【閉店】居酒屋 かえる(居酒屋/北千住)|学園通りにある大人のくつろぎスペース

【閉店】居酒屋 かえる(居酒屋/北千住)|学園通りにある大人のくつろぎスペース

 開業20年目と千住史は浅めだが、店主夫婦の出身の山形と熊本の名物が食べられ地元民にも愛される店。江戸期の千住は東北との旅の拠点で、店主・高橋和秋さんは親しみを覚え店を開いたとか。


居酒屋 かえる(最寄駅:北千住駅)※閉店※

牛すじ豆腐 600円

つや姫の塩むすび 2個300円

山形の漬け物 500円

赤えんまサワー 400円

「勝専寺」のえんま大王像に由来する、足立区限定ご当地サワー。サングリアをサワーで割り、赤唐辛子を浮かべたもの。真っ赤な色だが、クセは特になく食事にも合う

東京都の居酒屋に関するグルメ記事|まとメシ

https://matomeshi.jp/tokyoto/key_ca27

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「明治神宮」、「東京国立博物館」、「上野動物園」などがある東京都エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。東京都の和食、寿司、ラーメン、イタリアン、フレンチ、洋食、中華料理などから東京都のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は東京都の創作麺工房 鳴龍、東京都のむさし、東京都の照鮨など。

居酒屋 かえる※閉店※

東京都足立区千住旭町11-8 [TEL]03-3882-0123 [営業時間]16時~翌1時(23時45分LO) [休日]日(平日の祝日は営業、連休は振り替え) [席]カウンター10席 テーブル26席 計36席 [交通アクセス]JR常磐線北千住駅東口から徒歩5分

電話番号 03-3882-0123
2017年5月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


北千住の日本料理『下町割烹 とめだて』

北千住の日本料理『下町割烹 とめだて』

店主の小池忠さんが店名に下町割烹と付けたのは「親しみやすい店にしたかった」から。飲み屋街が広がる北千住でも静かな西側エリアにあり、気取らず、真摯に料理と向き合う姿勢が清々しい。


【閉店】恵比寿の日本料理『紫長』

【閉店】恵比寿の日本料理『紫長』

気にはなるけど入るのに勇気がいる店がある。扉の向こうはどんな世界?


【閉店】十割つけ蕎麦 ムラマサ|カレーつけ蕎麦はリピート率ナンバーワン(そば/根津)

【閉店】十割つけ蕎麦 ムラマサ|カレーつけ蕎麦はリピート率ナンバーワン(そば/根津)

実にクリーミーなカレー汁のつけ蕎麦だ。秘密は生クリームかと思いきや「魚介ダシと牛乳を加えるだけ」と店主。


【閉店】秋葉原の唸るラーメン!「潮 くろ喜」の「特製潮そば」

【閉店】秋葉原の唸るラーメン!「潮 くろ喜」の「特製潮そば」

行列店『饗 くろ喜』が金曜の限定ブランドを刷新。貝ダシ×ハーブ×スパイスというかつてない試みで、新境地に挑む。


南千住もおもしろい!昔ながらの味わい深い店が残る下町うまいもん散歩

南千住もおもしろい!昔ながらの味わい深い店が残る下町うまいもん散歩

荒川区南千住は北千住に較べ地味な存在だが、駅近の現代的なモールとは対照的に、やはり昔ながらの味わい深い店が残る。


最新の投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


代々木上原のそば『山せみ』

代々木上原のそば『山せみ』

この店を訪れるなら刺身類はぜひ注文されたし! というのも、築地のみならず、契約する三浦の漁師から水揚げしたばかりの新鮮な魚介を日々仕入れているのだ。


ランキング


>>総合人気ランキング