よし田(うなぎ/浅草橋)|鰻好きの私が、思い出すだけで垂涎してしまうほどお気に入りの店。

よし田(うなぎ/浅草橋)|鰻好きの私が、思い出すだけで垂涎してしまうほどお気に入りの店。

よし田では活きたまま仕入れる質の高い国産鰻を、注文後に割き始めるのが店主の信条だ。割きたて、蒸したて、焼きたての鰻重と、独創的な料理で贅沢な時を堪能してます。


よし田(最寄駅:浅草橋駅)

肉厚な身を頬張れば、舌の上でホロリとほどけていく繊細な口当たりを堪能。戦後すぐの創業以来継ぎ足したタレは、キリリとした辛口のなかに奥深いコクがあり、脂ののった鰻の甘みを余すところなく引き出していて……もう絶品! でき上がりを待つ時間も心踊らせてくれるのが、同店ならではの魅力だ。上品なダシで煮込んだ淡い味つけのおでんを、カボス果汁を加えた自家製のポン酢で食す「御手運千里」や、素焼きした鰻を秘伝の合わせ味噌に漬け込んだ「よ多漬」など、ここでしか味わえない極上の肴でまずは一献。タレを絡めながら焼き上げる、鰻の芳しい香りが店内に漂ってきたら、お待ちかねの鰻重の登場だ! 

鰻重(上) 3456円

蓋をあけると食欲を刺激する香りが湯気と共にあふれ出し、身をふっくらと焼き上げる職人の技をしみじみと感じさせる

鰻たたき 3672円

こちらも珍しい鰻料理で、白焼きした身に白髪大根や、ミョウガ、大葉、アサツキなどの薬味をたっぷりのせ、二杯酢をかけて食す。さっぱりとした酸味と薬味の食感が鰻のコクをトコトン引き立てる

よ多漬 2808円

先代が考案したオリジナルの鰻料理。秘伝の合わせ味噌のまろやかな甘みが身にしっかりとしみ込み、濃厚なコクが増している。酒のアテにはモチロン、白飯と共に食すのもオススメだ

東京都のうなぎに関するグルメ記事はコチラ

https://matomeshi.jp/tokyoto/key_ca304

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「明治神宮」、「東京国立博物館」、「上野動物園」などがある東京都エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。東京都の和食、寿司、ラーメン、イタリアン、フレンチ、洋食、中華料理などから東京都のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は東京都の創作麺工房 鳴龍、東京都のむさし、東京都の照鮨など。

よし田

東京都台東区柳橋1-26-10 吉田ビル1階 [TEL]03-3851-7802 [営業時間]11時半~14時(13時半LO)、17時~21時(20時半LO)※ランチタイム有 [休日]日・月・祝 [席]カウンター9席、小上がり6席×1卓、4席×1卓 計19席/喫煙可/予約可/カード不可/サなし [交通アクセス]JR総武線浅草橋駅東口から徒歩2分

電話番号 03-3851-7802
2017年4月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


人気炭火焼き店×人気ベーカリの豪快サンドイッチ!「SHIGERU KITCHEN」(サンドイッチ/浅草橋)

人気炭火焼き店×人気ベーカリの豪快サンドイッチ!「SHIGERU KITCHEN」(サンドイッチ/浅草橋)

近所で働く人や住民が行き交う路地に漂う香ばしい匂い。焼鳥店?と思いきや、サンドイッチ専門店だった。


90年以上継ぎ足したタレでいただく上質のうなぎ|小川藤(うなぎ/川越)

90年以上継ぎ足したタレでいただく上質のうなぎ|小川藤(うなぎ/川越)

本川越駅から県道51号線を歩いていると、モワッとした煙が見える。近づくにつれ、香ばしい香りが漂う。香りの先は、老舗うなぎ店『小川藤』だ。


蒲焼とパリッと焼いた白焼きの「源平重」が人気|麻生屋本店(うなぎ/佐原)

蒲焼とパリッと焼いた白焼きの「源平重」が人気|麻生屋本店(うなぎ/佐原)

 小野川と利根川がぶつかる水門近くにある、創業200年近い老舗。蒲焼とパリッと焼いた白焼きを源平に見立てた「源平重」が人気だ。


行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

 佐原駅にほど近い住宅地の中にある、江戸時代から続く老舗。照りが美しいうな重のタレは甘口だが、最上白味醂をたっぷりと使ったもので、後味は思ったよりも上品であっさり。


むさし家|創業明治5年!野趣あふれる「うなぎ」の醍醐味を満喫!(うなぎ/栃木)

むさし家|創業明治5年!野趣あふれる「うなぎ」の醍醐味を満喫!(うなぎ/栃木)

 創業明治5年で現代表のお母さんが五代目。使い込まれた調理場から供されるうなぎは野趣あふれる佇まい。


最新の投稿


観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【後編】

観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【後編】

真田幸村が生きた長野の地を、観光列車に揺られながら、各駅停車で途中下車しながら、愛でる旅に出かけてみませんか。今回は観光列車「ろくもん」のおすすめポイントと、長野駅をご紹介します! 撮影/大西尚明、ツジノワタル(大阪) 取材/飯田 守(幸村)、飯田かおる(ろくもん、上田、長野)、松井さおり(小諸、田中、大屋、長野)


三連休におすすめ!観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【前編】

三連休におすすめ!観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【前編】

真田幸村が生きた長野の地を、観光列車に揺られながら、各駅停車で途中下車しながら、愛でる旅に出かけてみませんか。前編では小諸駅~上田駅をご紹介します!


名古屋エリア限定グルメ情報(48) 岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!

名古屋エリア限定グルメ情報(48) 岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!

愛知県の隣、岐阜県で肉といえば、飛騨牛があまりにも有名である。では、豚肉はどうか。岐阜のブランド豚、「ボーノポークぎふ」は、知名度こそまだまだだが、鹿児島の黒豚や沖縄のアグー豚にも負けてはいない。 今回紹介する『豚料理 とんと』は、ボーノポークぎふに魅せられた店主が作る、こだわり満載のメニューだ……。


週末の銀座ランチはちょっと優雅に!おすすめ4軒はここ!

週末の銀座ランチはちょっと優雅に!おすすめ4軒はここ!

お出かけついでに立ち寄りたい!週末のちょっと優雅な銀座ランチ。銀座はやっぱりハレの場所。だからこそ気分をさらに盛り上げてくれる、この4軒で上質ランチを楽しんでください!


『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!

『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!

パン好きで有名な女優、木南晴夏さんが「まだ見ぬ、東京新発見」をキーワードに、お気に入りのパン屋さんを集めた美味しいイベントを開催。 そのイベントは、西武渋谷店で9月22日(土)より開催される、パン祭りイベントの名は「木南晴夏の渋BREAD」。 おいしいパンが食べたい人、パンに興味のある人は、ぜひ西武渋谷店へ!


ランキング


>>総合人気ランキング