ちゃんこ芝松(鍋/緑が丘)|元力士が作るビックサイズのカニクリームコロッケ

ちゃんこ芝松(鍋/緑が丘)|元力士が作るビックサイズのカニクリームコロッケ

「三ツ星カニ料理 和食編」特集掲載店。元力士・鈴木正治さんが経営するちゃんこ鍋店「ちゃんこ芝松 緑が丘本店」で、鍋と並んで絶大な人気を集めるのがカニクリームコロッケだ。[交]東急大井町線緑が丘駅から徒歩1分


ちゃんこ芝松 緑が丘本店(最寄駅:緑が丘駅)

鍋と並んで絶大な人気を集めるカニクリームコロッケは、大きな俵型の中にはズワイガニのほぐし身とタマネギが入った自家製ホワイトクリームがたっぷり。トロ火で約2時間練りながら火を通すことで、ねっとりと粘りがある独特の濃厚クリームになる。炒めたタマネギの甘みとカニの旨みが味の決め手。

手作りカニクリームコロッケ(2個) 950円

割ればズワイガニが入ったホワイトソースがどろりと顔を出す。味付けは塩のみ

ちゃんこ鍋(味噌)1人前 2850円

干椎茸や昆布などで前日からダシを取り、さらに牛スジなどを加えて仕込んだスープが味のベース。味噌のほか、塩、醤油、キムチの4種類がある

和牛たたきポン酢かけ 1790円

炭火で炙った和牛ハラミにニンニクとネギをトッピング

[酒] 生中680円~ グラス680円~、ボトル4300円~ なし 1合400円~[その他のメニュー] 力士みそキュウリ740円、煮込み740円、焼き鳥1本190円、つくね揚げ890円、魚三点盛り1800円、炭火焼和牛ステーキ2160円など

ちゃんこ芝松 緑が丘本店

[住所]東京都目黒区緑が丘1-11-16 
[電話]03-3717-5751
[営業時間]17時~23時(22時半LO) 
[休日]月 
[席]1階カウンター5席、テーブル席24席、座敷32席、2階座敷44席、3階座敷24席、計129席/禁煙席なし
[その他]/予約可/カード不可/サなし 
[交通アクセス]東急大井町線緑が丘駅から徒歩1分、東急東横線自由が丘駅から徒歩15分

電話番号 03-3717-5751
2015年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


池尻本店 おわん(和食/池尻大橋)|滋賀県産近江米に惚れた店主が魅力を引き出す炊き込みご飯

池尻本店 おわん(和食/池尻大橋)|滋賀県産近江米に惚れた店主が魅力を引き出す炊き込みご飯

おわんを持った時のぬくもり、ほっとできる空間を大切にする店。店主は人との繋がりも大事にしており、滋賀県近江市の契約農家とも厚い信頼関係を紡ぐ。


京都の味を荒木町で堪能|宮わき(和食/四谷三丁目)

京都の味を荒木町で堪能|宮わき(和食/四谷三丁目)

「宮わき」は京料理を基本とした割烹。1合炊きの羽釜を使った炊き込みご飯は、新潟県魚沼市の契約農家から、直送の際に精米してもらうコシヒカリを使用している。


南渋谷 なみの上(和食/渋谷)|「居酒屋以上割烹未満」を標榜する渋谷の和食店。

南渋谷 なみの上(和食/渋谷)|「居酒屋以上割烹未満」を標榜する渋谷の和食店。

「居酒屋以上割烹未満」を標榜する和食店。炊き込みご飯は、カツオとコンブの合わせダシをベースに、薄口醤油やみりんなどで味を調える。


中華街で人気!『渡り蟹の炒め』が旨い「興昌」(横浜/中華料理)

中華街で人気!『渡り蟹の炒め』が旨い「興昌」(横浜/中華料理)

おとなの週末「中華街の「エビ・カニ」大調査」特集掲載店舗。一番人気は、ニンニクを効かせたソースで渡りガニを炒めた「渡り蟹の炒め」。


銀座にあるビブグルマンに掲載店「銀座しまだ」で立ち呑み

銀座にあるビブグルマンに掲載店「銀座しまだ」で立ち呑み

おとなの週末「今夜、銀座のバーで……」特集掲載店舗。立ち呑みには簡単なつまみがつきものという固定概念を打ち砕く立ち呑み割烹。「ミシュランガイド東京2015」のビブグルマン部門に選出された


最新の投稿


東京駅で肉専用の鉄板で焼くグリル&BBQと高品質のドラフトビール

東京駅で肉専用の鉄板で焼くグリル&BBQと高品質のドラフトビール

THE OLD STATION(オールドステーション)/ステーキ/東京駅|徹底管理のドラフトビールを提供するビアホール。華やかな香りと甘み、最後のコクが魅力の限定醸造「アルト」をはじめ、6種類のビールが揃う。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(48) 吉祥寺のフライ天国はここだよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(48) 吉祥寺のフライ天国はここだよ、の件

普段はあまり食べないんだけど、時折、ムショーに食べたくなる食べ物ってないですか? おっさん女子の場合は、魚介類のフライなんですよね。その季節によって、食べたいものは、エビフライ、カキフライ、アジフライだったりしますが、実はイカフライが大本命……。


喧騒の中でのんびりいただく至福のとき|茅乃舎 汁や 東京駅店(和食/東京)

喧騒の中でのんびりいただく至福のとき|茅乃舎 汁や 東京駅店(和食/東京)

福岡で1893年に創業した醤油蔵が原点の久原本家が展開する、ダシなど調味料類の販売店『茅乃舎』。隣接の『汁や』は、その調味料を使ったお椀を提供する店だ。


ふっくら生地に地ソースたっぷりで旨さ無限大!|めっせ熊 東京店(郷土料理/東京)

ふっくら生地に地ソースたっぷりで旨さ無限大!|めっせ熊 東京店(郷土料理/東京)

店内中央にある巨大な鉄板から、モウモウと立ち上る湯気とソースの香ばしい匂いに食欲をガンガン刺激される! ここはJR大阪駅などに店を構える人気の鉄板焼き店で、他県進出はこの店舗のみ。


ほっとする味わいの家庭料理と日本酒に舌鼓|ごはん処 為御菜(居酒屋/東京)

ほっとする味わいの家庭料理と日本酒に舌鼓|ごはん処 為御菜(居酒屋/東京)

「女将のいる東京駅の隠れ家」が店のコンセプト。宮大工が作ったという店内は、一枚板のコの字カウンターが印象的。


ランキング


>>総合人気ランキング