MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ロングセラーを続ける「カルピスサワー」に贅沢な期間限定商品が登場!

ロングセラーを続ける「カルピスサワー」に贅沢な期間限定商品が登場!

カルピスの甘酸っぱい爽やかさと、程よいアルコール感で、すでに発売から25年目とロングセラーを続けるスイート系缶チューハイの「カルピスサワー」。 定番のカルピスサワーに比べ、濃い味わいでカルピスの贅沢感が楽しめる「『カルピスサワー』期間限定濃い贅沢」を、3月27日(火)から、全国で発売する。

ロングセラーを続ける「カルピスサワー」に贅沢な期間限定商品が登場!


 カルピスの甘酸っぱい爽やかさと、程よいアルコール感で、すでに発売から25年目とロングセラーを続けるスイート系缶チューハイの「カルピスサワー」。

 定番のカルピスサワーに比べ、濃い味わいでカルピスの贅沢感が楽しめる「『カルピスサワー』期間限定濃い贅沢」を、3月27日(火)から、全国で発売する。


「カルピスサワー」期間限定濃い贅沢
リキュール(発泡性)
希望小売価格/175円(税抜)
3月27日(火)発売



 乳酸菌から生まれたカルピス独自の甘酸っぱさはそのままで、飲みやすく仕上げたカルピスサワーシリーズは、1994年の発売以来、20年以上も続く人気の定番商品。

 このカルピスサワーのアルコール度数を5%にすることで、カルピスの濃厚な味わいに加え、しっかりした飲み心地も実現。

『濃い贅沢〜』も、2015年から毎年発売される、人気の期間限定シリーズなのだが、新たに、よりプレミアム感を高めたパッケージデザインで登場。

 発売は、3月27日(火)。

 関東では、ちょうど盛りを迎えるお花見に持っていきたい、缶チューハイのひとつだ。




この商品に関するお問い合わせ先/
アサヒビール株式会社 お客様相談室 TEL.0120-011-121

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
11月15日は「おとなの週末」12月号の発売日です。今号は「鍋」を大特集!すき焼きからねぎまなどの「和鍋」、しゃぶしゃぶ、旨辛鍋といった、様々な三ツ星鍋をご紹介します。
更新: 2018-12-04 16:34:07
パン好きで有名な女優、木南晴夏さんが「まだ見ぬ、東京新発見」をキーワードに、お気に入りのパン屋さんを集めた美味しいイベントを開催。 そのイベントは、西武渋谷店で9月22日(土)より開催される、パン祭りイベントの名は「木南晴夏の渋BREAD」。 おいしいパンが食べたい人、パンに興味のある人は、ぜひ西武渋谷店へ!
更新: 2018-10-01 08:26:12
ビタクラフトは、全面多層構造のステンレス鍋など、ホーム&キッチンの優れたアイテムを発売するアメリカのメーカー。このビタクラフトが行った、「家庭料理で、調理を失敗する原因の約70%が火加減によるもの」というアンケート調査を元に、素材や調理にあった「温度の見える化」を実現したフライパンが登場した。
更新: 2018-05-21 16:00:00
 グルメサイトやガイドブックなどではなかなか判断できない、お客様を接待して「満足度が高いのかどうか?」について、さまざまなジャンルやカテゴリーのゲストをもてなしてきた経験をもとに、銀座の名店を厳選し、紹介する本が登場した。
更新: 2018-05-14 08:15:00
忙しい毎日の、ちょっと一息のリラックスタイムに、プチ贅沢を! ということで、抽出したてのエスプレッソショットを使い、シンプルながら贅沢な味わいに仕上 げた“大人のフラペチーノ®”『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ®』を 5 月 9 日(水)より全国のスターバ ックス店舗(一部店舗を除く)にて発売。忙しい毎日の
更新: 2019-03-14 13:46:57
最新の投稿
平成ももうまもなく終わりですが、個人的に“平成っぽい食べ物”と言うと、食べる調味料が浮かびます。 食べるラー油、食べる醤油、食べる味噌などなど……。 ちなみに、私が吉祥寺で食べる調味料を入手するのは、中道通りをちょっと入ったところにある『吉祥寺 千恵蔵さん』に決まっています。
更新: 2019-04-23 16:00:00
黒ゴマをまとい旨みが増したサーモンに、きめ細やかな衣で甘みを最大限に引き出した天使の海老……。素材により4種の衣を使い分け、白絞油でカラリと揚げた串はどれも独創的かつ完成度の高い仕上がりだ。
更新: 2019-04-23 12:00:00
富山のチューリップの撮影はけっこう難しいことで有名です。 花が見られる時間は長くても数日。 さらに、天気が良くて背景の立山連峰まで美しく見えるという条件がそろわなくてはなりません。 なかなかの難題……。 今回は、ちょっと昔の思い出と、ホタルイカ三昧のお話です。
更新: 2019-04-22 16:01:00
名古屋市東区赤塚町に明治、大正、昭和、平成、そして令和と、5つの時代を駆け抜けた店がある。創業1888(明治21)年の麺類食堂『森田屋』がそれだ。老舗だからといって敷居が高いわけではない。131年間にわたって地元の人々に愛されているのだ。
更新: 2019-04-22 16:00:00
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-04-22 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt