やきとん ひなた 池袋店|やきとんにベストマッチ!最新焼酎の爽快な味わい(焼きとん/池袋)

やきとん ひなた 池袋店|やきとんにベストマッチ!最新焼酎の爽快な味わい(焼きとん/池袋)

 朝締めの新鮮なモツの炭火焼きをメインに、こだわりの食材を使った多彩なメニューで人気を博す1軒。若い女性が気軽に通える雰囲気も魅力で、進化した“ネオやきとん店”と言えるだろうか。


やきとん ひなた 池袋店(最寄駅:池袋駅)

やきとんといえばレモンサワーが定番だが、新しく入れた焼酎『タカラリッチ』で作る味わいが、すこぶる評判だという。レモン風味が引き立たせるこの焼酎は、まさしくレモンサワー向き。同店はいち早く導入し、凍結レモンを添えて、自分好みで作るボトルセットで提供。自慢のやきとんに合わせれば、杯が止まらない魅惑のループに陥るかも!?

宝冷凍レモンサワーセット 1382円

タカラリッチのボトル(300ml)の追加も可能(972円)。自分好みの割合で作れるのも、この小ボトルのメリット

やきとん串6本盛り合わせ 626円

パテドカンパーニュ 518円

豚肉やレバーの旨みをぎゅっと凝縮させた自家製パテドカンパーニュなど、洋テイストのツマミも多数用意

東京都の串揚げ・串焼きに関するグルメ記事|まとメシ

https://matomeshi.jp/tokyoto/key_ca39

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「明治神宮」、「東京国立博物館」、「上野動物園」などがある東京都エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。東京都の和食、寿司、ラーメン、イタリアン、フレンチ、洋食、中華料理などから東京都のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は東京都の創作麺工房 鳴龍、東京都のむさし、東京都の照鮨など。

やきとん ひなた 池袋店

東京都豊島区東池袋1-36-5 [TEL]03-5985-8910 [営業時間]17時~24時、土・祝16時~24時、日16時~23時 [休日]無休 [席]カウンター14~19席、テーブル10席×2卓、6席×2卓、4席×6卓、2席×2卓、計74~79席/喫煙可/予約可/カード可/席料108円 [交通アクセス]JRほか池袋駅東口から徒歩3分

電話番号 03-5985-8910
2017年5月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋のトンカツ店「嬉嬉豚とんかつ 君に揚げる」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「小さな養豚農家さんが一生懸命育てている本当に旨い肉をブランド化して応援したいんです」とは社長の言葉。肉卸の直営店だからこそ、プロが認める上質な肉を安く提供できるという訳で、群馬県産「嬉嬉豚」を使った肉厚ロースが何と850円!


臭みがなく力強いコクと風味のジンギスカンが堪能できる!池袋『神の羊』

臭みがなく力強いコクと風味のジンギスカンが堪能できる!池袋『神の羊』

昨年6月にオープンしたばかりのジンギスカン専門店。使用するのは、冷凍ではなくチルドで輸入された豪州産の上質なラム肉。


これぞ韓国焼肉!池袋の『万世家』は一品料理もレベル高し!

これぞ韓国焼肉!池袋の『万世家』は一品料理もレベル高し!

カルビやホルモン類など、焼き物充実系の韓国料理店。写真のデジカルビは、スパイスの香り高い特製ダレにひと晩漬け込んで熟成させた豚肩ロースを、炭火で炙って食す。


『とん長』のモツ焼きは鮮度の良さが段違い!池袋でこの道50年の実力

『とん長』のモツ焼きは鮮度の良さが段違い!池袋でこの道50年の実力

創業から半世紀以上のモツ焼きの老舗。毎日仕入れる新鮮な豚モツを炭火で香ばしく焼き上げる。


池袋にある路地裏の名店!プリプリの新鮮ホルモンからあふれ出すウマさに悶絶!

池袋にある路地裏の名店!プリプリの新鮮ホルモンからあふれ出すウマさに悶絶!

路地裏の名店とは、まさにこの店のこと。『ホルモン焼 柳』は超新鮮な国産ホルモンをウリに、20年間営業を続けてきた。


最新の投稿


東京駅を大調査!北町ダイニングで厳選の三ツ星店2店!

東京駅を大調査!北町ダイニングで厳選の三ツ星店2店!

エリア別東京駅の三ツ星店【北町ダイニング編】!飲食店が数多くひしめく東京駅では、どこに入ればいいか迷いがち。時間があればいいが、急いでいるときにアレコレ言ってなんていられない!そこで、編集部スタッフがエリア毎にくまなく調査。食べまくって見つけた三ツ星店をご紹介します!


麻布十番『とんかつ 都』が奏でる【特選豚&繊細な衣】の絶品ハーモニー!

麻布十番『とんかつ 都』が奏でる【特選豚&繊細な衣】の絶品ハーモニー!

とんかつ 都のトンカツは、うおぉ~と心の声が漏れる感動の分厚さ。繊細でクリスピーな衣から顔を出すのは、経営する肉卸会社が日々厳選する特選豚だ。とんかつ 都 [住所]東京都港区麻布十番3-9-6


池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋の【肉厚ロース定食】は驚きの安さ!嬉嬉豚とんかつ『君に、揚げる。』

池袋のトンカツ店「嬉嬉豚とんかつ 君に揚げる」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「小さな養豚農家さんが一生懸命育てている本当に旨い肉をブランド化して応援したいんです」とは社長の言葉。肉卸の直営店だからこそ、プロが認める上質な肉を安く提供できるという訳で、群馬県産「嬉嬉豚」を使った肉厚ロースが何と850円!


必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

巣鴨のトンカツ店「亀かわ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。店名の『亀かわ』とは?の問いに返ってきたのは店で扱う「甘熟豚南国スイート」の養豚家の名前。南九州で生産に取り組む亀川さんの育てた肉を使っているから名付けたのだそう。[住所]東京都豊島区巣鴨4-19-8


とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

高田馬場のトンカツ店「とんかつ ひなた」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「とんかつは、ご馳走だ」。このコンセプトこそが「とんかつ ひなた」の特徴そのものだろう。[住所]東京都新宿区高田馬場2-13-9


ランキング


>>総合人気ランキング