喜乃字屋(そば/上野)|蕎麦にフォアグラの衝撃!

喜乃字屋(そば/上野)|蕎麦にフォアグラの衝撃!

上野のそば店「喜乃字屋 (きのじや)」おすすめメニューのグルメ取材記事と写真のページ。グルメ記事と写真のページ。蕎麦にフォアグラ!? 衝撃的すぎる組み合わせに最初は戸惑ったが食べて一変、両者の抜群の相性に驚嘆した。[喜乃字屋 住所]東京都台東区上野公園1-54


喜乃字屋(最寄り駅:上野駅)

新感覚蕎麦に拍手!

もり汁に蕎麦をつけると、そこに浮かんだムース状のフォアグラが、からまりながら持ち上がる。すすればカツオの風味と共に濃厚なコクがスパーク! 個性の強いフォアグラを受け止められるのは、上質な国産蕎麦粉で打つ十割蕎麦だからこそ。最後に蕎麦湯を注げば、まるでフレンチの一品のような極上のスープとなる。

フォアグラエスプーマもり 980円

食べすすむうちに、もり汁と軽い口当たりのフォアグラが混ざりあい、ひと口ごとに印象が変わっていくのも面白い

ハラペーニョ冷やかけ 780円

シンプルな冷やかけに、濃厚な胡麻ペーストとピリ辛のハラペーニョ油、たっぷりの九条ネギをあしらった変わり蕎麦

東京都のそばに関するグルメ記事はコチラ

https://matomeshi.jp/tokyoto/key_ca25

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「明治神宮」、「東京国立博物館」、「上野動物園」などがある東京都エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。東京都の和食、寿司、ラーメン、イタリアン、フレンチ、洋食、中華料理などから東京都のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は東京都の創作麺工房 鳴龍、東京都のむさし、東京都の照鮨など。

喜乃字屋 (きのじや)の店舗情報

東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス1階 [TEL]03-6803-2808 [営業時間]10時~23時半(22時半LO) ※ランチタイム有 [休日]元日・施設の休館日に準ずる [席]カウンター12席、テーブル2席×8卓 計28席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし [交通アクセス]JR山手線ほか上野駅不忍口から徒歩1分

電話番号 03-6803-2808
2017年4月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


品川で食べられるホテルビュッフェは味だけじゃない!圧巻のショーキッチン!

品川で食べられるホテルビュッフェは味だけじゃない!圧巻のショーキッチン!

ホテル前の柘榴坂を店名に冠し、2017年4月に『グランドプリンスホテル新高輪』がニューオープン。シェフが切り分けるローストビーフ、ライブで焼かれる魚介と野菜の網焼きグリル、パティシエが盛り付けるジェラートと、ショーキッチンは圧巻だ。圧巻のショーキッチン


平日10食限定!メニューに載っていない超シークレットな逸品を紹介!

平日10食限定!メニューに載っていない超シークレットな逸品を紹介!

BISTRO DOUBLE|(ビストロ/東京) ビルの狭間に佇むロケーションに、洒落たテラス席。パリへの憧憬を存分に満たしてくれるビストロである。


上野で蕎麦粉100%の変わり蕎麦が780円!喜乃字屋(そば/上野)

上野で蕎麦粉100%の変わり蕎麦が780円!喜乃字屋(そば/上野)

おとなの週末「蕎麦呑み、天国。」特集掲載店舗。“クールな生粉打ち蕎麦と粋な角打ちワイン”をコンセプトに登場した新業態の蕎麦バル。


ランチ限定、海鮮食べ放題が1000円!上野で人気「海鮮食べ放題ランチ」!

ランチ限定、海鮮食べ放題が1000円!上野で人気「海鮮食べ放題ランチ」!

沼津港海将 一号店 (ぬまづこうかいしょう)(魚介・海鮮料理/上野)|東京都内に数軒あって、どの店も行列ができるほど人気の「海鮮食べ放題ランチ」というシステム。そして、これまた最近大人気のセルフサービスで何十種類ものアルコールが飲み放題という、通称「大人のドリンクバー」。


麻布十番 [Bistro 釜津田] ランチ限定コースの記事と写真

麻布十番 [Bistro 釜津田] ランチ限定コースの記事と写真

麻布十番の「Bistro 釜津田(ビストロ カマツダ)」は能登の食材を使った華麗な料理が人気のカウンターフレンチ。夜のコースは8000円からだが、土日祝のランチ限定でアミューズ、前菜2品、メイン、デザートのプリフィクスコースが2800円で味わえる。


最新の投稿


東京駅を大調査!北町ダイニングで厳選の三ツ星店2店!

東京駅を大調査!北町ダイニングで厳選の三ツ星店2店!

エリア別東京駅の三ツ星店【北町ダイニング編】!飲食店が数多くひしめく東京駅では、どこに入ればいいか迷いがち。時間があればいいが、急いでいるときにアレコレ言ってなんていられない!そこで、編集部スタッフがエリア毎にくまなく調査。食べまくって見つけた三ツ星店をご紹介します!


麻布十番『とんかつ 都』が奏でる【特選豚&繊細な衣】の絶品ハーモニー!

麻布十番『とんかつ 都』が奏でる【特選豚&繊細な衣】の絶品ハーモニー!

とんかつ 都のトンカツは、うおぉ~と心の声が漏れる感動の分厚さ。繊細でクリスピーな衣から顔を出すのは、経営する肉卸会社が日々厳選する特選豚だ。とんかつ 都 [住所]東京都港区麻布十番3-9-6


池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋のトンカツ店「嬉嬉豚とんかつ 君に揚げる」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「小さな養豚農家さんが一生懸命育てている本当に旨い肉をブランド化して応援したいんです」とは社長の言葉。肉卸の直営店だからこそ、プロが認める上質な肉を安く提供できるという訳で、群馬県産「嬉嬉豚」を使った肉厚ロースが何と850円!


必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

巣鴨のトンカツ店「亀かわ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。店名の『亀かわ』とは?の問いに返ってきたのは店で扱う「甘熟豚南国スイート」の養豚家の名前。南九州で生産に取り組む亀川さんの育てた肉を使っているから名付けたのだそう。[住所]東京都豊島区巣鴨4-19-8


とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

高田馬場のトンカツ店「とんかつ ひなた」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「とんかつは、ご馳走だ」。このコンセプトこそが「とんかつ ひなた」の特徴そのものだろう。[住所]東京都新宿区高田馬場2-13-9


ランキング


>>総合人気ランキング