MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ホルモンBarおかだ(ホルモン/大正)|牛の生ホルモンを堂々と食べられるこの喜び!

ホルモンBarおかだ(ホルモン/大正)|牛の生ホルモンを堂々と食べられるこの喜び!

精肉店で10年働いた経験を持つ店主が厳選するホルモンを、多彩な料理で提供。良いもののみを仕入れるため欠品もあるが、本当に旨いものが並ぶ。

ホルモンBarおかだ(最寄駅:大正駅)

イチ押しは、「刺身盛合せ」。サシが美しいハラミ、赤身がまぶしいツラミ、レバーのような食感のチレ……。新鮮だからこそ味わえる旨さや食感を存分に堪能できる。また、1本140円でハチノス、筋など4~5種の部位を味わえる「ホルモン串」も必食だ。

刺身盛合せ(ハラミ、ツラミ、チレ、ミノ)、ホルモン串1本、グラスワイン
1950円、140円、350円

刺身盛合せは仕入れにより内容は変更。醤油、胡麻だれなど3種類のタレで

ホルモン屋のオードブル(5種盛り)
900円

珍しいホルモンの燻製や煮こごりなどをひと皿に

ホルモンBarおかだ

大阪府大阪市大正区三軒家西1-25-10グランデSH 1階 [TEL]06-6553-2359 [営業時間]16時半~23時半(フード22時半LO) [休日]不定 [席]カウンター11席/全席禁煙/カード不可/予約不可/サなし [交通アクセス]JR大正駅から5分

電話番号 06-6553-2359
2017年4月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
路地裏の名店とは、まさにこの店のこと。『ホルモン焼 柳』は超新鮮な国産ホルモンをウリに、20年間営業を続けてきた。
更新: 2018-10-14 18:00:00
[もつやき ばん]のグルメ記事と写真のページ。レモンサワー初心者におすすめしたい“発祥の店”である。60年代、そのスタイルとネーミングはこの店がまだ中目黒にあったときに確立した。[交通アクセス]東急東横線祐天寺駅東口から徒歩6分
更新: 2018-09-17 11:36:43
[焼肉ホルモン龍の巣]のグルメ記事と写真のページ。肉屋直営の強みを生かし、全国から仕入れたホルモンをすぐさま店舗へ直送。丁寧に下処理した鮮度抜群のホルモンをリーズナブルな価格で提供する。[交通アクセス]地下鉄副都心線ほか新宿三丁目駅C6出口から徒歩1分
更新: 2018-09-15 21:13:21
[炭火家 おだづもっこ]のグルメ記事と写真のページ。気仙沼出身の店主が切り盛りする居酒屋。炭火でふっくら焼き上げた串焼きをはじめ、メニューが充実。[交通アクセス]JR中央線高円寺駅北口から徒歩5分
更新: 2018-09-15 21:15:15
京都の人気店[ホルモン千葉]が2016年7月9日に東京渋谷に初上陸。斜めに置かれた特製の鉄板でスタッフが焼き上げるカウンタースタイル。[交通アクセス]はJR山手線ほか渋谷駅ハチ公口から徒歩約10分
更新: 2018-09-11 08:35:44
最新の投稿
2017年春、中央線の高架沿いに出現した「高円寺アパートメント」。1階には6つの個性的な店が軒を連ねる。
更新: 2019-04-19 12:00:00
肉の専門店『万世』が手がけるラーメン屋のパーコー麺だ。むっちり弾力があって食べ応え充分なパーコーに、あっさりしつつもコクのあるスープ、プレーンな感じのラーメンがやけに合う。
更新: 2019-04-18 14:55:41
こんな店を待っていた! と思わせる新星が登場した。一見オシャレな立ち呑みだが、奥にはカウンターやテーブル席もあり、ゆっくりくつろげる。
更新: 2019-04-18 12:00:00
天王寺区の桃谷といえば、区役所や警察署、それに総合病院までが密集する閑静な住宅街。 ここに地元民に愛される洋食屋がポツンとある。 その名も「ボナンザ」。 マスコミ初登場の老舗洋食屋でオープンして約40年が経つそうだ……。
更新: 2019-04-17 16:05:00
明治21年に上野に誕生し、
喫茶店の原点と言われた
「可否茶館」。そこには書棚やビリヤード台が備えられていたという。
更新: 2019-04-17 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt