久々に心底惚れた中華麺の店。|中華麺酒房 すずらん(ラーメン/恵比寿)

久々に心底惚れた中華麺の店。|中華麺酒房 すずらん(ラーメン/恵比寿)

久々に心底惚れた中華麺の店「中華麺酒房 すずらん」。少々値は張るが他に類を見ない価値ある味だからぜひ試して!旨さの余韻が後まで続く!徹底したこだわりに脱帽です。


中華麺酒房 すずらん(最寄駅:恵比寿駅)

 魅力のひとつは自社製麺所で作る麺。太さや小麦粉の配合が違う10種以上を用意し、例えば「叉焼雲呑麺」の上品なスープには一等粉の繊細な麺を合わせるなど味によって緻密に変えている。食材の挽き肉も店内で挽く徹底ぶり。「麻婆豆腐砂鍋麺」も旨し!

叉焼雲呑麺 2050円

ほぼ豚肉だけでダシを取った黄金色のシャンタンスープが実に美しい。ワンタンの皮も自家製

麻婆豆腐砂鍋麺 2200円

太麺はうどんのようにモチモチで、麻婆豆腐餡によく絡む

お店から一言

大将 今井亨さん
調味料もほぼ自家製にこだわって調理しています。

中華麺酒房 すずらん

[住所]東京都渋谷区恵比寿1-7-12 [TEL]03-5422-6705 [営業時間]11時半~15時半、18時~23時(22時半LO) ※ランチタイム有 [休日]日 [席]カウンター11席 計11席/全席禁煙/夜は予約可/カード不可/サなし [交通アクセス]JR山手線ほか恵比寿駅西口から徒歩2分

電話番号 03-5422-6705
2017年4月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


神の羊(池袋/ジンギスカン)ー池袋にジンギスカンのニューフェイス!

神の羊(池袋/ジンギスカン)ー池袋にジンギスカンのニューフェイス!

池袋「神の羊」はジンギスカン専門店。臭みがなく力強いコクと風味のジンギスカンが堪能できる!使用するのは、冷凍ではなくチルドで輸入された豪州産の上質なラム肉。[住所]東京都豊島区池袋2-58-11[TEL]090-8560-0925


唐揚げとレモンサワーが名物!『らんまん食堂 恵比寿店』

唐揚げとレモンサワーが名物!『らんまん食堂 恵比寿店』

唐揚げとレモンサワーが名物の店。両者が合わないワケがない!


『博多うどん酒場イチカバチカ 恵比寿店』のレモンサワーは薄まらない優れもの!

『博多うどん酒場イチカバチカ 恵比寿店』のレモンサワーは薄まらない優れもの!

凍結したノンワックスレモンを丸1個使う、サワーが薄まらない優れもの。お酒は焼酎かウォッカから選べるのもうれしい。


恵比寿で飲める!シャリッとした味わいがタイ料理にマッチするレモンサワー!

恵比寿で飲める!シャリッとした味わいがタイ料理にマッチするレモンサワー!

「生スーパータイサワー」は焼酎を使ったオリジナルフローズンドリンク。「パッポン(レモン)」はレモンの風味が爽やかな一杯だ。


軽やかな酸味でグイグイ飲める恵比寿『魚屋きいもん』の生レモン割!

軽やかな酸味でグイグイ飲める恵比寿『魚屋きいもん』の生レモン割!

生搾りのレモン果汁が入った「生レモン割」(486円)のジャンボサイズが「ジャンレモ」。片手で持つのがやっとのボリューミーな一杯は1ℓサイズだが、軽やかな酸味でグイグイ飲める。


最新の投稿


グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

くまなく歩き食べまわった約1ヶ月を振り返る!“迷宮”東京駅の食とみち座談会。東京駅構内に広がる飲食店を縦横無尽に調査したのは、市村幸妙(以下、市)と郷土料理担当・菜々山いく子(以下、菜)。どんな発見があったかを、担当編集・戎とともに振り返ります。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

吉祥寺はパン屋ブームである。 2018年も、新しいパン屋がオープンしまくっているよ。しかも空前の食パン無双……。食パン過多である……。みんなそんなに食パン食べてるの?と思う、白いご飯至上主義のおっさん女子とは、私のこと……。


珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

「新蕎麦あります」の看板に惹かれ暖簾をくぐれば、香り高くみずみずしい味わいが迎えてくれるこの季節。理想の蕎麦を追求する店主の情熱とこだわりを、直球で受け止めるなら何はともあれせいろに限るだろう。普段は取材拒否の名店から住宅街の隠れ家まで、すべて本誌初登場の極みのせいろ、とくとご堪能ください。


浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

「佐渡の酒と肴 だっちゃ」は店主の出身地佐渡から独自のルートで食材や地酒を仕入れる、まさしく佐渡産直の店。そして冬場の目玉のひとつがこちら、佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶだ。


名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋めしの一つとして数えられるエビフライ。名古屋だけに何かしらのヒネリをくわえてあると思われがちだが、いたってフツー。全国で食べられているエビフライと何ら変わらない。ただ、どの店もやたらと大きさをウリにしている……。


ランキング


>>総合人気ランキング