MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
オヤジのコンビニ食ダイエット(23)高タンパクで携帯性よし! 低脂質かつ低カロリーな、丸善「プロフィットSASAMI」

オヤジのコンビニ食ダイエット(23)高タンパクで携帯性よし! 低脂質かつ低カロリーな、丸善「プロフィットSASAMI」

この連載は、コンビニで買った商品だけを取り上げているけど、実はドラッグストアや自然食品の店、スーパーなどでも、ダイエットに使えそうな商品はたくさんある。「スゲーの見つけたけど、コンビニじゃ買えないしなぁ……」っと、紹介できないでいたものが結構あって、今回の「プロフィットSASAMI」も、そんな商品の1つだ……。

高タンパクで携帯性よし! 低脂質かつ低カロリーな、丸善「プロフィットSASAMI」

今回の商品は、少し前からドラッグストアで買っていたんだけど、やっとナチュラルローソンで販売されるようになったので紹介します。

これまで、この連載ではコンビニで買った商品だけを取り上げきた。

でも、実はドラッグストアや自然食品の店、スーパーなどでも、ダイエットに使えそうな商品はたくさんある。

「スゲーの見つけたけど、コンビニじゃ買えないしなぁ……」と、紹介できないでいたものが結構あって、今回の「プロフィットSASAMI」もそんな商品の1つだ。



この商品を簡単に説明すると、「常にバッグに入れて持ち歩ける、お手軽サラダチキン!」って感じ。

サラダチキンは要冷蔵の商品が多いので、買ってすぐ食べるか、冷蔵庫で保存する必要があるけど、「プロフィットSASAMI」は常温で約1年間保存可能。

これなら常にバッグに1本入れておいて、必要なときに食べることができる。

それでいて加工肉に使われることが多い保存料や、見た目を良くするための発色剤も不使用。

加工肉は食品添加物が過剰に使われているものもあるが、安心安全にも配慮した商品であることがわかる。

ボリュームは一般的なサラダチキンの半分くらいだけど、このサイズだからこそ携帯性に優れ、「おにぎりとサラダだけじゃタンパク質が足りないなぁ……」ってときに、“プラス1品”として手軽に食べられるのだ。

この連載では何度も言っているけど、ダイエット中の食事制限は、タンパク質不足に陥りやすい。

筋肉量が極端に減ったり、肌荒れの原因にもなるので、食事の量を減らしてもタンパク質は十分な量を摂ることが大切だ。

人気の鶏むね肉と比べてタンパク質の含有率も遜色なく、低脂質かつ低カロリー!

高タンパク&低脂質でおなじみのサラダチキンには“鶏むね肉”が使われているが、「プロフィットSASAMI」はネーミング通り“ささみ”を使用。

ささみは、むね肉のすぐ内側にあり、形が笹の葉に似ていることが名前の由来。

約23%のタンパク質を含み、脂質は1%未満と、むね肉と比べても遜色ないスペック。

大きさがサラダチキンの半分くらいなので、タンパク質の量も半分くらいだけど、常温で携帯できる高タンパク商品としては優秀だ。

丸善の商品紹介サイトでは「スポーツタイプ」というカテゴリーに含まれ、フィットネスを意識した商品であることがわかる。

パッケージもスタイリッシュでカッコよく、この手の商品にありがちな、酒のつまみ系デザインとは明らかに違う。

……なんだけど、自分は酒のつまみとして食うことも多い(笑)。

だって、どう考えても酒のつまみにぴったりな味なんだもん。

フレーバーは4種類でどれもハズレはないが、自分はちょっとスパイシーなタンドリーチキン味と、ベーシックで飽きのこないプレーンを買うことが多い。

あと、サラダチキンみたいに、開封したときに汁がダラーって垂れる危険性がないのもグッド!


丸善「プロフィットSASAMI」
上から、タンドリーチキン味、ブラックペッパー、レモン味、プレーン。
各税込173円(ナチュラルローソンで購入)

バッグからポロッと出てきてもカッコ悪くないスタイリッシュなパッケージ。
価格は高くもなく、安くもなくといった感じか……。

裏から見ると、
鶏のささみであることがわかる。
ちょっと色合いが悪く見えるのは、
加工肉に使われることが多い
発色剤を使っていないからで、
これこそ「ナチュラルな色合い」だといえる。

どのフレーバーも70キロカロリー以下で、
12グラム以上のタンパク質を含み、
脂質は1グラム以下。
低カロリー、高タンパク、低脂質の
3拍子はダイエット食として優秀。

スルスルッと開封しやすく、
水気がなくて汁が垂れる心配もない。
スピーディに開封して
ガブッとかぶりつけるのがいい!

丸大食品「サラダチキンスティック」
左から、スモーク、バジル
各税込148円(ナチュラルローソンで購入)

こちらもナチュローで発見したので一応紹介しておきますが、
要冷蔵なのでバッグに入れっぱなしというわけにはいかない。
見た目は魚肉ソーセージっぽいけど、味や食感はチキンそのもので、
どちらのフレーバーもなかなかうまい!

スモーク味の栄養成分表示。
タンパク質13.3グラムに対して、
脂質は1グラム以下と、
高タンパク&低脂質で、
申し分ナシ!




太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
ローソンがナチュラルローソンブランドで発売しているお菓子は、優秀なものが多い! ということで、オススメの3品をセレクト! 今回は糖の吸収を緩やかにしたり、整腸作用などがあり、ダイエットの強い味方になってくれる「食物繊維」がたっぷり入ったものが中心だ……。
更新: 2019-03-11 16:14:08
少し前にドラッグストアで見かけて“コレいいじゃん!”って思っていた商品で、やっと都内のファミマで見つけた「超鰹力」を紹介します。 この「ちょうかつおりょく」というネーミングから、「カツオだってダイエットや筋トレにいいんだぜ!」っていう力強いメッセージが読み取れる、これまでのカツオ製品のイメージを覆す商品なんです……。
更新: 2019-02-25 16:00:00
ダイエットや筋トレを頑張る人に圧倒的に支持されているサラダチキンに、セブンイレブンから新しく2種類登場したのでさっそく紹介します!  どちらも従来のブロック肉タイプより“食べやすい”のが特徴だ……!
更新: 2019-03-11 16:14:09
コンビニの焼魚のレベルが高すぎると感じている昨今、またハイレベルな商品が登場したので紹介します。それがセブンイレブンの「いわし明太焼」。もちろん味だけじゃなく、ダイエット中に不足しがちなタンパク質もたっぷり含まれている、まさにオススメのコンビニ食なのだ……!
更新: 2019-02-12 18:17:47
また寒〜い冬がやってきたので、ダイエット中にも食べられるコンビニの温かい総菜を3品セレクトしてみた。 どれも酒のつまみっぽく見えるのは、私が呑兵衛で実際に酒のつまみとして食べているものばかりなのでご了承ください!  でも、ダイエット中の総菜として、なかなかよいチョイスだと思うので、参考になるとは思います……。
更新: 2019-01-08 16:15:00
最新の投稿
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-03-20 12:00:00
吉祥寺の街をカオスに巻き込む花見シーズンがやってきました。 今年も店を求めて路頭に迷う人々が多そうです……。 桜のシーズンの井の頭公園はとても美しいですが、実は公園には謎なものがけっこうあります。今回は、そこにフォーカスしてみたいと思います……。
更新: 2019-03-19 16:05:00
グルメ雑誌「おとなの週末」の人気コラム「おいしい往復書簡」掲載店舗。マッキー牧本が関東でおすすめする担々麺をご紹介。姉妹でお店をきりもり。辛さの際立つ料理も多いなかで、どこかほっとするアットホームさが漂うお店だ
更新: 2019-03-19 11:31:58
「まともな料理が食べられるバー」を標榜するのは伊達じゃない! 100円の廉価なおつまみから、オードブル、パスタに本格的な中華、極めつけは日替わりでネタの変わるにぎり寿司(ネタには本格的に返しが!!)までメニューにのぼり、カクテルも本格的なオリジナルかつ無敵感満載のバー!
更新: 2019-03-18 18:00:00
谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。
更新: 2019-03-18 16:05:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt