絶品寿司の旅!予約の取れない店が増加中!!金沢のおすすめ寿司屋2店(金沢/寿司)

絶品寿司の旅!予約の取れない店が増加中!!金沢のおすすめ寿司屋2店(金沢/寿司)

日本海に面する“海の幸の宝庫”北陸から、金沢の寿司店を編集部スタッフが調査してきました。北陸新幹線の開通もあり大人気の金沢は、予約の取れない店が増加中。そこで、予約も取れて味も良い金沢市内の良店をご紹介します。


今、大人気のエリアで一見さんも安心の店を発掘
10月のとある日、金沢に向けて旅立ったのは、ライター・菜々山と、カメラマン・西﨑。

菜「チェッ、出張決まって、ソッコー電話したのに、狙ってた店が予約でいっぱいだったよ」



現在、金沢の人気寿司店では、1ヶ月前でも予約がとれないなんてことはザラ。




金沢市民の台所・近江町市場で行列を作るのが『もりもり寿し』だ。

写真:北陸えび三点盛 756円

写真は生甘エビ、富山産白エビ、ガスエビの3点盛り。

菜「やっぱ、金沢は回転寿司でさえもレベルが違うよね〜」


トロリと甘いガスエビや白エビの軍艦に、エビ好きの西崎から、「これ永遠に食べ続けられる」発言が飛び出した。
それにふたりでアレコレ食べても5000円弱という安さもうれしい。

もりもり寿し(寿司/近江町)|回転寿司とは思えぬハイレベルなネタの数々

https://matomeshi.jp/articles/2168

 金沢市の台所・近江町市場内にあり、常に行列が絶えない人気の回転寿司。富山湾や能登、七尾から直送される新鮮なネタが豊富で、1皿130円〜とどれもリーズナブルに味わえる。




その後はひがし茶屋街や、金沢城などの市内の風情ある名所を歩き回ってお腹を空かせ、満を持して向かったのが、『志げ野』

写真:百万石の鮨 3800円

ここは、焼き物、煮物などの一品料理がとにかく豊富。
車エビの塩焼きや、香箱ガニの酢のものがやたらウマくて日本酒が進む。

職人さんが丁寧に握ってくれる寿司もお見事だし、気さくな接客なので、一見の観光客でもくつろいで食事ができる。

割烹寿司 志げ野(寿司/片町)|旬の地魚を寿司や料理でつまみも豊富に揃う

https://matomeshi.jp/articles/2167

 30種類以上のネタを揃え、北陸の旬の地物も多く扱っている。寿司や刺身だけでなく、金沢名物の治部煮をはじめとした煮物や焼き物などの割烹料理もあり、コース(3780円~)で味わうのもいい。




繁華街を歩いていて、品のある看板にピンッときたのが『N』。
ちょうど席も空いていたので入ってみたところ、大ヒット!

極上のネタを使用し、熟練の職人が握ってくれる寿司はどれも抜群。料理は時価でアルコールを含め、ひとり1万円前後が目安。高級感あふれる店内の雰囲気もいい。

菜「ネタもいいけど、握りが繊細!」


ぜひ詳しくご紹介したかったのですが、残念ながら取材拒否。片町交差点のすぐ近くです。

東京では食べられないネタにも出合える北陸寿司の旅。ガチでおすすめです!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


至福の鯖百選[3] 水揚げの1パーセント! ミラクルな美味しさを堪能できる 「銚子極上さば料理祭」開催中!

至福の鯖百選[3] 水揚げの1パーセント! ミラクルな美味しさを堪能できる 「銚子極上さば料理祭」開催中!

サバ水揚げ量日本一を誇る千葉県銚子市。そのなかでも、最も脂がのった秋に水揚げされる、700グラム以上の大型サバが「銚子極上さば」。 漁獲量全体のたった1パーセントという貴重なサバがとことん楽しめる「第9回 銚子極上さば料理祭」が開催中……!


名古屋エリア限定グルメ情報(55) 本当は教えたくない! 10月、名古屋駅新幹線口にオープンした寿司の新店

名古屋エリア限定グルメ情報(55) 本当は教えたくない! 10月、名古屋駅新幹線口にオープンした寿司の新店

明日が人生最後の食事だったら、何を食べるか──。私は迷わず「寿司!」と即答する。だが、名古屋・栄の錦三丁目あたりで食べたら、2万円以上は覚悟せねばならない。私のような貧乏ライターにとっては高嶺の花……。 そんななか、見つけてしまったのである。旨くて安いのは当たり前だが、雰囲気も高級店に引けをとらない店を。


[亀戸升本 本店]あさりの旨みと大根の食感滋味深い鍋(日本料理/亀戸)

[亀戸升本 本店]あさりの旨みと大根の食感滋味深い鍋(日本料理/亀戸)

亀戸エリアの「亀戸升本 本店」の「亀戸大根あさり鍋」に関するグルメ記事と写真のページ。くつくつと湯気を立てる石鍋の中には、たっぷりの新鮮な厚岸産あさりと短冊切りの亀戸大根。これが自慢の合わせ味噌ダシで炊かれている。[交通アクセス]JR総武線亀戸駅北口から徒歩7分


Babélico(イタリアンバル/京橋)-京橋で高級食材がワンコインのイタリアンバル

Babélico(イタリアンバル/京橋)-京橋で高級食材がワンコインのイタリアンバル

京橋エリアをグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめイタリアンバル。オマール海老やトリュフなど高級食材のつまみがワンコイン?! 思わず二度見してしまう安さに「原価率は半分以上です」とシェフの平井さんは笑う。


七代目 卯兵衛|北町ダイニングのココも三ツ星店!(魚介・海鮮料理/東京)

七代目 卯兵衛|北町ダイニングのココも三ツ星店!(魚介・海鮮料理/東京)

1937年開業のビヤホール『ニユートーキヨー』。その前身は、明治期に創業した函館の海産物問屋『森卯商店』。


最新の投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


代々木上原のそば『山せみ』

代々木上原のそば『山せみ』

この店を訪れるなら刺身類はぜひ注文されたし! というのも、築地のみならず、契約する三浦の漁師から水揚げしたばかりの新鮮な魚介を日々仕入れているのだ。


ランキング


>>総合人気ランキング