MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ienomi~バル日和~|前菜盛り合わせは破格のコスパ!味にも量にも大満足必至(バル/亀戸)

ienomi~バル日和~|前菜盛り合わせは破格のコスパ!味にも量にも大満足必至(バル/亀戸)

 店名は家のようにゆったりとくつろいでほしいという思いから。普段使いできる価格ながら、契約農家からの有機野菜を可能な限り使うなど、食材は“良いもの”にこだわる。

ienomi~バル日和~(最寄駅:亀戸駅)

さらにシェフが大切にしているのが“提供時に楽しみを届ける”こと。美しく盛られた「一口前菜盛り合わせ」は、深い旨みの燻製肉巻きたくあんやぷるぷるのコンフィなど、日替わりの前菜が12種類以上。その数に驚き、食べる楽しみがあふれる。95%以上の客が頼むそうで「前菜盛りのみの注文でもOK!」と言うシェフも太っ腹!

焼き野菜いろいろienomi風
842円

「焼き野菜」は、油を使わず焼いているので、野菜の味わいと香りをダイレクトに楽しめる。マルドンクリスタルシーソルトかトリュフ塩で。

天使の海老フライ(2本)
734円

天使の海老を“天使の髪の毛”の異名をもつ麺状の生地・カダイフで巻いて揚げたエビフライ。鮮度が良いので丸ごと食べられる

樽生スパークリングカクテル(いちご)
756円

一口前菜盛り合わせ
842円

「一口前菜盛り合わせ」は、お得で美味が満載。オーダー必須の逸品だ。ひとり占めで楽しんでもふたりでシェアしてもOK

ienomi~バル日和~

東京都江東区亀戸2-30-10 清野ビル1階 [TEL]03-6883-2866 [営業時間]17時~24時(23時半LO)、土・日・祝12時~24時(23時半LO) [休日]不定休 [席]カウンター7席、2席×2卓、4席×3卓 計23席/全席禁煙/予約可/カード可/テーブルチャージ270円 [交通アクセス]JR総武線など亀戸駅北口から徒歩5分

電話番号 03-6883-2866
2017年5月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
目の前で揚げる本格天ぷら、そして手の込んだ和食、その両方が同時に楽しめるバル……気になるでしょ?その注目の一軒がココ。
更新: 2019-01-16 12:00:00
千駄木『スパイスバル コザブロ』|スパイスを利かせたつまみや焼き物などが豊富に揃うバル。4種類あるカレーの中で注目すべきは「サメのカレー」。
更新: 2019-01-10 12:00:00
 この店は、通りすがりではなかなか見つけられない神田バル横丁の2階にある。スタイリッシュなカウンターで迎えてくれるのは、はんなりした美人女将の村岡さん。
更新: 2018-06-07 21:00:00
6月1日にオープンした鉄道バル。国鉄時代から日本食堂として、列車食堂を営業していた「日本レストランエンタプライズ」が手がけるとあって、“ホンモノ”にこだわる。
更新: 2019-02-20 16:14:27
富山でも数少ないクラフトビールを揃えたバル。その2階にあるのが同じ名前の炭火焼きレストラン。
更新: 2018-03-12 20:00:00
最新の投稿
 伊勢佐木町商店街の関内駅側出入口から野毛へと抜ける道すがらの一角こそ“バーの街”とも呼ばれる吉田町。そこで木と鉄格子のワイルドなファザードで待ち受けるバー。
更新: 2019-03-22 18:00:00
手軽につまめるファストフード感覚の〈いなり寿司〉。基本がシンプルなだけに、その組み合わせはある意味無限大!ぜひ色々取り揃えて、食べ比べたい。ニューウェイブが増えている東京都内のいなり寿司をご紹介!
更新: 2019-03-22 13:55:22
手軽につまめるファストフード感覚の〈太巻き〉。基本がシンプルなだけに、その組み合わせはある意味無限大!ぜひ色々取り揃えて、食べ比べたい。具だくさんが楽しい東京都内の太巻きをいろいろご紹介!
更新: 2019-03-22 13:55:40
 “バーの街”吉田町を、大きな窓から見下ろすようにたたずむこの店のテーマは「バー未経験の女性がひとりで安心して来られる店」。それもそのはず、オーナーは女性バーテンダー!ならではの洗練された空間だ。
更新: 2019-03-21 18:00:00
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-03-20 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt