼き/福島)

たこ焼きをアテに飲める居酒屋が大阪には多い。|茶琥屋(たこ焼き/福島)

たこ焼きをアテに飲める居酒屋が大阪には多い。この店もそのひとつだ。タコの旨みが生地に染み込みジュワッと旨い!


心斎橋 カラッと(串カツ/心斎橋)|サクッ!フワッ!魔法の衣が素材を引き立てる

心斎橋 カラッと(串カツ/心斎橋)|サクッ!フワッ!魔法の衣が素材を引き立てる

にぎやかな心斎橋筋商店街を少しそれて、暗い路地裏を入ったところにあるのがこちら。築100年の蔵を改装した店内は趣き深く、大阪一の繁華街にあることを忘れてしまうほど。


ランキング


>>総合人気ランキング