[上海小吃]上海蟹のグルメ記事と写真(上海料理/新宿)

[上海小吃]上海蟹のグルメ記事と写真(上海料理/新宿)

新宿歌舞伎町で上海蟹を食べるならココ|「上海小吃(シャンハイシャオツー)」は歌舞伎町の細い路地の奥にあるディープな店。中国の国家特級厨師の資格を持つシェフが本場の調味料を使って腕を振るい、メニューは600種に及ぶ。なかでも2月まで楽しめる上海ガニが、ことのほか安くて旨いのだ。[交]JRほか新宿駅東口から徒歩8分


上海小吃(最寄駅:新宿駅)

庶民的な雰囲気と値段。 でも味は一流!歌舞伎町の「上海小吃」

蘇州・陽澄湖産の活き上海ガニを現地から空輸しており、それを活きたまま蒸す王道の「蒸した上海蟹」は、一杯1620円で提供。「仕入れ先は高級店と同じ。ウチは大量に仕入れ、食べやすく捌いたりせず、姿で提供しているから安いんです」と、店長の朱玲さんは話す。「酔っ払い上海蟹」や「上海蟹と糯米」など手間暇かけた逸品も揃い、一度食べたら虜になること必至。

蒸した上海蟹(一匹) 1620円

シンプルに蒸し上げた一品。濃厚なミソは、黒酢と砂糖、ショウガを混ぜたタレで

上海蟹スープ 1944円

上海ガニを丸ごと1匹煮込んだダシがたっぷり。青梗菜や豆苗とともに味わう

上海蟹と糯米 4104円

2種のもち米を使用。カニの旨みを含んだモチモチ食感は絶品

酔っ払い上海蟹 1296円

紹興酒や白酒などに2日間漬け、芳醇な香りと滑らかな食感に

上海小吃

東京都新宿区歌舞伎町1-3-10 ☎03-3232-5909 [営]18時~翌5時、日・祝~翌2時 [休]無休 [席]計50席/喫煙可/予約可/カード不可/サなし [交]JRほか新宿駅東口から徒歩8分

電話番号 03-3232-5909
2015年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


池尻本店 おわん(和食/池尻大橋)|近江米の魅力を引き出す炊き込みご飯

池尻本店 おわん(和食/池尻大橋)|近江米の魅力を引き出す炊き込みご飯

池尻大橋エリアの和食店「池尻本店 おわん」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。おわんを持った時のぬくもり、ほっとできる空間を大切にする店。店主は人との繋がりも大事にしており、滋賀県近江市の契約農家とも厚い信頼関係を紡ぐ。


京都の味を荒木町で堪能|宮わき(和食/四谷三丁目)

京都の味を荒木町で堪能|宮わき(和食/四谷三丁目)

「宮わき」は京料理を基本とした割烹。1合炊きの羽釜を使った炊き込みご飯は、新潟県魚沼市の契約農家から、直送の際に精米してもらうコシヒカリを使用している。


中華街で人気!『渡り蟹の炒め』が旨い「興昌」(横浜/中華料理)

中華街で人気!『渡り蟹の炒め』が旨い「興昌」(横浜/中華料理)

おとなの週末「中華街の「エビ・カニ」大調査」特集掲載店舗。一番人気は、ニンニクを効かせたソースで渡りガニを炒めた「渡り蟹の炒め」。


銀座にあるビブグルマンに掲載店「銀座しまだ」で立ち呑み

銀座にあるビブグルマンに掲載店「銀座しまだ」で立ち呑み

おとなの週末「今夜、銀座のバーで……」特集掲載店舗。立ち呑みには簡単なつまみがつきものという固定概念を打ち砕く立ち呑み割烹。「ミシュランガイド東京2015」のビブグルマン部門に選出された


「カニ派×エビ派」ぶっちゃけ覆面座談会!本音で語るいい店・悪い店!

「カニ派×エビ派」ぶっちゃけ覆面座談会!本音で語るいい店・悪い店!

日本人の大好きな2大甲殻類、エビ、そしてカニ! ここでは取材記事では書けない裏側やガチンコ覆面調査の様子も、ぶっちゃけトークでしゃべります。


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング