[キャラヴァン・サライ包] のグルメ記事と写真(アフガニスタン料理/東中野)

[キャラヴァン・サライ包] のグルメ記事と写真(アフガニスタン料理/東中野)

[キャラヴァン・サライ包] おすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。牛でも豚でもなく、羊肉でないと満たされない夜がある。その欲望を忠実に満たしてくれるのが、こちらのアフガニスタン料理。


キャラヴァン・サライ包(最寄駅:東中野駅)

カラダが羊を欲した日はここへ駆け込むべし!エキゾチックな香りにクラッ

串焼き、鉄鍋、餃子に麺……現地的でありながら、日本人オーナーらしい丁寧な仕事ぶりに、ますます羊の虜になる。遊牧民のテントや絨毯に囲まれた座敷で寛ぐもよし、表の屋台席で一杯ひっかけて帰るもよし。東中野のアフガンは、毎日平和の活気に満ち溢れております。

カラヒィ・羊 950円

ヨーグルトで漬け込んだマトンのロース肉は、臭みがなく食感はしっとり。トマトの酸味と香辛料の爽快感がやみつきに。全粒粉を混ぜたナンも香ばしい。牛乳を発酵させて作る「乳酒」(ポット小1566円)はシルクロードの伝統酒

ナン 378円

アフガンマントウ 518円

店で挽いた羊肉の餡を、自家製の皮で包んで蒸した餃子

キャラヴァン・サライ包

東京都中野区東中野2-25-6 [TEL]03-3371-3750 [営業時間]17時~24時(フード22時45分LO、ドリンク22時半LO)、日・祝~23時(フード22時LO、ドリンク22時半LO)、屋台席~翌1時頃 [休日]無休 [席]カウンター6席、テーブル12席、絨毯座敷50席 計68席/喫煙席あり/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR総武線ほか東中野駅西口から徒歩2分

電話番号 03-3371-3750
2017年4月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


十番(タンメン/東中野)|彩りのいい野菜をたっぷり味わう「タンメン」

十番(タンメン/東中野)|彩りのいい野菜をたっぷり味わう「タンメン」

 タンメンにどっさり盛られた野菜はニラ、ニンジン、白菜、タケノコ、きぬさや、キクラゲなどバラエティ豊か。創業61年、大きな五右衛門鍋で仕込むスープの淡い味わいは健在。


[茉莉] エビチリのグルメ記事と写真(中華料理/東中野)

[茉莉] エビチリのグルメ記事と写真(中華料理/東中野)

茉莉(ジャスミン)のエビチリはエビチリ特有のスパイシーな辛さや甘みの味わいはもちろん、エビの旨みやコクを全面に出した味つけ。白飯やお酒とともに食べたくなる!


覆面調査員が胸を張るほどの三ツ星店!スイーツ&パンの三ツ星店5店

覆面調査員が胸を張るほどの三ツ星店!スイーツ&パンの三ツ星店5店

こんな店にも足繁く通っています!覆面調査員が「ここも三ツ星なんです!」と胸を張る店。魚、肉などではくくりづらい、サインドイッチにケーキ、ジェラートなどを集めてみました。


「ここも三ツ星なんです!」和食、中華、エスニックなどの三ツ星店(その他/前編)

「ここも三ツ星なんです!」和食、中華、エスニックなどの三ツ星店(その他/前編)

魚、肉などではくくりづらい。でも、調査員が「ここも三ツ星なんです!」と胸を張る店も結構ありまして。そこで、「その他」を設けて集めてみました。今回は和食、中華、エスニック、韓国料理の三ツ星店をご紹介します!


連日満席!東中野で話題のもつ焼き「酒場もつ焼 丸松」(串焼き/東中野)

連日満席!東中野で話題のもつ焼き「酒場もつ焼 丸松」(串焼き/東中野)

野方の名店『秋元屋』出身の店主が独立し、3月24日に開店した。焼きとんは1本120円~とお値打ち。


最新の投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


代々木上原のそば『山せみ』

代々木上原のそば『山せみ』

この店を訪れるなら刺身類はぜひ注文されたし! というのも、築地のみならず、契約する三浦の漁師から水揚げしたばかりの新鮮な魚介を日々仕入れているのだ。


ランキング


>>総合人気ランキング